必見!胸を大きくする食べ物の効果的な5つの摂取法とは

必見!胸を大きくする食べ物の効果的な5つの摂取法とは
胸を大きくする食べ物に興味を持っている方はたくさんいますよね。ダイエットでスリムな体を手に入れたいと思っていても、胸だけは大きくなってほしいと思うのは、多くの女性の願望と言えるでしょう。そう思っているのなら、普段の食事のカロリーを気にするように、胸を大きくする食べ物を選んで食べるのがおススメです。

胸を大きくするのは女性ホルモンの働きによりますが、だからといって、女性ホルモンの働きを活発にする食べ物だけを食べていれば良い訳ではありません。胸の土台になる食べ物や、それらを運ぶ血行を良くする食べ物も必要です。では、そういった食べ物をどうやって食べれば良いでしょうか。そこで今回は、胸を大きくする食べ物の効果的な食べ方についてお伝えします。

良質のタンパク質

人間のからだは、たんぱく質で作られています。もちろん、バストも例外ではありません胸を大きくする食べ物をたくさん食べたとしても、からだを作るたんぱく質が不足していては、胸は大きくなりません。さらに、タンパク質には女性ホルモンの活動をサポートする働きもあるので、胸は大きくしたい方は、ぜひ、欠かさず食べてほしい栄養素です。

そうはいっても、体重が気になる方にとっては、肉類は避けたい食材です。そのような方は、脂肪分の少ない、良質なたんぱく質を含む食材を選びましょう。良質なタンパク質の代表は鶏肉です。特に脂肪分の少ない鶏のササミは、ダイエット食品としても有名です。また、マグロの赤身も脂肪が少なく、良質なタンパク質が摂取できる食材です。そして、これらは、胸を大きくする食べ物としておすすめです。

 

定番の大豆製品

胸を大きくする食べ物としてよく知られているのは大豆製品です。大豆に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと似た働きをするからです。そして、エストロゲンは、女性の胸を大きくする作用があります。そのため、イソフラボンにもその効果が期待できます。

とはいえ、大豆製品なら何でも良い、ということではありません食べ物によっては消化吸収に差があります。そんなイソフラボンが吸収されやすい大豆製品の代表が「みそ」です。胸を大きくする食べ物として効果的なみそは、発酵食品としても優秀で、美肌効果や血行を改善する効果など、からだに良い成分がたくさん含まれています。また、みそを使った食べ物としては、みそ汁以外にもいろいろな食べ方があります。ぜひ、自分なりに工夫してみると良いでしょう。

 

キャベツも胸を大きくする

胸を大きくする食べ物に興味のある方なら、キャベツを食べると胸が大きくなるという話を聞いたことがあるのではないでしょうか。先ほどもお伝えしたとおり、胸が大きくなるのは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの働きによるものです。しかし、エストロゲンの量は個人差が大きく、それが女性の胸の大きさにも影響しています。そのため、エストロゲンの量が多い方は、胸も大きいのが普通です。

キャベツは、胸を大きくする食べ物の中でも、特にエストロゲンの量を増やす効果があります。これは、キャベツにボロンという物質が含まれているためで、キャベツ以外にもレーズンやナッツなどにも含まれています。このボロンを摂取するには、毎日、生でキャベツを食べるのがおすすめです。なお、毎日キャベツのサラダでは飽きる、という方はレーズンやナッツなどを少しずつ食べても効果があります

 

アボカドは栄養の優等生

直接胸を大きくする食べ物ではありませんが、間接的に効果がきたいできる食べ物としておすすめしたいのがアボカドです。アボカドはメキシコ原産の果物で、日本にはメキシコ産のアボカドが出回っており、一年中見かける食べ物です。

アボカドには多くの栄養成分が含まれており、栄養の優等生と言われています。サラダなどにして生で食べるのが一般的ですが、チーズを載せてオーブントースター焼いてもおいしく頂けます。

そしてアボカドは、特に血行を促進してくれるビタミンEを豊富に含んでいます。さらに、ビタミンEには、女性ホルモンを活性化させる効果が知られています。胸を大きくする食べ物を多めに食べたとしても、それが胸に作用するには女性ホルモンが血液で運ばれて、活性化しなければなりません。ビタミンEはそれを助けてくれる栄養素です。さらに、アボカドには良質なタンパク質や脂肪も含まれており、バストの土台を作る効果も期待できます。

 

乳製品も効果的

乳製品も胸を大きくする食べ物の1つです。例えば、チーズには胸の土台を作るのに必要な良質のタンパク質とカルシウムを豊富に含んでいます。また、ヨーグルトにも、タンパク質やカルシウムが豊富に含まれています。特に、ヨーグルトは、ドリンクタイプなら忙しい時でも簡単に飲めるのでおすすめです。また、乳酸菌の整腸作用は、胸を大きくする食べ物を消化吸収する効果も期待できます。

さらに、乳製品に多く含まれるカルシウムには、女性特有のイライラを改善してくれる働きがあります。例えばストレスによってホルモンバランスが崩れると、からだに不調が生じます。このような状態では胸を大きくする食べ物を多めに食べたとしても、効果が薄れてしまいます。ストレスを溜めないことも大事です。

 

以上、胸を大きくする食べ物の効果的な食べ方についてお伝えしました。

女性の胸が大きくなるのは、女性ホルモンの働きよるものです。そして、この女性ホルモンは、ゆっくりと働くことが知られています。このため、食べ物を変えたからといって、すぐに胸が大きくなることはありません

むしろ、こんなに我慢して食べているのに、なぜ、胸が大きくならないのか、と思うようなら違う方法を試してみましょう。胸が大きくならないことがストレスになってしまっては逆効果です。胸を大きくする食べ物の中でも、毎日おいしいと思えるものを食べ続けて、気が付いたら胸が大きくなっていた、くらいが良いと考えてください。ぜひ、短期間で胸を大きくすることにこだわらず、自分のペースでおいしく進めて下さいね

まとめ

胸を大きくする食べ物の効果的な食べ方とは

・マグロや鶏のささみなど、良質のタンパク質を
・定番の大豆製品ならみそがおすすめ
・生のキャベツの栄養素も効果が高い
・胸を大きくしたい方にとってアボカドは栄養の優等生
・乳製品でもヨーグルトは効果が高い


連記事
タイトルとURLをコピーしました