ニキビが痛い!!今すぐできる3つのレスキューケア

ニキビが痛い!!今すぐできる3つのレスキューケア
『ニキビ』ってテンションが下がるスキントラブルのひとつですが、そんなニキビが痛いとなれば、これほど苦痛なことはありませんよね。痛みを感じるほどのニキビであれば、かなり症状がすすんでいることは容易に想像できます。ということならば、完治するまでには相当な時間がかかると覚悟しなければなりません。

その間、ニキビの存在だけでも大きな悩みのタネなのに…ずっとこのニキビの痛みに耐えなければいけないのかと思うとゾッとすることでしょう。まずはニキビを治すことに全身全霊取り組むのは勿論ですが、同時にニキビの痛みを少しでも軽くしたいものです。

そこで、今回はニキビが痛い!!今すぐできる3つのレスキューケアについてお伝えします。



 

ニキビが痛い!!
今すぐできる3つのレスキューケア

 

冷えた化粧水で簡単冷パック


とにかく痛くて仕方ないニキビ。一時的にでも良いから、ニキビが痛いのを鎮めたいと思うのなら炎症に働きかけるのが一番です。

そんな時には化粧水簡単パックがオススメです!化粧水は冷蔵庫でしっかり冷やして保管しておくのがポイントです。

まずは、ニキビを刺激しない様に、たっぷりの泡で優しく洗顔します。次にキンキンに冷えた化粧水を手の平に取り、優しくゆっくりと顔全体につけていきます

最後は冷やした化粧水をコットンにたっぷりと染み込ませ、ニキビの痛い個所に貼り付け2~3分ほどパックします。

ニキビが痛いということは患部の炎症が原因ですから、冷やすことにより一時的ではありますが痛みを緩和させることが出来ます。

ニキビの痛みへのケアと同時に、化粧水をたっぷり使うことで集中的な保湿ケアにもなるので、ニキビの改善への近道にもなる方法です。天然ハーブや高濃度ビタミンCを使った化粧水がオススメです。

 

ニキビシールで刺激防止とニキビ改善


ニキビが痛いのは、患部がむき出しになっていて常に外的刺激を受けているせいであることも少なくありません。擦り傷や切り傷のような一般的な傷口と同様に、患部が外気に触れたり紫外線により傷口の治りが遅くなることもあります。

特に顔のニキビの場合、ふとしたことで手や髪が触れたりする場面も少なくありません。その様な外的刺激が治りを悪くすることもあるのです。

炎症したニキビが痛い場合、日中の活動中は細心の注意を払うことも出来ますが、就寝時などは無意識のうちに枕や布団などがニキビに触れて悪化させてしまうこともあります。

そんな時には専用のニキビシールがオススメです。ニキビが痛い部分、患部を直接カバーすることが可能で、更にはニキビ治療に効果のある成分が浸透されているので一石二鳥です。

専用のニキビシールを使用せず何かで代用するなら、鎮痛効果のあるニキビ治療薬とバンドエイドなどの傷パッドを使う方法も良いでしょう。傷パッドの保護部分に治療薬を多めにのせてそのままニキビの痛い部分に貼って就寝します。

寝ている間に外部からの刺激を避けることと治療が同時に出来るので、昼間は人前に出るので治療薬を塗ったり患部カバーなどニキビケアが難しいという方は夜間集中で是非お試しください。

 

鎮痛効果のある軟膏、スキンケアアイテム


鎮痛効果のあるアイテムも様々あるようですが、炎症ニキビで痛い!という場合には、刺激の強いものは逆効果になりますので気を付けなければいけません

そこでオススメなのが、ニキビの痛みを抑えると共にニキビの改善にも効果が期待できる『柑橘系』などに含まれる『ビタミンC』を上手に利用することです。

柑橘系ビタミンCは、炎症を抑える作用(抗炎症作用)やニキビの原因である皮脂の分泌を抑制する働きがあります。ニキビが赤く炎症を起こし痛いならビタミンCを多めに摂取するのも有効です。

自宅でのセルフケアとしては肌に吸収されやすい『高濃度のビタミンC誘導体』を取り入れた化粧水などのアイテムをチョイスしてニキビの改善も心掛けましょう。ビタミンCは、シミなどの色素予防や改善などにも効果的でメラニンの生成を阻止して美白効果や小じわ予防も期待できます。

抗生物質など医薬品で対応するという方法もありますが、それら効果が強過ぎるアイテムの場合、リスクもゼロではありません。本来、皮膚コンディションを良い状態に保つために働きかけをしてくれるはずの皮膚の常在菌まで一緒に殺してしまう可能性もあるのです。

そこで、オススメなのが医薬品ではなくスキンケア商品をチョイスすること。薬より効果が出るレベルや時間は緩やかになるかも知れませんが、反面皮膚には優しく、様々なビタミンや美容成分が配合されている点で安心です。

ニキビの悩み…ニキビが痛い辛さに対応するためのセルフケアという意味では肌への負担も軽減できるということでオススメできるアイテムです。

 

いかがですか。以上がニキビが痛い時、今すぐできる3つのレスキューケアです。肌トラブルほど嫌なことはありませんよね。中でも清々しい朝、鏡を覗いて見つけてしまったニキビはどんなにごくごく小さなものでもズシーンと気持ちを落ちこませるものです。そんなニキビが、更に痛みまで伴うものとなれば…大袈裟かもしれませんが『この世の終わり~』と叫びたい位の気持ちになるものです。

今回は応急処置的なもの、また、同時に治療効果も期待できるものなどお伝えしましたが、実は、何より大事なのは生活習慣の見直しに尽きるのです。

規則正しい生活や生活環境の中のスキンケアなど含めた清潔、望ましい食生活などなど。この機会に一度様々なことを見直してみましょう。

まとめ

ニキビが痛い時には

・冷えた化粧水で簡単冷パック
・ニキビシールで刺激防止とニキビ改善
・鎮痛効果のある軟膏、スキンケアアイテム

を使いましょう