短期集中ダイエットでお腹周りを5センチ細くする方法

短期集中ダイエットでお腹周りを5センチ細くする方法
ダイエットをしようと決意する時のきっかけとなるのがお腹周りの変化です。お腹周りがボテッとしていると、男女問わず見た目が老けて見えるものですよね。スマートに服を着こなしたい、お気に入りだったあの服をもう一度着たい・・・決意は人それぞれでしょう。

ダイエットをし始めても、その期間が長くなればなるほどダラダラとなってしまいがちです。目に見えての変化がなければ、途中で挫折してしまう人も少なくありません。ダイエットで目に見えて変化が分かるお腹周りに集中しておくと、その変化がますますの意欲に繋がります。

ただし、その期間は短く抑えることが大きなポイントなのです。短期集中で結果が見えれば誰しも嬉しいものです。では、短期集中ダイエットでお腹周りをすっきりさせる方法とはどのようなものなのか、分からないことでしょう。

そこで今回は、短期集中ダイエットでお腹周りを細くする方法をお伝えします。



 

短期集中ダイエットで
お腹周りを5センチ細くする方法

 

お腹周りに脂肪がつく主な原因を知っておこう


お腹周りに脂肪がつく原因を頭に入れておくと、さらにダイエットはスムーズになりお腹周りを細くすることに役立ちます。普段の生活でそれを予防することでダイエットに貢献しましょう。

・運動不足

・暴飲暴食などのカロリーオーバー

・アルコールの過度な摂取

・ストレスの多い生活と不規則なリズム

これらのことがたたり、男性は内臓脂肪が、女性は皮下脂肪がつきやすいとされてます。

 

基礎代謝をあげるようにしよう


短期集中ダイエットでは運動だけではなく、自分自身の基礎代謝を上げることもとても大切です。基礎代謝とは、私たちが普段生活する中で消費していくエネルギーのことで、基礎代謝は人が1日で消費するエネルギーの70%をも占めています

では基礎代謝をあげるにはどのようにすると良いのでしょう。一つは食事の摂り方を見直すことです。食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富な食材を食べるように心がけます。

食物繊維は、セロリやたけのこ、ごぼう・さつまいも・ブロッコリー・もやしなどに豊富に含まれています。

ビタミンは、色々な種類がありますが特にビタミンBがダイエットに効果的です。にんにくやマグロ、かつお・牛肉・豚牛鶏レバーなどに豊富に含まれています。

ネラルは、海藻やきのこ類、魚介類・雑穀類・納豆・ほうれん草などに豊富に含まれています。

積極的に上記の食物を摂取して、短期集中ダイエットでお腹周りをスッキリさせる手助けをしましょう。

 

運動の仕方インナーマッスルを鍛えよう


短期集中ダイエットでお腹周りを補足するためには、やみくもに運動すると良いわけではありませんお腹=腹筋というイメージを多く持つ人も多いですよね。腹筋はアウターマッスルを鍛えるには効果的です。

しかし、お腹周りを細くするにはインナーマッスルを鍛えなくてはいけないのです。インナーマッスルで腹筋を鍛える方法をまとめてみました。

①ドローイン

背筋を伸ばして立ち、手の平らをお腹に当てて意識を腹筋へと持っていきます。ゆっくりと息を吐きながらおへその深部に力を入れてお腹をへこませてみましょう。お腹のへこみを手の平で意識しながら、息を止めずに20秒まずはやってみてください。

ドローインは仰向けになって行うのも効果的です。

②レッグレイズツイスト

仰向けになり両足を揃えて垂直に上げ、両手は左右に開いてバランスを取ります。ゆっくりと両足を横方向へ倒していき足が床に付く手前まで脊柱をひねります。この時、肩が浮かないように気を付けましょう。そして反対方向にも倒していきます。まずは10回にチャレンジです。

初心者の方は足を曲げた状態でやると負担が軽くなります。足の延ばし具合で調整していきましょう。

③サイドブリッジ

横向きになって足を揃え、下側の手は肘を床について支えます。腹筋に力を入れて足先から頭の先までを真っすぐに保ちます。床につく手を反対に変えて、それぞれ30秒ずつやりましょう。

腰が落ちてしまったり、体が傾かないように気を付けるのがポイントです。また息を止めずにゆっくりと呼吸をしながらやりましょう。

 

いかがでしたか。ダイエットの短期集中でお腹周りをスッキリさせるには、日ごろの生活の見直しから必要だということが分かりました。女性の方は食事を意識している人が多いのですが、男性の方は食べたい物を食べるという人が多いのではないでしょうか。油物を控えたり、糖質の高いものを避けたり、まずは食事の意識を変えていきましょう

日ごろの生活の見直しに加えて、適度な運動も大切です。車や電車通勤の生活では、歩くことも少なくなってきていることでしょう。エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使ってみたり、手前で駅を降りて歩いてみるなど、無理のない運動を取り入れてみると良いですね。

インナーマッスルをする際は、体の負担を減らすためにヨガマットを敷くなどをして体を傷めないように気を付けましょう。初めから無理をせずに、少しずつできる長さを楽しんでください

短期集中ダイエットで是非、すっきりとしたお腹を手に入れて、健康にハツラツと過ごしていきましょう。

まとめ

短期集中ダイエットでお腹周りを細くするなら

・日ごろの生活を見直そう
・基礎代謝を挙げる食物を積極的に摂り入れよう
・インナーマッスルを鍛えて内側から健康になろう


連記事