猫背が及ぼす体の不調とは?背筋を伸ばして健康になる術

猫背が及ぼす体の不調とは?背筋を伸ばして健康になる術
猫背は見た目が悪いだけでなく健康被害の原因にもなるということは、あまり知られていないことかも知れませんよね。そもそも猫背が体調不良を引き起こす主な原因は、姿勢の悪さが身体の様々な部分にかける負担があまりにも大きいということ。

猫背の姿勢を長く続けていることは、前かがみの状態を保つことになり、重たい頭を支えている首や背中の筋肉、及び骨にはかなりの負担がかかっています

更には、常に背中が丸まっていることで、内臓がつぶれた状態になっているのです。その状態では正常に働けないのは当然のことです。つまり、猫背が健康にもたらすデメリットは全身に影響するというわけです。

そこで、今回は猫背が及ぼす体の不調とは?背筋を伸ばして健康になる術についてお伝えします。



 

猫背が及ぼす体の不調とは?
背筋を伸ばして健康になる術

 

『正しい姿勢』をキープすることを常に意識しましょう


猫背が健康面に及ぼす害は肩こり・首こり、頭痛、内臓圧迫による便秘や重い生理痛、冷え症、血行を悪くしリンパを滞らせる、老廃物が溜まる、疲れやすくなるなど。血行が悪くなれば眼精疲労や貧血なども引き起こしやすくなり、更に内臓機能の低下により身体の不調も引き起こしやすくなってしまうのです。

正に百害あって一利なしの猫背、健康を取り戻したいのなら、一番大切なのは常に『正しい姿勢』キープを意識することです。

しかし、正しい姿勢、つまり姿勢が良い状態を維持するのは、一見とても疲れるものと思われがちですよね。実は正しい姿勢というものは、全身の筋肉や骨がバランスよく体重を支えているはずですから、とても楽なものなのです。

ご自身の正しい姿勢の見つけ方ですが、「キャメル・キャット」という方法を、是非一度お試しください。

床に四つん這いの膝立ち姿勢をとります。まずは背中を思い切り丸めキャメル、つまりラクダになる気持ちです。

次に、今度は逆に背中を思い切り反らせます。キャット、つまり猫になるわけです。これを繰り返し、徐々に可動域を狭くしていきます

キャメルとキャットの中間地点、つまり、ご自身の『センターポジション』がつかめてくるのです。

それが、スッと自然に背筋が伸びて、きれいな姿勢ということになります。その感覚をしっかり身体で覚えておくのが大切です。

正しい姿勢の感覚が掴めたら、日常生活の中でもその姿勢をできるだけキープするよう心がけます

その際の意識としては、直立や着席しているなら『胸を張り骨盤を立てる』、歩行中なら『みぞおちから足が伸びているイメージ』がとても効果的です。

猫背に悩む方が気を付けるのは、背筋を伸ばすというよりも体幹に意識を向けることで自然と良い姿勢になるというのが重要なのです。

 

猫背を治すストレッチは『座って腕上げ』


デスクワークなどで、つい猫背になってしまうこともありますよね。このように猫背の状態が長時間続くと背中の筋肉が硬まってしまいます。そんな猫背を元の正しい姿勢にリセットするためのストレッチがあります。正しい姿勢を意識するだけでは、なかなか緩まない筋肉のこわばり予防に効くストレッチです。

そもそも猫背の人の姿勢といえば、背中が丸まり、肩が前に出た状態で、顎が突き出した形になる姿勢です。正しい姿勢を実現するには、コレを修正する必要があるのです。

まずはイスに座り、両腕を引き上げその状態を5秒キープします。この時、しっかりと肘を伸ばし、手は重ならないようにするのがポイントになります。その後、ゆっくり腕を下ろし、太ももの上に置きます肩の力を抜いて5秒間、これで終了です。

このストレッチのポイントは、腕を上げるときには両腕を前から真上に向かってしっかり上げること。イメージは、腕を天井から誰かに引っ張られている感じで、しっかりと真上に向かって伸ばすことが大事なのです。こうすることで自然と肩甲骨が動き、背中の筋肉を緩めることができ、猫背の改善には最適な動きになるのです。

 

『ストレッチポール』と『ながら筋トレ』で猫背矯正


スポーツグッズとして知られている『ストレッチポール』を使うのも猫背改善にはとてもオススメです。

仰向けに寝て、背中の下にストレッチポールを入れ、足でご自身の体重を支えながらゴロゴロ左右に転がるだけの背筋伸ばしの簡単ストレッチです。お手軽で気持ちよく無理なく背中が伸び、猫背、肩コリや腰痛解消にも効果が期待できますのでオススメです。

インナーマッスルを鍛えるのも良い姿勢を保つことになり、猫背の改善にもなります。『ながら筋トレ』で体幹を鍛えるのは、とてもオススメです。

デスクワークをしながらの足上げやキッチンで調理や洗い物をしながらつま先立ち、テレビを見ながらの腹筋など、日常動作の中で筋肉を刺激するのも効果を発揮します。

 

いかがですか。以上が、猫背が及ぼす体の不調とは?背筋を伸ばして健康になる術です。猫背の姿勢でいる人は、覇気がなく、だらしない印象を持たれてしまいます。更には、お腹がぽっこり、年齢より老けて見え、顔が大きく見えたり、お腹やお尻がたるんだりなど見た目で損してしまうことも多いモノです。

逆に猫背を治すだけで、様々なコンプレックスが解消され、身体の内がわにも良い影響があり、健康になれるというのは、間違いない事実です。猫背を治すことで第一印象を良くしポジティブになる、集中力が高まるなど、精神的にも、とてもプラスになるのです。

更には、猫背を治すと冷え症の改善や痩せやすい体質・艶々玉子肌を作ること、ヒップの引き締め、バストアップなど美容的にも効果があります

猫背を改善するだけで疲れがとれやすくなり、首・肩のコリ、腰痛改善、便秘解消など健康的なメリットがたくさんあるのです。

背筋をピンと伸ばして、体の内側からスッキリ綺麗になりましょう。

まとめ

猫背を伸ばして健康になる術とは

・『正しい姿勢』をキープすることを常に意識しましょう
・猫背を治すストレッチは『座って腕上げ』
・『ストレッチポール』と『ながら筋トレ』で猫背矯正