祖母の代から受け継がれている、 抜け毛予防のすごい技☆

祖母の代から受け継がれている、 抜け毛予防のすごい技☆

年の功より亀の功。お婆ちゃんが教えてくれるすごい技。風邪をひいたら首に葱を巻く、頭痛にはこめかみに梅干しを貼れ、歯痛に腹痛の漢方薬を患部に入れる。そんな話を聞いた事はありませんか?

選りすぐりのお婆ちゃんが教えてくれる豆知識。今回のテーマは抜け毛予防です。そう言えばこんな事を言っていたなそんなお婆ちゃんあるあるに根拠を交えて正誤をつけて記していきます!!

きっとどれも耳にしてきた言葉貴方は「今」も実践できていますか?とても当たり前だから後回しにしていませんか?どこかノスタルジーな記憶と共にスタートしていきます。



 

祖母の代から受け継がれている、
抜け毛予防のすごい技☆

 

「好き嫌いしちゃ駄目だよ」しっかり食べましょう!


海藻やヒジキを食べないと、丈夫な髪の毛が生えて来ない。そんな事を食卓で言われたことはありませんか?実際にこちらかなり的を射ています。

髪の毛の生成に必要な物質として亜鉛があげられますが、ヒジキは亜鉛を含んだ食品です。逆に言えば、亜鉛を摂取しないでいると髪の毛の生成に不備が出るという事です。好き嫌いせずに食べましょう。

 

「夜更かししないでもう寝なさい」規則正しく過ごしましょう!!


夜更かししていると、お化けがでるぞ。大きくなれないぞ!!こちらも夜遅くまでテレビを観ていたりゲームをしていると言われる台詞です。実際に髪の毛にもメカニズムがあります。

成長期、退行期、休止期の三つが順繰りに髪の毛を作っています。それゆえに、このメカニズムを狂わせないことが大事になります。しっかりと夜に寝る事を心がけて下さい。

 

「子供は風の子だからね」外出時には気をつけましょう!!


せっかく、天気が良いのだから外で遊んできなさい!!帽子を被っていきなさい。昨今は、猛暑が厳しく高温注意報も発令されていますよね。紫外線も強くちょっと外に出るだけで汗でびっしょり。皮膚の生成には、ビタミンDは不可欠ですが強い紫外線は毒になります。

外周り営業職の方は、なかなか日差しを避けて生活は難しいですが、健康の為にも長時間の直射日光は避けましょう。炎天下の真夏日よりも曇り空の方が紫外線が強かったりします。油断は大敵です。

 

「家の中では帽子を脱ぎなさい」自分で首を絞めていませんか?


上記で直射日光を避けましょうと記述しましたが、帽子の着用は推奨できません。何故ならば頭皮が蒸れて細菌が繁殖しやすくなり、髪の毛の生成も阻害されてしまうからです。

余談になりますが頭部には皆細菌がいますが、全てが悪な訳ではありませんので悪しからず。しかし、仕事上ヘルメットや帽子の着用が決まっている方は、外せる時は被らずに過ごし、こまめに汗をタオル等で拭き取りましょう

 

「カラスの行水だね」お風呂で隅々まで洗いましょう!!


お風呂は100を数えなさい。ちゃんと洗えているのこれもまた理にかなっています。先ずは血行障害。頭部にも筋肉がありこれが凝り固まると、きちんとした髪の毛は生えてきません。頭皮は手で触って動くのがベストです。動かない方は注意が必要です。

大人になってからもきちんと洗えていない人は残念ながらとても多いです。無論、匂いの原因。加齢臭にもなります。皮脂や汗が洗い残された事によって酸化し匂いの元になります。毛穴につまったシャンプーカス、シリコン皮脂汗を含む老廃物によって抜け毛の原因になります。

 

遺伝性による脱毛とは?


メンデルの遺伝子鞘エンドウが…なんて勉強もありましたが遺伝的にはげると言うのも確かにあるそうです。この時見て頂くのは父親ではなく、母方の祖母にあたると言われています。

病院の検査で解るので気になる方は早めに専門家に相談をしてみましょう。規則正しい生活習慣と、育毛剤のケア等が予防対策になります。

 

間違った裏技小技していませんか??


頭にトウガラシや、味噌等の刺激物を塗る、ブラシで叩いて刺激を与えるなどは、科学的根拠のない眉唾ものです。一日に何度も頭を洗うと良いなども誤りがあります。過剰に皮脂を取り過ぎれば頭皮が、乾燥してしまいます。

壮年になってからは、皮脂の分泌が落ち毎日洗わない方もいらっしゃいますが、スプレー、ムース等の整髪料を使用している場合はしっかりと洗髪してください。他にも坊主にしたら丈夫な髪の毛が生えてくると言うのもありますが、毛穴が歪んで髪質が変わる場合がある程度です。

 

いかがでしたか?

お婆ちゃんが口を酸っぱくして教えてきてくれた言葉たち。何十年たっても孫を大事に思う気持ちは長い年月代々受け継がれていきます。大人になってしまえば、なかなかどうして時間に余裕がなくなりますが、日常生活のほんの一瞬。お婆ちゃんの台詞を思いだしてみて下さい。

今自分に足りていないのは、何か?栄養はしっかり取れているか。十分な睡眠の確保はできているか。しっかりとお風呂に入っているか。後でやる、今やろうと思っていた。

なんて言葉を飲み込んで今から初めていきましょう。何より日々頑張っている大人の自分をたまには労わって、幼年期の孫のようにリラックスして下さい。結果は少しずつ現れてきます。

 

まとめ

祖母の代から受け継がれている、抜け毛予防のすごい技☆

・ 「好き嫌いしちゃ駄目だよ」しっかり食べましょう!
・ 「夜更かししないでもう寝なさい」規則正しく過ごしましょう!!
・ 「子供は風の子だからね」外出時には気をつけましょう!!
・ 「家の中では帽子を脱ぎなさい」自分で首を絞めていませんか?
・ 「カラスの行水だね」お風呂で隅々まで洗いましょう!!
・ 遺伝性による脱毛とは?
・ 間違った裏技小技していませんか??