ニキビで悩みすぎると逆効果になる、意外と知らない注意点

ニキビで悩みすぎると逆効果になる、意外と知らない注意点

みなさんのなかにニキビで悩んでる方は大勢いるのではないでしょうか。治ったと思ったら今度は違う場所に…また同じところに。といったようにまた繰り返してできてしまいますよね。

薬を塗ってみたりいろいろ試してみるもののイマイチ効果は得られない。そんなこんなでニキビに悩まされる日々はもううんざりですよね。しかしニキビというものは案外根本的なことを知っておけば治ってしまうものなのです。

間違ったケア方法を改善したり、少し今までと生活を変えるだけで酷かったニキビはみるみるうちに改善していくでしょう。しかし個人差は必ずあります。

根気よく正しいケアをしていくことが大事になってきます。ここではニキビで悩みすぎると逆効果になる、意外と知らない注意点をお伝えします。



 

ニキビで悩みすぎると逆効果になる、
意外と知らない注意点

 

ニキビの種類について知ろう


ニキビには段階があります。健康な肌から毛穴が塞がり初期段階の白ニキビ。毛穴内の皮脂の増加・貯留によりできる黒ニキビ。毛穴内のニキビ菌の繁殖により炎症を起こしなる赤ニキビ。

皮脂の酸化により炎症の悪化・可能によりできる膿ニキビ(黄ニキビ)。メラニンの増加・定着、皮膚組織の破壊・損傷によりできるニキビ跡。このようにニキビには段階があります。ニキビ跡になってしまうとなかなか消すのに時間がかかってしまします。

 

ニキビができてしまうNG食べ癖を知ろう


ニキビができてしまう理由には食べ物が関係してることもあります。せっかく、ニキビ改善にもなるてつぶんがお肉から摂れるのに、野菜が不足していると鉄分が体に吸収されません。

お肉の脂肪分が炭水化物の糖質と共に毛穴をつまらせ、ニキビの原因の可能性大にもなるのでお肉と炭水化物のみではなく、野菜も一緒に摂取しましょう。

次にスナック菓子やインスタント食品など加工食品ばかり食べていると、酸化した油分が多く含まれているのでニキビの原因になります。

 

ニキビ改善のために正しい洗顔方法を知ろう


みなさん洗顔というと、洗顔料を泡立ててその泡で顔を洗うだけと思われがちですが、泡を使った洗顔の前に、下洗いと呼ばれる準備が必要です。

下洗いでは洗顔料などは一切使いません。使うのは、34~38度のぬるま湯だけです。この温度がとても重要となりぬるすぎても熱すぎてもいけません。

ぬるすぎれば皮脂などの汚れは落ちませんし、熱すぎると皮脂が落ちすぎて乾燥の原因になってしまいます。下洗いが終わったら手でしっかりと洗顔料を泡立ててから顔にのせてください。

顔の上で泡立てるのではなく、しっかり手のひらできめ細かな泡を作ってから洗顔してください。泡がきめ細かいほど毛穴に入り込んで汚れをしっかり落としてくれます。

ごしごし洗わずにやさしく泡で洗ってあげることを意識してください。泡で洗ったら最後にすすぎます。洗い残しが絶対にないように髪の毛の生え際など念入りにすすぎましょう。すすいだら清潔なタオルでやさしく拭き取ってあげましょう。

 

生活習慣を意識してキレイな肌を保とう


ケアをすることもとても重要なことではありますが、生活習慣を見直すこともとても大事になってきます。外出されるときしっかり紫外線対策はされていますか?紫外線対策はとても重要です。

ニキビが日焼けし、消えにくくシミになってしまうケースもあります。外出するときはしっかりUVケアとサングラスをかけることも効果的です。

次にメイクとヘアケアについてです。油分の多いファンデーションは毛穴をふさいでしまうので要注意です。ベースメイクは、ノンコメドジェニックタイプのものを選ぶといいでしょう。ノンコメドジェニックとはニキビによくない成分が極力入ってないもののことをいいます。

次にしっかり睡眠をとりましょう。肌のゴールデンタイムといわれる時間は22時から2時です。この時間に眠っていることが大切です。なかなかその時間に寝ることが難しい場合は規則正しく就寝するようにして生活リズムを整えましょう。

 

保湿をしっかりして肌のコンディションを整えよう


ニキビ予防の為に顔がべたべたになるからとクリーム等を使わないのはよくありません。ニキビの栄養となる油分を控えるのは大切ですが、肌には水分と油分のバランスが大切です。

油分が少なくても肌のバランスが崩れてしまいトラブルを起こしてしまいます。肌に必要な水分と油分を化粧水や乳液でしっかり補いましょう。

肌の水分油分バランスが崩れると余分に皮脂が分泌されることもあるので、きちんと保湿を行い肌のコンディションを整えることがニキビ予防にもつながります。

 

いかがでしたか。

ここまででニキビを改善する方法についてお伝えしてきました。意外に知らなかったことも多々あったのではないでしょうか。自分がしてきていたことと全然違ったなんてこともわかりましたね。

意外にみんな知ってそうで知らなかったことが多いんです。今までしていたことを改善したり少し付け加えたりすることによってお肌はどんどん生まれ変わっていきます。

睡眠時間がどうしてもその時間に取れない方はほかの洗顔方法や食べ物から改善していくだけでも効果はあります。このように少しのことから無理なく改善していく事でニキビで悩んでいた肌をきれいな肌にだんだん近づけていくことができます。

そしてさらに洗顔の後はしっかり保湿もしましょう。ニキビで悩みすぎると逆効果です。意外と知らない以上の注意点をしっかり抑えてニキビとおさらばしましょう。

 

まとめ

ニキビで悩みすぎると逆効果になる、意外と知らない注意点

・ ニキビの種類について知ろう
・ ニキビができてしまうNG食べ癖を知ろう
・ ニキビ改善のために正しい洗顔方法を知ろう
・ 生活習慣を意識してキレイな肌を保とう
・ 保湿をしっかりして肌のコンディションを整えよう