ニキビの多くは,正しい洗顔で治ってしまう9つの理由

ニキビの多くは,正しい洗顔で治ってしまう9つの理由

ニキビってできるとすごくテンションが下がりますよね。できるだけ早く治したいと思うのは誰だって同じことです。しかし、いろいろな方法を試しすぎて、逆に悪化させてしまったり、跡が残ってしまうこともあります。ニキビは実は正しい洗顔で治るものなんです。そこで、今日はニキビの多くは,正しい洗顔で治ってしまう9つの理由についてお伝えしようと思います。



 

ニキビの多くは,正しい洗顔で治ってしまう9つの理由

 

清潔な手で洗おう

お風呂などで顔を洗う場合、すでに体を洗った後で手も清潔かもしれません。その清潔な手で洗顔する事が大切なんです。洗顔するときに、手が雑菌だらけでは、顔にもその雑菌がついてしまい、ニキビを悪化させる恐れがあります。しっかり手もきれいにしてから洗顔しましょう。

 

きちんと化粧を落とそう

洗顔料で洗顔をする前に、しっかりとクレンジングをして、メイクをとりましょう。ファンデーションなどのメイクが残っていると毛穴のつまりの原因になります。

顎や生え際が残りやすいと言われているのでそのあたりも洗い残しがないようにしましょう。お風呂に入る前にふき取りのクレンジングで優しくメイクを落とすのも良いそうですよ。

 

水かぬるま湯で洗おう

体を洗う温度のシャワーなどで、顔を流してしまったりしていませんか。温度が高すぎると乾燥の原因になります。お肌が乾燥すると、皮脂を余分に分泌してしまい、ニキビが悪化する原因になりますので、体を洗うような熱い温度のお湯で顔を洗うのはやめましょう。そして、まずは顔についた汚れなどを水洗いで落としてから、洗顔料で洗うようにすると効果的です。

 

優しく洗おう

基本的な事ですが、大切なことです。つい、ごしごし洗ったほうが、毛穴につまった皮脂が取れるのではないかと思いますよね。実はごしごし洗ってしまうと肌にダメージを与えてしまうのです。

優しく洗うというのはどれくらいかというと泡立てた泡で顔の表面を優しくなでる程度の力でいいそうですよ。お肌に摩擦が起きないようにしましょう。

 

しっかり洗顔料をすすぐこと

泡が顔に残っているのに気付かず、タオルで拭いてしまうと余計にニキビが悪化してしまいます。洗い残した泡が毛穴に詰まって、それがニキビになる為、洗い流すときはしつこいくらいに洗い流しましょう。

また、すすぐときも水のみが顔にかかるように優しく丁寧に行いましょう。間違ってもシャワーでぱぱっと流したりしてはダメです。ニキビに刺激を与えるだけでなく、顔のたるみの原因にもなります。

 

洗顔後はしっかりと水分をふき取ろう

洗顔後の水分は渇いたタオルで優しくふき取りましょう。水分が残っているとなんとなく肌にも水分がいきわたっている気がしますが、それは違います。肌の表面が濡れたままになっていると蒸発すると同時に肌の水分もどんどん逃げていくのです。

なので、きちんと水気をタオルでふくようにしましょう。また、この時もタオルでごしごしとこすっては肌に刺激を与えるのでよくありません。タオルで優しく水分を抑えるようにとりましょう。

 

洗顔後すぐに保湿をしよう

洗顔したら5分以内に保湿するようにしましょう。お風呂上りの時は特にそうなのですが、見た目は水気があり、肌にも水分が残っていてしっとりしている気がしますが、実は表面の水分が蒸発しているときに肌の水分も一緒に逃げてしまっているのです。

そして、水分が一緒に逃げてしまうことで肌がすぐに乾燥してしまうのです。洗顔後はできるだけ早く化粧水と乳液をつけて肌を保湿するようにしましょう。化粧水だけでは水分が逃げていくので、乳液でふたをするのことが大切ですよ。

 

洗顔しすぎないように注意

洗顔のし過ぎも肌にはよくないんです。洗顔は朝と夜の2回で十分です。洗顔しすぎるとお肌に必要な皮脂や、角質まで落としてしまい、逆に肌荒れや乾燥の原因となってしまいます。

ニキビが気になる人はどうしてもたくさん洗ってべたべたする顔をさっぱりさせたいかもしれませんが、ここは我慢して1日2回を心がけるようにしましょう。

 

お風呂では顔を最後に洗おう

お風呂に入って体を洗う順番はどうしていますか。お風呂に入るとだいたい、顔を洗ってから、体や頭を洗う人が多いようですが、顔を最後に洗うようにしましょう。顔を先に洗ってしまうとせっかく綺麗にした顔がシャンプーなどをすすぐときに顔についてしまいます。

そうすると、泡を顔が吸い込んでしまい肌が荒れる原因になってしまいます。また、顔を先に洗うことで、体や頭を洗っている間に水分が蒸発して乾燥してしまうので、顔は最後に洗いましょう。

 

いかがでしたか。

知っていたこと、知らなかったとこいろいろあったと思います。これらの知識を知ることで美肌に一歩近づいたと言えます。ニキビを治すためには正しい知識が必要です。正しい洗顔の方法を知り、きれいな肌を手に入れましょう。今日お伝えした事がみなさんのお役に立てることを祈っています。

 

まとめ

ニキビの多くは,正しい洗顔で治ってしまう9つの理由

・清潔な手で洗おう
・きちんと化粧を落とそう
・水かぬるま湯で洗おう
・優しく洗おう
・しっかり洗顔料をすすぐこと
・洗顔後はしっかりと水分をふき取ろう
・洗顔後すぐに保湿をしよう
・洗顔しすぎないように注意
・お風呂では顔を最後に洗おう