ニキビの位置ごとに原因が違う?!場所別5つの対処法

ニキビの位置ごとに原因が違う?!場所別5つの対処法
またニキビが変な位置に出来た!本当にガッカリしますよね。気になるニキビは、出来る位置によってその原因が分かるともいわれています。大人にも起こりうるニキビは実は体からのサインだったりするのです。

顔だけでなく背中やお尻など、ニキビは見えない位置にもよくできるものです。変な位置に出来るにはもちろんそれだけの理由があります。ニキビは思春期の特権!と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それは大きな間違い。むしろ大人の揺らぎ肌にはニキビが出来る要素がたくさん潜んでいます。たかがニキビと侮っていないで原因を見つけてしっかりと対処しましょう。

そこで、今回はニキビの位置から分かる原因と対処法についてお伝えします。

ニキビができやすい5つの場所

ニキビは次のような位置に出来やすいと言われています。

1.おでこ
2.頬
3.顎まわり
4.背中
5.デコルテ

特に女性は夏は水着になったり、また結婚式などでデコルテが大きく空いたドレスを着たりと服装で露わになることも多いですよね。そんな時にニキビができていることにハッと気が付いて慌ててしまうことが多いようです。せっかくのシーンでニキビができていたら恥ずかしいですよね。ニキビはその出来る位置で対処法も変わります

では早速、ニキビの場所別に対処法を見ていきましょう。

 

ニキビ:おでこ

おでこにニキビができやすい方は消化器系が弱いかもしれません。特に毒を排出する膀胱などが弱っている可能性があります。

膀胱は毒素も一緒に押し流してくれる排出器官です。しっかり水分を取り尿と一緒に体の毒素を押し流しましょう。ニキビの位置が額にある方はよく水分をとってください

おでこのニキビの原因はシャンプーのすすぎが甘いことも考えられますので、シャンプーやリンスはしっかりとすすぎしましょう。

 

ニキビ:頬

頬にニキビができやすい方は触りすぎが原因かもしれません。無意識のうちの頬杖ついていませんか?頬杖をつく癖があり、そこにニキビができていれば手からの雑菌が悪さをしています

ニキビができると気になってつい触ってしまいがちですが、触ることで雑菌が繁殖しニキビができてしまうのです。

また、寝具が汚れていると頬にニキビができやすいことも分かっています。寝具の汚れが頬に付きニキビを引き起こしているのです。

ニキビの位置が頬にある方は、触らない、寝具を清潔に保つという事を心がけましょう。

 

ニキビ:顎まわり

顎のニキビがいつまでも治らない…と悩んでおられる方は結構多いですよねす。あごといってもフェイスラインの境目であったり、口の下あたりだったりと実に様々です。

基本的に顎周辺にニキビができる原因はホルモンバランスの乱れが原因になっています。自律神経を整えるためにしっかりと睡眠とバランスの良い食事には気を遣って下さい

また、口の周りにできるニキビは胃腸の弱りを表しています。暴飲暴食はせずに腹八文目におさめて食事をしましょう

ニキビの位置が口周りは胃腸を休め、顎回りニキビはしっかりとした睡眠をとりましょう

 

ニキビ:背中

背中にできるニキビの原因もホルモンバランスの大きな乱れが原因の一つとされています。

また脂っぽい食事ばかりとっていたり、規則正しい生活を怠っていると、背中ニキビの原因になります。意外に気づかないのですが、背中は汗をかきやすく皮脂腺も豊富にある部位なのです。

肉食女子などといって肉料理などばかりを食べる偏った食生活は、皮脂腺を詰まらせてしまいニキビにつながります脂っぽい食事や肉食は男性ホルモンを優位にさせてしまう要因でもあり、ホルモンバランスが乱れるわけです。

ニキビのできる位置が背中だという方は食生活を改めましょう。素敵な女性を目指すのであれば肉食よりも野菜中心のバランスの良い食事にしましょう。

 

ニキビ:デコルテ

デコルテも皮脂腺が多い、ということはあまり知られていないですよね。この部分も実は皮脂腺が多く、思春期にもニキビができたりします。脂っぽい食事は控えて食生活も改めたほうが良いケースです。

また紫外線の影響も少なからずあり、乾燥から起きている場合も考えられます。顔と違って皮膚が薄い部分でもあるデコルテも紫外線対策や保湿を行うようにしましょう

ニキビの位置がデコルテにある場合はバランスの良い食生活と保湿や紫外線対策をしっかりと行いましょう

 

さて、日本ではその昔、中国から伝わった東洋医学に基づいて薬を処方されていたといいます。科学的な薬ではなく薬草と呼ばれる自然にある植物などで、不調の原因の元になっているところの調子を整える程度でした。

現代では西洋医学が世界の中心となっています。この西洋医学ではニキビはただの皮膚疾患ですが、東洋医学の観点ではニキビは体の内部の不調と考えており、特に血液に何らかの問題があると考えられています。化膿するニキビであれば血液が滞っており、白っぽいニキビは血液が足りないという考え方です。

つまりニキビからその不調の原因が分かるということですよね。ニキビを治すだけでなく、ニキビの出来た位置から原因を探ってその不調までも整えることが出来たなら、まさに一石二鳥と言えるかもしれません。

ニキビが変な位置に出来たと落ち込むよりも、身体の不調ごと治してしまって、素敵な毎日を過ごしたいですね。

まとめ

場所別ニキビの対処法とは

・おでこニキビは洗髪をしっかりし、水分をしっかりとろう
・頬ニキビは過度に触らず寝具を清潔にしよう
・あごのニキビは睡眠をしっかりとり、食事は腹八分目におさえよう
・背中ニキビは脂っぽい食事をたくさん摂らないようにしよう
・デコルテニキビは紫外線対策と保湿をし野菜をしっかり摂る食事をしよう


連記事