ニキビはNG!美肌を手に入れるために摂りたい食べ物5選

ニキビはNG!美肌を手に入れるために摂りたい食べ物5選
ニキビに良い食べ物、つまりニキビの治りを早めたり予防につながる食べ物があるなら、お肌のために積極的に摂りたいところですよね。しかも、どうせ食べるなら入手しやすく価格もお手ごろな食べ物の方が良いというのは言うまでもありません。

でも、一口に「ニキビに良い食べ物」と言ってもお肉、お魚、野菜、果物……と、星の数ほどある食品の中から選択するのは面倒なものです。栄養学を専門に勉強した人ならともかく、一般の人には難しいこともあるでしょう。

この機会に、ニキビにはどんな栄養素を摂るべきか、それを効率よく取り入れるためにはどんな食べ物が良いのか学んでおくととても便利です。そこで今回は、ニキビ対策として食べ物からアプローチしたい方のための厳選食材をお伝えします。



 

ニキビはNG!美肌を手に入れるために
摂りたい食べ物5選

 

 

食物繊維、ビタミン・ミネラル豊富なナッツ類


ひと昔前には「ナッツを食べるとニキビができやすくなる」と言われていました。でも、現在ではこれは間違いで、むしろニキビに良い食べ物だと考えられています

アーモンドやくるみなどのナッツ類には抗酸化作用の強い脂溶性ビタミン、ビタミンEが豊富に含まれています。また、お肌を丈夫にするミネラル類や便秘を解消してくれる食物繊維もふんだんに摂れる優秀食材です。

ナッツ類はおつまみ用に味付けされたものと無添加のものがありますが、ニキビ対策に食べるなら無添加のものを選びましょう。また、ナッツアレルギーの人は却って肌荒れを引き起こすので控えた方が良いでしょう。

 

豚足やすじ肉などのきれいなお肌を作るコラーゲン食品


美肌のためにはコラーゲンが欠かせないということは言うまでもありませんよね。コラーゲンはサプリメントで摂る方法もありますが、もし食べ物から摂るなら豚足やミミガー、牛すじ肉や鶏皮などがおすすめです。また、一度にたくさん食べるのは難しいですが、鮭の皮にも海洋性コラーゲンが豊富に含まれているので、焼き魚を食べる時は皮まで残さず食べるようにしましょう

コラーゲンを摂るなら、同時にビタミンCを摂ることも忘れずに。ビタミンCはお肌のコラーゲンを構成するために欠かせない栄養素ですし、お肌を若返らせる抗酸化作用も期待できます。

 

ビタミンA、Cなどを摂れる緑黄色野菜


ニキビを食べ物で対策しようと考えると、誰もが「野菜をたくさん摂ろう」と思いつくはずです。野菜と言ってもたくさんありますが、その中でも緑黄色野菜はニキビ対策の食べ物としてはかなり優秀です。

緑黄色野菜は皮膚や粘膜を丈夫にするビタミンAや先ほどもご説明したビタミンCが豊富です。また、便秘解消のための食物繊維も摂りやすいので、毎食必ず食べたい食材と言えるでしょう。

おすすめの食べ方は、生のままミキサーにかけてスムージーにすることです。ホウレン草や小松菜、ピーマン、人参など生でも食べられる緑黄色野菜を数種類組み合わせて飲み干せば、一瞬でビタミンや食物繊維が摂取できます。

 

女性ホルモンの働きで美肌を作る大豆製品


ニキビを食べ物からアプローチする方法としては、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを摂り、ニキビの原因となる男性ホルモンを抑制する方法もあります。イソフラボンと言えば豆腐や納豆などの大豆製品から摂れますよね。

日本には美味しい大豆製品が溢れているので、選択肢には困らないでしょう。豆腐や納豆だけではなく、湯葉やおから、豆乳など様々な形で製造販売されていますし、調理しなくても食べられるものも多いです。

納豆が嫌いな人や自炊をあまりしない人は、先ほどのスムージーのベースに豆乳を使うという摂取方法がおすすめです。

 

お肌の再生を促す亜鉛を含む牛肉や牡蛎など


数あるミネラルの中でもニキビに欠かせないのは「亜鉛」です。亜鉛はお肌や髪、爪などのあらゆる細胞の生まれ変わりに欠かせないミネラルですが、これは意識して摂らないと不足しがちになる栄養素とも言われています。

亜鉛は牛肉の各部位、そして牡蛎などに豊富に含まれています。意識的に牛肉や牡蛎を食べるとなるとお金がかかりますが、ニキビを食べ物で何とかしようと思うなら、是非毎日の食卓に取り入れるようにしてみて下さい

牡蛎には旬があるので季節によっては食べにくいですが、牛肉は年中手に入ります。少しずつでも食べる習慣を付けましょう。

 

いかがでしたか。ニキビを食べ物で改善したい人のための、おすすめ食材5選についてご説明しました。

ニキビに良い食べ物と言っても、こちらでお伝えしたのはどこのスーパーにもある野菜やお肉、大豆製品などの手に入れやすいものばかりです。しかもお値段も一般人の家計に響かない程度の価格帯なので、手が届かないということはまず無いでしょう。

ニキビは食べ物の影響を思いのほか受けやすいので、規則正しく、バランス良く食べ、必要な栄養素をしっかり摂ることであっさり改善される例は少なくありません。ニキビ対策はスキンケアや生活習慣からアプローチする方法もありますが、これらの方法でも改善が見られなかった場合は、是非食べ物から対策してみましょう。

まとめ

ニキビ対策のために摂りたい食べ物は

・食物繊維、ビタミン・ミネラル豊富なナッツ類
・豚足やすじ肉などのきれいなお肌を作るコラーゲン食品
・ビタミンA、Cなどを摂れる緑黄色野菜
・女性ホルモンの働きで美肌を作る大豆製品
・お肌の再生を促す亜鉛を含む牛肉や牡蛎など