お腹の脂肪を落とす方法!今すぐ出来る簡単ストレッチ

お腹の脂肪を落とす方法!
顔周りや二の腕、太もも、ふくらはぎなど、ひとたび「痩せたい」と思ったときに、体の中で気になる部位はいくつもでてきますよね。しかし、男女問わずして、もっとも共通して知りたい事はずばり「お腹の脂肪を落とす方法」ではないでしょうか。

女性であれば、お腹周りをスッキリさせくびれを出したいでしょうし、男性ならばなんとしてもメタボリックシンドロームは回避したいところでしょう。しかしながら、お腹周りの脂肪を落としたいと思っても、ハードな筋トレをしたり、きつい食事制限をしなくてはならないのでは…と、お腹の脂肪を落とす方法をきちんと理解せず、それをを高いハードルと考えている方は少なくないのではないでしょうか。

実は、お腹の脂肪を落とす方法は、筋トレや食事制限のみならず、簡単なストレッチでも良いのです。そこで今回は、お腹の脂肪を落とす方法として、今すぐできる簡単ストレッチをお伝えいたします。



 

お腹の脂肪を落とす方法!

今すぐ出来る簡単ストレッチ

 

腰反らしストレッチ


では、お腹の脂肪を落とす方法としてできる簡単ストレッチの1つ目を紹介します。まず、うつぶせに寝そべってください。そこから、手を床に着き、顔面を天井に向けるようにして、ゆっくりと息を吐きながら腰を反らして体を起こしていってください。

そのとき、太ももや膝など、下半身が浮かないように気を付けてくださいね。無理のないポイントで、10秒ほどストップし、体をおろします。これを2〜3回ほど繰り返してください。お腹正面の筋肉、「腹直筋」のストレッチになります。

 

腹斜筋ストレッチ


次に、お腹の脂肪を落とす方法としてできる簡単ストレッチの2つ目として、お腹の筋肉の中でも、脇腹を構成する「腹斜筋」のストレッチを紹介します。まず、両足を体の前側に伸ばした状態で座ります。続いて、どちらか片側の足を上げ、反対の伸ばしている側の足の太ももをまたいだ位置に着地させます。

このとき、またいだ側の足の膝を立てるようにしてください。片足でトンネルをつくり、もう片方の足をくぐらせるイメージです。そして、立てた膝のうえにその反対側の手を置き、そのまま息を吐きながら、体をゆっくり捻ってください。

なるべく顔が背中側を向くように、できるだけ、しかし無理をしない程度に捻ります。できるところまで捻ったポイントで10秒ほど姿勢をとめます。このとき、息を止めないように注意してください。そして、息を吸いながら姿勢を戻し、反対側も同様に行ってください。

 

ペアストレッチ(腹斜筋)


お腹の脂肪を落とす方法としてできる簡単ストレッチの3つ目として、上で紹介した「腹斜筋」のストレッチを二人一組のペアでやる方法を紹介します。まず、パートナーの方と横並びになった状態で立ってください。

そして共に、足を肩幅より広げて、隣り合っている手をつなぎます。そこからさらに、お互いにとって離れている手を、腕を上げて頭を越えながらつないでください。お互いの両腕で横長の輪を作るような形になります。

そのまま、頭を越えてつないでいる手をお互い引っ張り合うと、その手の側のわき腹がストレッチされていきます。お互いに呼吸と力加減を合わせ、決して無理はしないでください。

適度に反動を付けて伸ばしたら、今度は左右の立ち位置を入れ替えて、お互い反対側のわき腹も同様にストレッチしてください。腹斜筋は、特に「くびれ」を出すために重要な筋肉です。単にお腹の脂肪を落とす方法としてのみならず、きゅっと引き締まった美しいボディラインを得るために、ぜひ腹斜筋のストレッチは重点的に行ってみてください。

 

ドローイング


最後に、ストレッチというよりは「呼吸法」になりますが、お腹の脂肪を落とす方法としてとても有効な「ドローイング」について紹介します。お腹にはいくつかの筋肉がありますが、ドローイングがターゲットするのは、腹横筋と呼ばれる、お腹周りをベルトのように巻いている筋肉です。

腹横筋は骨盤を安定させる筋肉であるため、この筋肉をしっかり使うことで腰周りやお腹の脂肪を落とす効果があるです。ドローイングのやり方ですが、簡単にいってしまえばズバリ「複式呼吸」です。具体的な方法を説明します。

まず鼻からゆっくりと息を吸い込み、お腹を膨らませます。そして、お腹にめいっぱい溜め込んだ息を、口から、これもゆっくりと吐きます。ここで大事なことは、息を「吐き切って」お腹を思い切り凹ませること、そしてお腹を凹ませたまま、10秒ほど維持してください。この一連の流れを、10回ほど繰り返します。

ドローイングはとっても簡単ですが、お腹の脂肪を落とす方法として、その効果は非常に大きいです。仕事の合間や、就寝前のちょっとした時間など、場所や時を問わず、いつでもできますよね!ちなみに、一時期大流行した「ロングブレスダイエット」も、ドローイングの応用です!

 

いかがでしたでしょうか。今回は、お腹の脂肪を落とす方法として、今すぐできる簡単ストレッチを4種類お伝えいたしました。どれも、すぐにとりくめる気軽な内容のものばかりだったのではないでしょうか。

体型の悩みの中でも、ぽっこりしたお腹にまつわる悩みは多くの方が共通して持っているものです。であるからこそ、お腹の脂肪を落とす方法をきちんと理解して、気になったらすぐに行えるようにしておきたいものですよね。

今回紹介したような簡単なストレッチでも、ちゃんと継続して行えばはっきりとした効果が現れます。ぜひ、ちょっとした時間を有効に使って、お腹の脂肪を落とす方法=簡単ストレッチにチャレンジてみてください!

 

まとめ

腹の脂肪を落とす簡単ストレッチとは

・腰を反らして行う腹直筋のストレッチ
・腰をひねって行う腹斜筋のストレッチ
・ペアでやる腹斜筋のストレッチ
・呼吸法を意識したドローイング

rr