ニキビに効く漢方☆身体の中からキレイにするにはコレ

ニキビに効く漢方☆身体の中からキレイにするにはコレ
ニキビと漢方は結びつかないイメージがある方も多いかもしれませんが、実はニキビは漢方によって治すことが可能です

ニキビは化粧の邪魔になってしまったり、潰してしまうと跡が残ってしまったりとお肌に与えるダメージが多く、早く治したいもの。では、なるべく跡を残さずに綺麗にニキビを治すにはどうしたらよいのでしょうか。

そんな時に頼りになるのが漢方なのです。ニキビを治すための塗り薬や飲み薬もありますが、身体に優しいニキビに効く漢方で対策が行えるなら、それに越したことはありませんよね。しかし、ニキビに効く漢方にはどのような種類があり、どう選べば良いのか分からない方も多いことでしょう。そこで今回は、身体の中からニキビを綺麗に治すための、漢方についてお伝えします。

漢方の服用で跡を残さずにニキビを撃退し、綺麗なお肌を取り戻しましょう。

 

ニキビに効く漢方☆
身体の中からキレイにするにはコレ

 

ニキビが出来てしまう原因は身体の中にあった?

ニキビは皮脂が毛穴に溜まることによって、顔などを中心に出来てしまいます。皮脂は肌を紫外線などから守ってくれる必要な物ですが、過剰に分泌されると毛穴を詰まらせニキビの原因となってしまうのです。

ニキビが出来ると「顔を洗っていないから」とか「洗顔料が顔に合っていないから」とか「思春期だから」などの理由で片付けられがちですが、ニキビの原因は実は身体の中にある場合が多いのです。

ではニキビの原因となる、皮脂の過剰分泌の原因と、それぞれの原因によって出来てしまうニキビに効く漢方を下記にをお伝えしましょう。

 

甘い物や脂っぽい物が好きな人のニキビに効く漢方

脂っこい食べ物や甘い食べ物を過剰に食べると、糖分によって胃液が大量に分泌されます。胃液が大量に分泌されると下痢や胃もたれなど胃腸の不調に繋がります。そして、胃腸が弱ると身体のホルモンのバランスが乱れ、ニキビの原因となる皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

これらの場合は、ほっぺたや首や鼻の付近にニキビが出来ます

そんな甘い物や脂っぽい物の食べ過ぎでニキビが出来た場合に効く漢方は「清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)」です。

この漢方ははニキビの治療に良く使われる薬で、炎症を治めたり膿を皮膚から出してくれる働きがあります。

漢方の服用と併用して、少しだけ食生活を見直すことが出来ると、より効果が強く期待できます

 

胃腸が不調で便秘がちな人のニキビに効く漢方

胃腸が不調で便秘がちになると、自律神経が乱れてしまいます。自律神経の乱れは、男性ホルモンの過剰分泌に繋がります。男性ホルモンの分泌によって、皮脂が過剰に分泌させニキビの原因となってしまいます。

この場合も、甘い物が好きな人と同じでほっぺたや首や鼻の付近にニキビが出来ます

そんな便秘が原因のニキビに効く漢方は「桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)」です。

この漢方はニキビの治療だけではなく、便秘の治療にも用いられます。ニキビが治るだけでなく、ニキビの原因となる便秘も解消出来るので一石二鳥ですよね。

効き目がよく、副作用で下痢になる場合があるので用法を守って服用するようにしましょう

 

ストレスが原因のニキビに効く漢方

ストレスが溜まって身体が不快感を感じていると男性ホルモンやノルアドレナリンというホルモンが分泌されます。これらのホルモンの分泌が増えると、皮脂が多く分泌され、ニキビの原因となります。

この場合は、おでこやほっぺたの外側にニキビが出来ます

ストレスが原因のニキビに効く漢方は「加味逍遥散(かみしょうようさん)」です。

この漢方はストレスや、睡眠の浅さを改善してくれます「なんだかイライラするな」「最近眠りが浅いな」と思っている方に効果があります。

ストレスが解消されて、ニキビも無くなってくれたら嬉しいです。

 

身体の冷え、睡眠不足が原因のニキビに効く漢方

身体の冷えや睡眠不足も皮脂が多く分泌される原因です。身体が冷えたり睡眠が足りないと、自律神経の交感神経が優位になり、男性ホルモンの分泌が増え、ストレスが原因の場合と同じく皮脂が大量に分泌されてしまいます。

この場合は、ニキビがアゴに出たり、別の要因で出来たニキビの悪化の原因となります。

身体の冷え、睡眠不足が原因のニキビに効く漢方は「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」です。

この漢方は冷え性を改善してくれ、より長く深い睡眠が取れるようにしてくれます。冷え性の方は頭だけのぼせやすく手足が冷たくなってしまう事が多いものですが、手足を触ってみて冷たい方、のぼせやすい体質の方は、ニキビ対策にこの漢方を使用しましょう。

 

生理の直前に出来るニキビに効く漢方

生理の前になるとホルモンバランスが乱れるため、皮脂の分泌が増えてニキビが出来る場合があります。プロゲステロンという黄体ホルモンと、エストロゲンという卵胞ホルモンがあり、これらのバランスが乱れると皮脂の分泌が増えてしまうのです。

この場合はニキビがアゴに出る場合が多いです。

生理直前のホルモンの乱れが原因で出来るニキビに効く漢方は「当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)」です。

この漢方は貧血やむくみに効果があります。生理前になると体がむくんだり、お肌が荒れてしまったり、貧血になったりしますよね。ニキビ対策だけでなく、生理に関する不快な症状の一部も解決させる事が出来ますので、生理が近くなったら使用しましょう。

 

いかがでしたか。ニキビに効く5種類の漢方と、それぞれの効果をお伝えしました。

ニキビはただの肌のトラブルと思われがちですが、実は身体の中に原因が潜んでいる場合が多いです。漢方を服用することで原因になっている身体の諸症状の改善も出来るため、他の治療方法よりもとてもお得と言えます。

ただ、漢方によっては、体調の状態によって使用を控えたほうが良い物もありますし、使用法を間違えると十分な効果を得られない場合もあります。薬局やネットでも購入することは出来ますが、しっかり効果を得るためにも、漢方専門の薬局で相談してから購入される事をオススメします。

自分の身体に合う漢方を見つけて、綺麗なお肌と健康的な身体を手に入れましょう。

まとめ

ニキビに効く漢方は

・甘い物や脂っぽい物が好きな人には「清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)」
・胃腸の不調で便秘がちな人には「桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)」
・ストレスを抱えがちな人には「加味逍遥散(かみしょうようさん)」
・身体の冷え、睡眠不足がが気になる人には「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」
・女性の生理には「当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)」


連記事