ニキビをつぶす人が陥ってしまう7つの無限のニキビ地獄

ニキビをつぶす人が陥ってしまう7つの無限のニキビ地獄

ニキビができると気になってしまってつぶす事はありませんか?実はニキビには「つぶす事ができるニキビ」と「つぶすと害があるニキビ」の2種類があります。その知識がないと、ニキビ跡がなかなか消えない!

次々にニキビができてしまう、無限のニキビ地獄に陥ってしまいますよ。ひどいニキビやニキビ跡はドクターに相談しなければなりません。そうならない為にも、きちんとした知識を得てケアを行いましょう。



 

ニキビをつぶす人が陥ってしまう
7つの無限のニキビ地獄

 

ニキビの種類で違うケア方法!

ニキビには「白」「黒」「赤」「黄」の3種類があります。白ニキビは皮脂がたまって盛り上がっている状態。皮脂が毛穴に詰まった黒ニキビ。この2つはまだ序の口。まだまだスキンケアでの治る見込みがあります。問題なのは赤ニキビと黄色ニキビです。

赤ニキビはニキビの原因菌であるアクネ菌が大繁殖しています。根っこがあって痛いニキビはこれです。そして、さらに黄色っぽい膿がたまったニキビが黄色ニキビです。炎症が起きているのでニキビ跡にもっともなりやすい状態です。

これは要注意!!無理にニキビをつぶすと肌を傷つけてしまいます!白・黒は正しい方法でニキビをつぶす。さらに、芯が出てしまえば治りも早いですが、赤ニキビは手をだしてはいけません。

 

毛穴の中でアクネ菌が大繁殖

アクネ菌が大好きな場所を知っていますか?空気が入らず、脂肪が多い場所。汚れで詰まってしまった肌はアクネ菌が大好きな場所です。出口が詰まってしまった場所がいくつもあるような肌はあっという間に大繁殖してしまいます。

アクネ菌にも善玉菌と悪玉菌が存在して、悪玉菌が入ったニキビをつぶしてしまうと、悪玉アクネ菌がどんどん増えていってしまうのです。これが赤ニキビの状態です。

 

アクネ菌は皮脂が大好き

皮脂は肌にうるおいを与え、雑菌の繁殖も抑えてくれる、肌にはなくてはならない存在です。皮脂の分泌量はホルモンの影響で変わるのでちょっとやっかいではあります。毛穴につまっている皮脂を出すことに快感になっている人はいませんか?

黒ニキビをつぶすと、白くてニュルっと出てくるものは皮脂です。この皮脂を栄養源としています。もともとアクネ菌は肌にいて悪さをしているわけではないのです。皮脂で詰まった毛穴の中で炎症を起こし、赤や黄色ニキビへと導くのが悪玉アクネ菌の力です。

 

ニキビをつぶした手の雑菌がニキビに侵入

手にはいくら除菌を行っても多くの雑菌がくっついています。頬づえをつく癖がある人は要注意です。何気なくついているその手が、悪玉アクネ菌の繁殖を手伝っているかもしれません。

アクネ菌は手に付いた場合、すぐに酸化してしまうので「うつる」という事はないそうです。しかし、他に皮脂で詰まった毛穴があれば、ニキビが増えるという可能性がある事を覚えていた方がいいです。

善玉アクネ菌は肌の状態でいつでも悪玉にかわってしまう可能性があるのですから。そして、汚い手でつぶすとニキビはさらなる炎症を起こしやすいという事を覚えておいてください。

 

紫外線でさらにニキビ悪化

紫外線は肌に悪いという事は誰でも知っています。でも、この紫外線は乾燥によりニキビ跡に大きな影響を与えている事を知っていますか?皮脂は紫外線により酸化し、毛穴を詰まらせます。

ニキビをつぶしている場合、普通にニキビが出来ている時よりも、肌へのダメージは大きいです。紫外線により活性酸素が発生し、肌が傷ついた状態をさらに痛めつけます。それはニキビ跡をシミへと導き、いっそう治りにく状況へと進めてしまうのです。日焼け止めの対策が必須になります。

 

ニキビを隠すためのファンデーションでさらに悪化

ニキビとニキビ跡をかくす為にどうしても厚化粧になってしまうって事ありますよね。でも、その化粧に使っているスポンジはキレイでしょううか?スポンジに雑菌が繁殖している汚れた状態ではニキビが悪化する事もあります。

ファンデーションに含まれる油分はアクネ菌の大好物。さらに、ニキビをつぶす事で痛められた毛穴は炎症を起こしやすい状態です。肌環境は悪くなる一方です。そして、メイクを落とすクレンジングはメイクが厚ければ厚いほど肌への負担は大きくなります。

オイルタイプは洗浄力も高いのが特徴ですが、肌への負担が大きく、肌の保湿機能まで洗い流してしまいます。メイクや化粧品にこだわる事はもちろん、クレンジングも自分の肌に合う物を探す必要があるようです。

 

セルフケアの限界!

スキンケアではどうしようもない状態になった場合は皮膚科や美容外科を利用しましょう。「なんでこんなになるまで病院に来なかったの?」と言われるまで放置しておく人が多くいます。いつもと何だか違うな?と感じた時は悩んで、苦しい思いをするより病院をオススメします。

アレルギーや大人になって発症するアトピーもあります。プロの技術に助けてもらうという事は肌トラブルが引き起こす負のスパイラルを回避する最短距離です。ニキビをつぶす事で起きた炎症が気になるのならばすみやかに皮膚科へ行きましょう。

 

いかがでしたか?

ニキビはつぶすタイミングがあるようです。正しいスキンケアを行い、肌を弱酸性にたもつ事がアクネ菌が悪玉になる事を阻止できるという訳です。赤ニキビはシミや凸凹の肌になり、これから先10年後の顔にとても影響を与えてしまいます。たかがニキビ、されどニキビ。ニキビ地獄にならないように、メイクよりもスキンケアに気を付けましょう。

 

まとめ

ニキビをつぶす人が陥ってしまう7つの無限のニキビ地獄

・ニキビの種類で違うケア方法!
・毛穴の中でアクネ菌が大繁殖
・アクネ菌は皮脂が大好き
・ニキビをつぶした手の雑菌がニキビに侵入
・紫外線でさらにニキビ悪化
・ニキビを隠すためのファンデーションでさらに悪化
・セルフケアの限界!