目指せ下腹-5㎝!男性のための5つのお腹痩せダイエット

目指せ下腹-5㎝!男性のための5つのお腹痩せダイエット
年を取るにつれ、下腹部がぽっこりしてきて「ビール腹」とも言われる状態になってしまうと、下腹のダイエットに励もうとしたりする男性は多いですよね。やはり、ぽっこりした下腹部はみっともなく見えますし、自分の魅力も半減してしまいます。

しかし、いくら下腹のダイエットに励んでも、なかなか下腹はへっこまず、上手くいかないと感じている人もいることでしょう。それは、ダイエットのやり方が間違っている可能性があります。下腹をダイエットするには、運動が効果的ですが、むやみやたらにしてしまうと効果が半減してしまうのです。

お腹をへっこますには、腹筋というイメージがありますが、腹筋はお腹の上部を鍛えるものなので、下腹のダイエットとしては、あまり効果がありません。そこで今回は、下腹へっこます為に効果的な5つのお腹痩せダイエットをお伝えします。



 

目指せ下腹-5㎝!
男性のための5つのお腹痩せダイエット

 

仰向けになって足をあげる


このダイエットは、一般的な腹筋と違って上半身は起こさずに、足をあげて行います。特別な道具や広いスペースも必要ないので、いつでも簡単に始められますし、テレビを見ながらやることも可能です。

気になるやり方は、次のようになります。

・仰向けになって両手を広げます

・足を揃えて伸ばし、両足を90度くらいにまでゆっくりと上げます(この時上半身は動かさないこと)

・今度は、ゆっくりと両足を下していきます

・両足の上げ下げを繰り返します

以上が、仰向けになって足をあげる運動の方法になります。両足を上げることで下腹部に力が入り、下ろすことで力が抜けていきます。これの繰り返しが、下腹のダイエットに効果があるのです。

何気にかなり下腹部に負荷がかかるので、最初は一日10回くらいを目標にして下さい。慣れてくれば両足を上げたまま、腰を浮かせる動きを加えると、さらに下腹に効果的なダイエットが出来ます

 

腹式呼吸を意識する


下腹のダイエットには、何はともあれ下腹部の筋肉を使うことです。それならば、腹式呼吸をして毎日の生活を送っていくようにしましょう。これなら、仕事をしながらや好きなことをしながらダイエットが出来ます。

ですが、呼吸は生きている限り絶対にしているはずなのに、腹式呼吸は意識しなければ出来ないのです。実は、起きて活動している時間の呼吸は、腹式呼吸ではなく胸式呼吸です。なので腹式呼吸をするには、お腹に手を当てて、お腹を意識して呼吸をするのですが、初めはなかなか出来ない方もいることでしょう。

それでも、大切なことは腹式呼吸を「意識」することです。意識し続けることで、腹式呼吸は徐々に出来るようになっていきます。即効性は望めませんが、下腹のダイエット効果は確実に現れます。それに、腹式呼吸は健康にも良い影響を与えるので、ぜひ試してみて下さい。

 

風船を使って下腹部を鍛える


前述した通り、腹式呼吸は下腹のダイエットに効果がありつつも、難しいものです。そこで、意図的に腹式呼吸をさせるのが、風船を使ったダイエット法です。

やり方は、ただ風船をふくらましてはしぼませて、またふくらますを繰り返すだけで、一日30回くらいを目安に実践していくようにしていきましょう。

身近にあるものなので、風船を取り上げましたが、吹奏楽器でも同様の効果が得られます。その他にも、お腹を使って呼吸を繰り返すものなら何でも利用出来ますので、身近にあるものをどんどん利用していきましょう。

 

常に下腹部に力を入れる


仕事をしている時や、家で過ごしている時など、いつでも出来る下腹のダイエットとして、常に下腹部に力を入れては抜くを繰り返すというのがあります。具体的には、下腹部の筋肉に力を入れてへこませた後、力を抜きます。

あまりに簡単なので、本当に効果があるのか不安を感じる人もおられるかもしれませんが、下腹部がぽっこりするのは、普段は下腹部の筋肉を使えていないからでもあります。なので、筋肉を使うこと自体が、すでにダイエットなのです。

簡単な方法の割には、効果もある程度期待できるので、おすすめのダイエット法です。

 

下腹部を引っ込める


最も簡単な下腹のダイエット法なのが、下腹部を引っ込めることです。この下腹部を引っ込めるというのは、簡単そうに見えて、実はある程度の筋力がないと出来ないのです。

ただし、ただ単に引っ込めるのではなく、ずっと引っ込ませ続けなければなりません。すると、段々と引っ込ませていることが、辛くなってきます。それこそ、今まで使っていなかったか下腹部の筋肉を使っている証です。

引っ込ませるだけも、ある意味ダイエットなのです。毎日続けて、着実にダイエットを進めていきましょう。

 

いかがでしたか。下腹のダイエットをする為には、普段使っていない下腹部の筋肉を使うことが大切になります。それには、運動をするのが効果的ですが、本格的な運動となると長続きしないものです。

なので、今回お伝えした方法は、誰でも続けられる簡単なものばかりです。さらに、専門的な道具も広いスペースも必要ありませんので、今すぐ始められます。運動する時間が、全然取れない人にとっては、下腹部を意識して動かすだけでよいのはありがたいことですよね。

下腹のダイエットは、始めるのが早ければ早いほど、ぽっこりお腹をスッキリさせやすいもの。お伝えしたダイエット法を実践すれば、絶対に下腹のダイエットは出来ます。なので、今すぐダイエットを始めて、あの頃のスッキリした下腹部を手に入れましょう。

まとめ

下腹へっこます為のお腹痩せダイエットは

・一日10回を目安に仰向けになって足をあげる運動を行う
・腹式呼吸を意識して下腹部の筋肉を使おう
・下腹部の筋肉を風船を使って鍛えよう
・下腹部に力を入れてへこませては、力を抜くを繰り返す
・下腹部を引っ込ませ続ける