内蔵脂肪の落とし方☆ リバウンドを阻止する生活習慣予防術

内蔵脂肪の落とし方☆ リバウンドを阻止する生活習慣予防術

内蔵脂肪って聞いたことはあると思いますが、何が違うのでしょうか。脂肪には内臓脂肪と皮下脂肪というものがあります。皮膚の下にあって、摘むことができるのが皮下脂肪です。

わかりやすく言うとお腹の脂肪はつかむことができますよね。これは皮下脂肪です。一方、腹部の内臓の周りにあるのが内臓脂肪なんです。なので痩せていても内臓脂肪はたくさんついているなんていうこともあるんです。

内臓脂肪がたまってしまうと生活習慣病の発病の原因となります。そこで、今回は内蔵脂肪の落とし方☆リバウンドを阻止する生活習慣予防術についてお伝えしたいと思います。



 

内蔵脂肪の落とし方☆
リバウンドを阻止する生活習慣予防術

 

ウォーキングをしよう


内臓脂肪を減らすためには有酸素運動を20分以上行うことが大切です。そこで、簡単にできるのはウォーキングです。体力に自信がない人や急に運動できない人におすすめです。

脂肪が燃え始めるのは20分以上運動した後なので、できるだけ30分以上歩いてください。そして、週に3回以上行うことをおすすめします。しかし、継続することが大切なので、最初は無理をせず少しずつ行ってください。

 

寝る前2時間は食べないようにしよう


夜寝る前の時間は小腹が減ってなにか口にしてしまいがちですが、この習慣はやめましょう。この時間に食べてしまうと後は寝るだけなのでカロリーを消費することなく体に蓄えられてしまいます。

また、胃腸にもよくありません。夜ご飯はできるだけ腹八分目にして、夜食も控えましょう。どうしても食べたいときは消化に良い低カロリーのものにしましょう。

 

アルコールは控え目にしましょう


中年になるとお腹が出てしまう人が多いですよね。代謝が下がっているからということもあるし、お酒を飲む機会が多いこともあります。お酒はそのものに糖分が含まれている事が多いです。また、お酒を飲むことによって食欲が増します。

そして、飲み会の時には塩分が高い食事や揚げ物などの脂質が多い食べ物がメニューに多いですよね。そのような高カロリーの食事をたくさん摂取してしまい結果的に脂肪が体についてしまうのです。そこで、できるだけアルコールは控えるようにしましょう。

 

アミノ酸を摂取しよう


効率よく脂肪を燃やし、代謝をあげれば脂肪はつきにくくなります。それではどうすればそのような体質になるのでしょうか。食事の中でアミノ酸をとると脂肪を燃焼させやすくなります。アミノ酸が入っている食品といえば黒酢や豆類などです。

サプリメントも最近ではドラックストアやスーパー、コンビニでも売っています。代謝がよくなるだけでなく朝の寝起きがよくなったり、疲れにくい体になります。お酢や豆類を最近食べていないという方は食事に一品加えてみてはどうでしょうか。

 

禁煙しましょう


喫煙とダイエットは関係ないように思われますが、実は喫煙することによって味覚が鈍感になってしまいます。その結果、味の濃いものを摂取しやすくなったり、塩分の高い食事を摂取してしまうことにつながります。ダイエット中はストレスがたまるかもしれませんが、タバコをいつも以上に吸ってしまうと悪循環になりますよ。

 

朝食を食べましょう


忙しくてつい朝食を食べなかったりしていませんか。朝ごはんを抜くと昼ごはんまでの時間がかなりあいてしまいます。朝食を抜くことで、昼ごはんを多めに食べてしまっているかもしれません。

また、朝ごはんにはヨーグルトやバナナなど腸の調子を整えるものを摂取するとお通じがよくなって痩せやすい体になりますよ。朝ごはんを食べることによって、朝から頭も冴えてきます。ダイエット中だからといって朝ごはんを抜いたりしないようにしましょう。

 

炭水化物を減らしましょう


内臓脂肪はお米やパンなどの炭水化物を抜くと、身体は蓄積された内臓脂肪をエネルギー源として使おうとするため、すぐに減らすことができます。そこで、以前はやった炭水化物を減らすダイエットを実施してみましょう。

炭水化物を完全に抜いてしまうと頭に栄養がいかずぼーっとしてしまい、仕事や勉強がはかどらなくなります。そこで、食べ過ぎ、摂取し過ぎに気を付けてみましょう。お茶碗でごはんを食べている人はいつもの8割にしてみるとか、朝食のパンを少なめにしてみる、等から始めてみてください。

 

いかがでしたか。

内臓脂肪は皮下脂肪と違ってなかなか見た目ではわかりにくいものです。しかし、内臓脂肪を気を付けておかないといけない理由があります。内臓脂肪の多い人は脳梗塞や心筋梗塞などの生活習慣病での死亡率が内臓脂肪が少ない人のおよそ20倍というデータがあります。

普段の生活習慣から気を付けておくことが大切です。そこで、今日お伝えした方法をぜひ取り入れてみてくださいね。すべて実行するのは大変でしたら、できそうなものから1つずつ行っていってください。毎日少しずつでも続けることが大切です。今日記事を読んでくれた方のお役に立てることを祈っています。

 

まとめ

内蔵脂肪の落とし方☆リバウンドを阻止する生活習慣予防術

・ ウォーキングをしよう
・ 寝る前2時間は食べないようにしよう
・ アルコールは控え目にしましょう
・ アミノ酸を摂取しよう
・ 禁煙しましょう
・ 朝食を食べましょう
・ 炭水化物を減らしましょう