胸を大きくするための食事法☆胸もキレイも手に入れるワザ

胸を大きくするための食事法☆胸もキレイも手に入れるワザ
今からでも胸を大きくする方法があるのなら、胸が小さい事を悩んでるいる女性は誰でも知りたいと思いますよね。胸には女性ならそれぞれの悩みがあるはずです。悩みがあれば理想もあるでしょう。おそらく1日の中で1番自分の胸を見る入浴時には、いろいろと考えてしまうこともあるかもしれません。

自分の理想が実現すれば自信が持てる事は当然、下着のお買い物や下着選びが楽しくなるでしょう。それだけでなく、諦めていた事などに挑戦したり今までには無かった感覚も生まれる事でしょう。

何もしないで大きくなったらいいな~と思うだけでは、当然なんの変化も起こらないものです。「美は一日にしてならず」と言うように、胸を大きくするにも毎日の積み重ねが重要なポイントです。そこで今回は、ただ胸を大きくするだけではなく、胸を大きくする為の食事法とあなたのキレイを引き出すワザをお伝えします。



 

胸を大きくするための食事法☆
胸もキレイも手に入れるワザ

 

胸を大きくするための食材


体内からバストアップしていく為には、まず胸に良い食材を知りましょう。バストの周りには乳腺を保護するために脂肪がついています。胸は90%が脂肪で、残り10%が乳腺組織で成り立っています。つまり、乳腺が発達すれば自然と周りに脂肪が付いてくるということ。バストの大きさは乳腺の発達と脂肪の量で決まるのです。

胸を大きくするためにはバランスの取れた食事が基本ですが、乳腺の発達を促す上で欠かせない栄養素は「たんぱく質」。たんぱく質には女性ホルモンの分泌を促す働きがあるのです。胸を大きくする=豆乳と聞いたことがあると思いますが、「イソフラボン」を含んだ大豆製品はバストアップ効果を大いに期待出来る食品になります

たんぱく質には「動物性」と「植物性」の2種類があり、どちらもバランスよく摂取することが胸を大きくする秘訣になります。動物性の食品は、お肉・お魚・卵・牛乳・チーズ、植物性の食品は、お豆腐・納豆・枝豆・豆乳。こうして見ると普段何気なく口にしている食品ばかりですね。それらをバランスよく摂取することが胸を大きくする要素となるのです。

そんな大豆製品ですが、朝でも昼でも夜でも手軽に摂取できる食材も多く、実は1日の中で自然と摂取していた、という事もあるでしょう。納豆やお豆腐、豆乳や枝豆は多くの場面で色々な方法で摂取しやすい食材です。豆乳は普段飲んでいるコーヒー等に入れて飲めば自然と摂取できるので、お仕事している時でも意識しやすいですね。

夜は打ち合わせで、なんて居酒屋の日があってもおつまみに冷や奴に枝豆でバッチリじゃないですか。こんな感じで普段にプラスαで簡単に摂取できることも長続きするポイントになります。

 

ただ大きいだけではなく美乳に


ハリのある胸はやはり形もキレイです。胸を大きくするには、ハリに良いとされる「ビタミンC」や、美肌の代表的な栄養素でもある「コラーゲン」が大きく関係します。ビタミンCはコラーゲンを体内で合成する際に必要であり、また、ストレスを和らげる作用もあるので、胸を大きくするのには不可欠になります。

ストレスが無く、リラックス状態に入ると、女性ホルモンは活発に働くことができるため、バストアップ効果につながるのです。ビタミンCの代表的な食品としては、柑橘類(みかん・レモン・グレープフルーツ)・トマト・ピーマン・ほうれん草が挙げられます。

また、ホルモンバランスをキープするために必要な栄養素は「ビタミンB」で、血行促進や垂れてきたバストの筋肉を引き締め理想のバストを維持してくれます。代表的な食べ物として、うなぎ・チーズ・レバー・大豆・卵・ほうれん草が挙げられます。大豆製品にはこのビタミンBも含まれており、やはりとても効果的なのが感じられますね。

 

時間がないなら朝活をして胸育をしょう


胸は大きくしたいけど時間がない、で終わってしまう貴方。正直もったいないです。胸を大きくしたいという気持ちが一番大切。全てを実践するのは難しいし、当然時間も足りなくて当たり前でしょう。しかし、そこを自分なりの工夫で胸を大きくする努力をしていきましょう

朝は時間が無い人が殆どです。しかし、その貴重な朝だからこそ、胸を大きくするための努力をはじめたいですね。はじまりが良ければ、その日のリズムも乗ってくるはず。朝は簡単にスムージーなどいかがでしょう。苦手な人でも飲みやすく、胸に良い食品を使った「バナナほうれん草豆乳スムージー」。豆乳が苦手な人は調整豆乳から飲んでみると良いでしょう。

バナナ1本とほうれん草1/3束に豆乳150cc~お好みで、はちみつやオリゴ糖を入れると飲みやすさも増します。メイクをしながらでもさっと飲める朝ご飯。簡単なのに胸に良い食品が摂取できてしまうという嬉しいものです。慣れてきたら自分でアレンジしていけば飽きもきませんね。

美肌効果やクマ・シミに良いレシピなど調べればたくさんレシピが出てきますので、楽しみながら手軽に取れる食事としても人気の秘訣です。日々の積み重ねが大事ですので、是非試してみましょう。

 

食事と平行して行うと効果アップ


胸を大きくし、キレイを手に入れるためには、「生活習慣」も見直していきましょう胸のふくらみに大切な「女性ホルモン」と「成長ホルモン」。睡眠も胸を大きくするための大きな鍵になります。お肌の働きに大切なゴールデンタイムと言われる22時から深夜2時はとても大事です。極力24時前の就寝を心がけましょう

また、日中は皆さんそれぞれのお仕事があります。デスクワークの方は座っていることが多く、姿勢も意識はしていてもどうしても乱れがちになりますよね。数分おきに伸びや簡単なストレッチを取り入れることでストレス軽減にも繋がります。

PC等目の疲れも意識し、閉じたり開けたりと目のストレッチも。腕は凝ると胸に繋がるリンパに影響するので、揉んだりしてほぐしましょう。ガチガチの方は要注意です。意識して入浴時等にもみほぐしましょう。あくまでも効果アップを狙うものなので、無理のない範囲で行うと良いでしょう。

 

 

いかがでしたか。毎日普通に摂っている食事に少し気を配るだけで胸を大きくすることができると分かれば、是非やってみたくなりますよね。

しかし、食事にも気を配り、ストレッチもした、けれど思うように胸が大きくならない、とお悩みの方は、もしかしたら、下着のサイズが合っていない事が原因かもしれません。デザインだけで何気なく買ってしまっているかもしれませんが、胸にとって下着は大切な役割があり、重要なものです。当然胸育を頑張っていても下着が合っていなければ、勿体ないものになってしまいます。

締め付けはNGです。胸を大きくするのなら、是非下着選びにも力を入れましょう。何気なく買って、何気なく付けている下着もきちんと選ぶことで楽しみが増え、更に頑張ろうという気力に繋がりますね。

魅力的な胸を手に入れると、自然と自信に繋がり、笑顔も増えることでしょう。胸もキレイも手に入れて輝く毎日を過ごしましょう。

 

まとめ

胸を大きくするための食事法とは

・たんぱく質やイソフラボンを含んだ食事をバランス良く意識して摂ろう
・ビタミンBやCを積極的に取り入れ大きいだけではなく美乳を目指そう
・時間がないなら朝活をして胸育をしよう
・生活習慣の見直しやストレッチを食事と平行し行うと効果アップ