抜け毛予防に効果的なシャンプーとマッサージのコツ

抜け毛予防に効果的なシャンプーとマッサージのコツ

抜け毛予防に適したシャンプーが、ドラッグストアでも多くみられるようになってきましたよね。抜け毛対策としてマッサージも大変効果的ともいわれています。しかし、どのようなシャンプーやマッサージ方法が抜け毛予防に効果的なのでしょうか。

シャンプー選びも抜け毛予防のためには慎重に選ばなければなりません。髪の寿命は3年~6年と言われていますが、どの髪も最長6年は持たせたいものですよね。マッサージやシャンプーによっては、すべての髪がもっと健康になれば抜け毛も少なくなるでしょう。

これ以上抜け毛を増やさないためにも、今のうちに手を打っておかなければなりません。今回は、抜け毛予防に効果が高いシャンプーとマッサージのコツをお伝えします。



 

抜け毛予防に効果的な
シャンプーとマッサージのコツ

 

頭皮マッサージはシャンプー前に行う


抜け毛予防にはマッサージがいいと、雑誌やテレビなどでも特集が組まれていたりして、目にすることがありますよね。シャンプーしながらマッサージを行うイメージですが、シャンプーをしているときにマッサージを行うと、必要以上に頭皮を痛めてしまうこともありますので気を付けて行ってください。

シャンプーを行う前に、軽く爪を立てないように指先を使って優しく揉むようなイメージで、抜け毛予防のマッサージを行います。押し込むようには決して行わないようにしてくださいね。優しく頭皮の血行を良くするためのマッサージを5分くらい行うと良いでしょう。

シャンプー後にマッサージを行っても良いですが、その時は育毛剤などを先に使用しておくとさらに血行がよくなりますので、お試しください。

 

抜け毛予防にはアミノ酸シャンプーがおすすめ


抜け毛予防として、アミノ酸シャンプーが効果的といわれています。低刺激のアミノ酸シャンプーは、洗浄成分が弱いのですが保湿性に優れているということから、最小限のに頭皮のダメージを防ぐことができるのです。

シャンプーは、高級アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプー、アミノ酸系シャンプーの3種類があります。高級アルコール系シャンプーは、よく皆さんが通常使っているシャンプーです。

洗浄成分が強くて泡立ちがいいので、毛根に必要な皮脂までもきれいに洗い流してしまうので、抜け毛が増えてしまいます。反対に、石鹸系のシャンプーは刺激が弱く、髪のキューティクル成分を洗い流してしまうのでゴワつきやすいため、あまり好まれません。

 

シャンプーをする前にブラッシングで髪の抜け毛予防


抜け毛予防に、シャンプーをする前のブラッシングがおすすめです。ブラッシングによって、髪の絡まりをほどいたり、ごみやほこりを先に軽く落とすことができるので、必要以上に頭皮にダメージを与えることがありません。

そのため、シャンプーをしているときに無理やり髪を引っ張るようなこともなくなります。丁寧にブラッシングをするのが抜け毛予防のポイントです。時間がないときなどは、シャンプー前のマッサージをしないでブラッシングだけでも行いましょう。

頭皮のかゆみをとるためではないので、抜け毛予防のため優しく髪を通すイメージで、ブラッシングをするといいかもしれません。

 

頭皮を柔らかくするためにシャンプーは指を動かすより頭皮を動かす


抜け毛予防に頭皮マッサージは欠かせませんが、シャンプーと同時にマッサージは正直難しいですよね。マッサージをしているはずが、指に髪が引っ掛かり抜け毛を増やすだけになってしまったり、きちんと頭皮の洗浄ができずフケだらけになってしまうことがあります。

これは、正しいシャンプーもマッサージも行われていない例です。シャンプーをするときは指先に集中し、とにかく頭皮に爪を立てないで揉むようなイメージでシャンプーをしていくと、頭皮から指先が離れないので必然的に頭皮が動くようなクセをつけるといいかもしれません。

頭皮を動かしながらシャンプーをすると抜け毛予防にもなり、育毛効果も期待できるので試してみる価値がありそうですね。

 

すすぎを十分行いながらマッサージで抜け毛予防


抜け毛予防のシャンプーで気を付けなければいけないのが、「すすぎ」です。洗うことだけに集中しやすいのですが、すすぎはこすらずに落とす方法が望ましいので、ぬるま湯でゆっくり頭皮から浮いた皮脂を流し落とすようなイメージで行ってください。

シャンプー前に頭皮マッサージができなかった場合は、すすぎのときにマッサージをすると良いでしょう。後頭部の左右対称の首の付け根あたりからゆっくり円を描いていくように、優しく指の甲で毛細血管を刺激します。

順番は下から上へ、横から上にという感じで頭皮のマッサージを行いましょう。

 

いかがでしたでしょうか。抜け毛予防の第一歩は、シャンプーとマッサージにかかっているのです。いつも使っていたシャンプーの種類ももう一度再確認し、育毛や抜け毛予防などと書いてあるシャンプーを使用しても効果が期待できるかもしれません。

しかし、シャンプーの成分表が書いてある部分もよく読み、使用して頭皮がカサついたりかゆみや痛みが起きた場合は、使用を中止してください。頭皮はとてもデリケートなので、マッサージも強めに行わず優しく血行を良くするということを忘れずに行いましょう。

このように、抜け毛予防はちょっとしたコツで、髪の質を向上させうるおいをあたえる「強い髪」を作り出すことが可能なのです。一日に抜ける平均の抜け毛は50~100本程度になりますが、少しでも抜け毛予防ができるように毛根から鍛える髪作りを目指していきましょう。

 

まとめ

抜け毛予防のシャンプーとマッサージは

・頭皮マッサージはシャンプーしながら行うと頭皮を痛めてしまう可能性あり!
・抜け毛予防にアミノ酸系のシャンプーにするだけでも違いがでてきます
・シャンプーをする前は抜け毛予防にブラッシングを軽く行いましょう
・シャンプーのときは指ではなく頭皮を動かしてマッサージのようにして洗いましょう
・すすぎも優しくこすらないで洗い流しながら、マッサージを行うと抜け毛予防になります