目指せ二の腕痩せ!ぷよぷよ肉をラクに引き締める3つの術

目指せ二の腕痩せ!ぷよぷよ肉をラクに引き締める3つの術
二の腕痩せが上手くいかないというお悩みの声、とても多いですよね。『振袖』なんて言葉があるように、年齢を重ねるとほとんどの女性が気になるカラダの部分として二の腕を挙げます

タプタプというワードがピッタリの二の腕太りの原因はたるみと脂肪です。部分痩せが難しいと言われるパーツの代表選手、二の腕痩せに効果的なケア方法はあるのかでしょうか。

たるんだ二の腕は薄着になる季節には悩みのタネです。女性ならではのファッション、ノースリーブなどを美しく着こなすにはタプタプ振袖の二の腕は絶対NGです。でも、今まで何をやってもダメだった二の腕痩せ、方法が間違っていたのかも…。

そこで、今回は二の腕痩せに効果的な、ぷよぷよ肉をラクに引き締める方法についてお伝えします。

原因は脂肪と筋力低下、まずは低カロリーの食事

二の腕痩せが難しい理由は、たるみと筋力低下が原因になっているためです。そのふたつは解消するのがとても大変で、そもそも二の腕は全身の中でも脂肪がつきやすい箇所です。

筋力低下、特に二の腕の前面の力こぶができる表側にある上腕二頭筋は物を持ち上げる時などには比較的使いますが、裏側の上腕三頭筋は普段の生活では、あまり使われない筋肉です。つまり、活躍のシーンが少ない分、筋力が低下しやすく、ある一定の動作ばかりで腕自体にねじれが生じ、そのまま固まり太く見えるのです。

ここで、まずは理想的な二の腕の太さ基準を知り、具体的な目標を立てることから始めましょう

その数値は全身のバランスが大きく関わってきます。理想的な二の腕の太さの計算式は身長×0.15

実際に計算し計ってみて比較するのですが、この数値に近ければ決して太いわけではなく、それを下回ればあなたの二の腕は細いということになります

ただ、もし太かったとしても、残念ながら、二の腕痩せという部分痩せはほぼ不可能でトータル的なダイエットと並行して二の腕の脂肪も減らし、スッキリ細くしていくということになります

そこで、二の腕痩せ最初の一歩は、まずは一週間の食事制限二の腕痩せが目的でも、実際には全身の体脂肪を減らしつつ筋肉を増やすことが基本になるのです。

ダイエットの鍵は、摂取カロリー<消費カロリー。消費カロリーが摂取カロリーを上回れば体脂肪をエネルギーとして消費することで痩せます。食べる量を減らすのではなく低カロリーの食事に変えることでダイエットを成功させましょう。カロリーの高い脂質・糖質・アルコールなどをコントロールし、高タンパク低カロリーの食品を摂取します。

こんにゃく・もやし・チアシード・春雨など低カロリー食材を積極的に利用し、ボリューミーでお腹も満足、でもカロリーは徹底的に抑えられる食事を心掛けます。

因みに、筋トレが始まったら、筋トレ後に口にするなら甘いものや炭水化物ではなく、脂身の少ない肉やチーズ等がオススメです。タンパク質が筋肉に合成されます。

 

上腕三頭筋に効くダンベル筋トレや腕立て伏せ

食事制限で全体的体脂肪が減らしながら、筋肉を鍛え二の腕を引き締める、二の腕痩せにはこの2つが必要です。

二の腕痩せに効果的な筋トレは、上腕の筋肉を鍛えることで筋肉のラインが浮かび上がり、二の腕をスッキリ見せることができます

たるんだ二の腕に適度な筋肉をつけて引き締め、スッキリ二の腕痩せするためには、ダンベルやペットボトルなどを使った上腕三頭筋に効く筋トレがオススメです。

まずは、椅子の前に立ち片手を椅子に置き、上半身と床が平行になる姿勢をとり、もう片方の手にダンベルを持ちその腕をまっすぐ後ろにしっかり引き上げたり戻したりを繰り返します

ダンベルがなくても500mlのペットボトルで代用できます。身近でかつ重さが自由に調節できるので、とても便利です。

定番の腕立て伏せも上腕三頭筋を鍛えるのには有効です。逆手での腕立て伏せがオススメです。

足を伸ばして床に座り両手を指先を前方に向けた状態でカラダの横に、ゆっくりとカラダを倒します。ひじを曲げたところで5秒間キープ、ゆっくり伸ばすを繰り返します

この時、ひじが外に向かないように曲げるのがポイントです。

腕の筋力が弱い女性にオススメなのが壁を利用した腕立て伏せ。壁と向き合って足と腕を肩幅程度に開き、腕の長さより少し長く距離を取り立ちます。

肩の高さで壁に手をつき息を吸いながらひじを曲げて1秒キープ。次に息を吐きながらひじを伸ばします。この時かかとを床から離さないのがポイントです。

 

二の腕エクササイズは腕ねじりや腕振り

二の腕痩せには、表層の筋肉ではなくインナーマッスルを鍛えるのが効果的です。中でも二の腕ねじりダイエットは、簡単にできるエクササイズです。

足を軽く開いて立ち、背筋はまっすぐ目線は遠くを見る姿勢をとります。両腕を伸ばし指先を天井に向け手のひらを外に向けて飛行機のような姿勢をとります

鼻からゆっくり大きく呼吸しながら手のひらを左右反対方向にねじります。これを10回ほど繰り返します

毎日の暮らしの中で出来るエクササイズは、腕を振り上げて歩くことコツは手を握り、ひじを90度に曲げ、肩を上下させずに腕をしっかり振ります後ろに引く意識ガ大事です。

お湯を張った浴槽の中で腕を縦横に震わせたり回したりするだけでも二の腕痩せには効果があります。

その他、二の腕痩せには、お風呂上がりのリンパマッサージもたるみ解消に効果的ですのでお試しください。

 

以上がぷよぷよ肉を引き締める二の腕痩せに効果的な方法です。二の腕痩せには、高タンパク低カロリー食によるダイエットと、筋肉を鍛え引き締めることが効果的です。

二の腕に直接働きかける筋トレやストレッチはどれも短時間、かつ気楽に始められるものですから、理想的な食生活と併せてじっくり取り組んでみましょう。

また、エステでの痩身マッサージは、二の腕のリンパのつまりを取り除き、脂肪の絡まりであるセルライトをほぐすため効果的といいます。しかし、定期的に受ける必要があり、その効果も太りにくい体質に近づけるというもので、脂肪を燃焼させるというものではありません。

つまり、理想の二の腕を手に入れるには、努力あるのみというわけなのです。たるんだ二の腕とおさらばするために、頑張りましょう!

まとめ

二の腕痩せに効果的な方法とは

・原因は脂肪と筋力低下、まずは低カロリーの食事をしよう
・上腕三頭筋に効くダンベル筋トレや腕立て伏せをしよう
・二の腕エクササイズは腕ねじりや腕振りをしよう


連記事
タイトルとURLをコピーしました