カラダの中から抜け毛を防ぐ!予防効果の高い5つの食材

カラダの中から抜け毛を防ぐ!予防効果の高い5つの食材
抜け毛の予防として「頭皮の環境をケアして整えること」は広く知れ渡っていますよね。髪の毛が抜ける原因は男性型脱毛症のように遺伝や、女性特有の体の不調・ストレス・皮脂の分泌の過剰など様々なことがありますが、どれも最後には頭皮の環境が悪くなることが抜け毛に繋がってしまっています。

抜け毛の根本的な原因は、髪の毛に必要な栄養が正しく摂取できていない、あるいは、何らかの理由で頭皮まで栄養が到達できないなどが考えられます。このことから抜け毛の予防には頭皮への栄養補給が近道なのと、そこ必要な栄養を取るための食生活の改善と言うことが大きなウエイトを占めてきます。

そこで今回は、カラダの中から抜け毛を防ぐために予防効果の高い食材についてお伝えします。

イソフラボンと亜鉛が摂取できる大豆と大豆製品

抜け毛を予防するためには、その原因である5αリダクターゼ酵素と言われる男性ホルモンが体内で活発になってしまうのを抑えることにあります。

この酵素は男性の体の為には必要なものなのですが、髪の毛の為にはあまり活発にならない方が良いもの。特に乳頭細胞の悪さをしてしまい、正常な髪の毛の生え変わりのサイクルを阻害してしまうのです。

このホルモンは主に男性の体の中に多く存在してますが、女性の体内にも量は多くはありませんが存在しています。この男性ホルモンは抜け毛の予防のためには、抑制しなければいけません。この5αリダクターゼを抑制するにはイソフラボンと亜鉛が有効です。

そこでイソフラボンが豊富の含まれいる大豆や納豆・豆腐等を摂取する子ことをおススメします。

イソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをしてくれるので、男性ホルモンに抑制に効果が期待されます。亜鉛は髪の毛の主成分ケラチンの合成に必要なミネラルです。

これと良質なたんぱく質が合わさると、大変良い状態の髪の毛が出来てきます。特に豆腐はイソフラボンと亜鉛が2つ同時に摂取できるので、抜け毛予防には大変良い食材です。

 

亜鉛が豊富な牡蠣

抜け毛予防には亜鉛が必要と前の項目でお伝えしましたが、実はこの亜鉛、現代の食生活において不足しがちな栄養素の一つで、しかも体の中では生成される事がなく、体外にも排出されやすいのです。

そこでこの亜鉛が豊富に含まれる牡蠣がおススメです。牡蠣には亜鉛のほかにビタミンB1B2や銅と言ったもの含まれており貧血にも効果があります。

こんなに良い食材ですが、牡蠣に腸炎ビブリオ菌やよく聞かれるノロウイルスなどが潜んでいる場合があります。栄養的には生食がおススメですが、普段は加熱して食べましょう。フライなどもよいですが、せっかくの栄養が温度壊れてしまいますので、鍋料理など煮る料理が最適です。

それから亜鉛過剰症があると言う事も覚えておきましょう。亜鉛の成人の一日の耐容摂取量は35mg。牡蠣には100g当たり13g以上含まれていますので、それ以上にならないよう気を付けましょう。

 

ミネラルが豊富な昆布

抜け毛予防や発毛の為には海藻類!と以前は言われていたものですが、それは正しい答えではありません。しかし抜け毛予防のために良いものである事も間違いありません。海藻類の中でも特にミネラルが豊富な昆布は抜け毛予防にはピッタリなのです。昆布にはカルシウム・ヨウ素・亜鉛がが含まれており、ヨウ素は血行促進に大変効果があります。

血行が促進されると新陳代謝が活発になり、髪の毛や頭皮にもたくさん栄養が運ばれ、髪の毛の生え変わりのサイクルも正常になります。結果、抜け毛も少なくなり、予防に繋がります。

更に昆布には食物繊維も豊富なので、血糖値を抑える効果も期待できます。糖分は体には必要な栄養素ですが、過剰摂取すると糖分とタンパク質がくっついてしまい糖化が起きてしまいます。その結果タンパク質が減少し、髪の毛に回ってこないことにもなりかねません。血糖値を抑えることも抜け毛予防には必要なことの一つです。

 

リグナンが摂れるかぼちゃの種

抜け毛予防には緑黄色野菜のかぼちゃ。実は育毛剤にもかぼちゃのエキスが入っているくらい、抜け毛予防や育毛にはとても良い食材です。実も良いのですが、種にもすごい効果があります。かぼちゃの種にはポリフェノールの一種である「リグナン」と言うミネラルが含まれています。

リグナンは抜け毛の原因である男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」を肝臓内で分解するのに不可欠なミネラルで、女性ホルモンに似た働きもしますから、体内を女性ホルモン優位にすることができ、抜け毛の原因を抑え、結果予防につながります。

かぼちゃの種はそのまま乾燥したもの・殻つき・ローストしたもの・塩漬けどれでも効果は同じで手軽ですが、脂肪分が多いため1日10粒位を目安に過剰摂取には気を付けましょう。

 

万能食材アーモンド

アーモンドにはビタミンE・マグネシウム・カルシウム・鉄分その他ミネラルが豊富に含まれ、抜け毛予防には大変効果がある食材の一つです。特にビタミンEとマグネシウム。ビタミンEは血管の保護と血行促進の効果があり、マグネシウムはミネラル分としての髪の毛の健康に必要な要素です。

また髪の毛の原料となる必須アミノ酸の含有量が多いのも特徴です。更にアーモンドの脂質の中には、オレイン酸・リノール酸が含まれ、血液内の悪玉コレステロールを減少させ血液をサラサラに保つ効果があります。

これにより血行がよくなったため頭皮の環境も改善され、髪の生え変わりサイクルが正常になり結果、抜け毛予防になるわけです。

こんなに言うこと無しの食材ですが、食べ過ぎには注意しましょう。髪の毛には良い成分が多く含まれ大変良い食材ですが、カロリーオーバーにならない様に、1日20~25粒を目安に塩味の物ではなく素焼きの物がおススメです。意識して取り入れると抜け毛の予防になるでしょう。

 

以上、抜け毛予防効果の高い食材についてお伝えしました。一口に抜け毛と言っても原因は1つではありません。今回は抜け毛予防のために効果がある食べ物についてお伝えしましたが、そのほかにも生活習慣やシャンプーのやり方、頭皮の日焼け対策など、普段の生活も合わせて気を付けることが肝心です。

それからせっかく予防対策を始めても3日坊主では抜け毛は解消されません。バランスの取れた食生活と合わせて生活習慣全体の見直しと、このことを継続することがおススメします。

今回は抜け毛予防としてお伝えしましたが、これはメタボリックや高コレステロール対策にも通じるところがたくさんあります。これを続けると自然と健康な体も手に入ります。

継続は力なり!健康な体と美しい丈夫な髪の毛の両方を是非手に入れてくださいね。


連記事