ニキビ跡を正しくケアして、健康肌を取り戻す7つの必勝法

ニキビ跡を正しくケアして、健康肌を取り戻す7つの必勝法

私たちの肌はそれぞれタイプが異なる為に、スキンケアの方法も様々ですよね。しかし健康肌を保つことは基本である為に、肌のトラブルを予防をしながら、美しい肌になるよう毎日正しいケアをしないといけません。

特に目立つニキビ跡ですが、完全に消すことはできません。しかし適切な方法でケアをすることで、醜いニキビ跡も目たなくすることは可能なのです。

ニキビ跡は、肌の表面がでこぼこになるクレーター状の場合や、色素沈着をして黒ずんでいる場合など色々あります。これらのニキビ跡を改善することは、肌の健康を維持することにつながります。

健康肌にする為には、どのようなことに注意をしたら良いのか、7つのポイントについてご紹介します。



 

ニキビ跡を正しくケアして、
健康肌を取り戻す7つの必勝法

 

正しい方法で洗顔をしよう


ニキビができた時に、無理に指でつぶしてしまうと、角質層の奥まで傷ついてしまい、肌の表面にはニキビ跡として残ってしまいます。一度出来てしまったニキビ跡を消すのは簡単ではありません。

まずスキンケアの基本となる洗顔で、毛穴の汚れを綺麗にすることが必要です。汚れが残っているとせっかくの化粧水の成分も浸透しません。

そして肌をごしごし洗うと、メラニン色素が活発になる為に、泡をたっぷり使って優しく押し付けるように洗顔をしましょう。

 

肌にしっかり水分を与える保湿をしよう


肌のターンオーバーを活発にすることで、古い角質が剥がれて新しい角質へと生まれ変わります。そのためには肌に水分を与えることが必要になります。乾燥していると肌の弾力も無くなり、新陳代謝の働きが鈍くなってしまいます。

ニキビ跡のケアには、保湿成分のコラーゲンやヒアルロンアンなどの美肌成分をしっかり与えることが必要です。健康的な肌の透明感を出す効果もありますので、肌をいつもしっとりさせることが必要ですね。

 

食生活を見直してみよう


化粧品だけでは十分なニキビ跡のケアをすることは出来ません。体の中から美肌に効果のある成分を補うことが必要です。特にビタミンCは、肌の細胞を活性化する効果や、美白効果もありますので、色素沈着をしたニキビ跡を目立たなくする効果がとても高いのです。

果物や野菜には、ビタミンの他にも肌を健康に保つミネラルも豊富に含まれていますので、不足しないように栄養バランスよく、毎日の食生活で補ってみましょう。

 

運動不足を解消しよう


運動をすることは健康の為にとても大切です。体内のデトックス効果もある為に、肌にダメージとなる老廃物を排出する働きがあります。そして汗をかくことで汗腺が活発になり、健康な肌になる効果もあります。

運動の中でも特にジョギングやウォーキングの有酸素運動は、血液の循環を活性化しますので、ターンオーバーを活発にする働きがあります。定期的に運動をすることで、いつまでも気分も若く、そして健康な肌をキープすることが出来ます。

 

効果的なスキンケア商品を使おう


ニキビ用の化粧品は種類も豊富に販売されています。ニキビ跡にも効果があるものなど、それぞれに特徴があります。ニキビ化粧品には、薬用のものやアルコール成分が強いものがあるために、肌に刺激となることがあります。

ニキビ跡を改善するはずが、かえって肌にダメージを与えることになりますので、ニキビ跡のケアには低刺激で保湿効果の高い化粧品を使うことがお薦めです。色々な化粧品がありますが、自分の肌にあうものを継続して使うことが必要です。

初めて使う化粧品は、トライアルでまずは試してみるのも良い方法ですね。健康な肌を保つためには、肌本来の働きを活発にすることが必要です。そのためにも保湿は十分に行いたいですね。

 

ストレスを溜めない生活をしよう


現代はストレス社会であることが特徴です。毎日忙しい生活を続けていると、体の疲労がたまりそれは精神的にも負担となってしまいます。ホルモンの働きはストレスがとても影響しています。

肌のターンオーバーの働きが減少してしまう原因の一つです。健康肌にする為には、ストレスを解消してリラックスすることも大切ですね。リラックスする為には、ゆっくりお風呂にはいって疲労回復をすることや、アロマやハーブティなどで癒されることも効果的です。

体の疲れが溜まってしまうと、ついついイライラしてしまうこともありますよね。いつも精神的にも安定することが、ホルモンの働きを活発にするためにも大切なのです。

 

睡眠不足を解消しよう


質の良い睡眠をとることは、健康の為にも美肌の為にも大切です。特にニキビ跡を改善する為には、肌のターンオーバーを活発にすることが必要です。

深夜の10時から2時までは、成長ホルモンが活発に働き、肌の新陳代謝も活性されています。夜更かしをしていると、肌にはダメージとなりますが、十分な睡眠をとらないことは肌の健康作りにも影響していることなのです。

疲労回復をするためにも必要な睡眠ですが、肌のターンオーバーが活発になり、新しい角質が再生される働きも盛んになります。早寝早起きをして、規則正しい生活をすることが肌にもとても良いことなのです。

 

いかがでしたか。

ニキビ跡をケアするためには、色々な角度からアプローチすることが必要です。健康な肌に改善する為には、表面的なことだけでなく、体の中からもしっかりとケアをしないといけません。

化粧品だけでは、健康的な肌にすることは出来ないのです。そしてニキビ跡も改善する為には、時間をかけないといけません。即効的な方法はありませんので、毎日諦めずにケアを続けることも大切です。

ニキビ跡は、本格的に改善する為にはピーリングという方法もありますが、肌に負担となるために、まずは自分でできることから始めてみましょう。毎日の積み重ねで、美しい健康的な肌へと改善する事が出来ます。ニキビ跡は諦めずにお手入れしてきましょう。

 

まとめ

ニキビ跡を正しくケアして、健康肌を取り戻す7つの必勝法

・ 正しい方法で洗顔をしよう
・ 肌にしっかり水分を与える保湿をしよう
・ 食生活を見直してみよう
・ 運動不足を解消しよう
・ 効果的なスキンケア商品を使おう
・ ストレスを溜めない生活をしよう
・ 睡眠不足を解消しよう