ニキビが治らないなら!見直したいライフスタイルとは


Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/cp7/complex7.com/public_html/wp-content/plugins/yet-another-related-posts-plugin/classes/YARPP_Cache.php on line 465

ニキビが治らないなら!見直したいライフスタイルとは
毎日ケアしているのに、なかなかニキビが治らない…そんな悩みを抱えている方は多いですよね。

ニキビが治らない原因は、直接的にニキビに関わることだけでなく、日々のライフスタイルも大きく影響しています。生活習慣によっては、どれだけニキビケアをしていても治りにくいような、肌にとって良くない環境が作られてしまっているかもしれないのです。

「ニキビを治す=薬に頼る」だけではありません。むしろ、生活習慣などをしっかりと見直すことが、何よりも肌にとって良いことと言えるでしょう。

自己流の生活改善を行っている人もいるかもしれませんが、どうせ見直すのなら、正しい知識を身に付けた上で改善していきたいもの。

そこで今回は、ニキビが治らないときに見直したいライフスタイルについてお伝えします。



 

ニキビが治らないなら!
見直したいライフスタイルとは

 

睡眠は規則正しくたっぷりと


毎日、しっかりと睡眠時間を取れていますか。理想の睡眠時間は、1日6時間以上とされています。この睡眠時間を毎日きちんと確保することが大事です。

睡眠不足は、ストレスの原因になるだけでなく、肌の免疫力を低下させることにもつながります。それにより、ニキビが治らないだけでなく、さらにニキビを増やしてしまうこともあるのです。

ただたくさん寝れば良いというものでもありません。不規則な睡眠は、ホルモンバランスの乱れにつながり、ニキビが治らない原因にもなってしまいます

睡眠は、毎日規則正しく、たっぷりと取るように心がけましょう。

 

食事のバランスに気をつかう


「バランスの良い食事をしましょう」と言われると、まず最初にビタミンが思い浮かびますよね。ビタミンの摂取は欠かせませんし、特にビタミンAやビタミンCは、肌にとても良いのです。

肌の免疫力を高める効果があるビタミンAは、ニキビが治らないときには積極的に摂取したい栄養素です。さらに、ビタミンCも、肌のコラーゲンを作ったりストレスへの抵抗力を高めてくれるので、これらを摂取して悪いことはないでしょう。

毎日たくさんの野菜などからビタミンを摂ることは難しいと思われがちですが、最近流行りのスムージーなどで簡単に補うこともできます

また、意外にもたんぱく質の摂取も重要です。たんぱく質が不足すると新陳代謝の低下につながり、肌荒れを起こす原因になります。それだけでなく、肌のハリ・ツヤも失ってしまうこともあります。

最低限必要なビタミンやたんぱく質を、積極的に摂取していきましょう。

 

さまざまな食べ物の過剰摂取に注意


肌に良くないイメージの大きい揚げ物やファーストフード。これらを過剰に摂取してしまうと、油脂分によって肌の毛穴が詰まり、ニキビの原因になります。

香辛料など刺激の強いものの取りすぎも良くありません。胃腸に負担がかかり、消化器官など体内に悪影響を及ぼしてしまうため、ニキビができやすくなります。

カフェインやアルコールの過剰摂取は、ビタミンの吸収率低下や内臓への負担が大きくなるので、もちろんNGです。

揚げ物やファーストフード、香辛料、カフェインやアルコールなどの過剰摂取は、ニキビが治らない原因の一つになります。量を考えて摂取しましょう。

 

毎日の便通も大事


便秘は、ニキビが治らない上にニキビをできやすくしてしまいます

便秘になると、腸内の便が腐敗し、有害物質を生みます。その物質が血液中を回って全身へ巡ってしまうと、皮膚の細胞にダメージを与え、肌の免疫力低下の原因になります。さらに、ニキビを治すのに最適なビタミンの吸収率もグンと下がってしまうのです。

ニキビが治らないと悩んだ時には、便秘気味になっていないか考えてみて下さい。便秘解消には、食物繊維や乳酸菌を摂り、腸内のビフィズス菌を増やすことがポイントになります。

 

毎日きちんと湯船に浸かろう


入浴の際、シャワーだけで済ませている人も多いかもしれませんが、それは肌に良くない行動で、ニキビが治らない原因の一つと言えます。体を温めることで血液の循環が良くなり、汗と一緒に老廃物を排出できるので、湯船につかることは肌にも良いとされています。また、リラックス効果や寝つきを良くすることにもつながります

しっかり湯船に浸かる、と聞くと、時間がかかって面倒だと思う人もいるかもしれませんが、10~15分程度の全身浴で十分です。時間に余裕があれば、半身浴でリフレッシュするのもありでしょう。

 

日々の運動不足を解消


毎日、適度な運動を行うことで、ニキビが治らない悩みを解決に導くことが出来ます。運動不足は血行が悪くなり肌荒れなどの原因になります。十分な睡眠が取れないことにもつながるので、日々運動を欠かさないようにしましょう。

「毎日○km走らなければ」などと身構える必要はありません。ジムなどへも通わなくて大丈夫。散歩などの軽い運動や、ふと気が付いたときにストレッチを行うなど、積み重ねることで運動不足は解消されます。

 

いかがでしたか。ニキビが治らないときに見直したい日々の生活習慣について、お伝えしました。

ニキビがなかなか治らないだけで、毎日悩んでストレスにもなってしまうものです。しかし、今のライフスタイルをしっかり見直せば、ニキビを治す一歩になることでしょう。

いきなり生活のすべてを改善していくことは、なかなか難しいかもしれません。しかし、今回お伝えした内容は、意識すれば必ず改善につながるものばかりです。まずは少しずつでも改善していくことで、ニキビが治らない悩みも和らぐはずです。

ライフスタイルは人それぞれですが、最低限やっておきたいことを欠かさないようにすれば、健康的でストレスなく過ごすことが出来るものです。ニキビに悩まされないライフスタイルを確立していきましょう。

まとめ

ニキビが治らないときに見直すべきライフスタイルとは

・規則正しくたっぷり睡眠を取ろう
・バランスのよい食事をしよう
・いろんな食品の過剰摂取には要注意
・便秘は肌ストレスのもと
・入浴はしっかりと湯船でリラックス
・日々のストレッチなどで運動不足解消を心掛けよう