お腹痩せに効果的な4つのエクササイズで脱ぽっこりお腹

お腹痩せに効果的な4つのエクセサイズで脱ぽっこりお腹

ダイエットをした人は、「体重を落とすだけなら簡単なのに~」と悩んだことがありますよね。そう、悩むのは、お腹痩せです。過酷な腹筋トレをすれば、ぽっこりした、お腹がへこむのかもしれませんが、なかなか実行できません。

生活の中でも、そうですが、運動の中でも、お腹まわり、腰まわりって、意識しないと動かしにくいです。やはり、お腹を動かす、腰を動かすことに焦点を合わせて、エクササイズ、トレーニングする必要があります。

そこで今回は、運動が不足している人、健康的になりたい人、スタイルを手に入れたい人のために、「お腹痩せに効果的な4つのエクササイズで脱ぽっこりお腹」ということで、続けていただきたいダイエット法をお伝えします。



 

お腹痩せに効果的な4つのエクササイズで
脱ぽっこりお腹

 

腰を回す


お腹痩せのエクササイズには、腰を回すものが多いですよね。もっと、細かく言えば骨盤を意識しなさいというものが多いはずです。普段の生活の中では骨盤や腰を意識した動きというのは少ないので、硬くなっているのです。腰痛に悩むのような人は、かなり硬くなっています。

お腹痩せのエクササイズとして、腰を回すエクササイズの基本をお伝えしておきます。大事なのは、頭の位置がぶれさせずに、腰だけで円を描くということです。そして、骨盤が、腰が、やわらかく動くようになるというのが一つの目安です。

簡単な動きを紹介します。足を肩幅に開いて、手を腰に当てます。それぞれ、左右をつかむような感じですね。骨盤の上を持つようにして腰を前に突き出すします。骨盤を右に、後ろに、左に、ゆっくり動かします。動きにくい方向がなくなったら、骨盤、腰を回します。

円を描くように、右回し、左回しを繰り返します。回数を目安にするよりは、「やわらかくなったと実感ができるまで」を目安にした方が効果的です。注意したいのは、「細くなれ!」と焦って回さないことです。腰を回すエクササイズをやる時は、毎日、骨盤を動かすという意識が大事です。

 

下腹部の腹筋を鍛える


お腹痩せのエクササイズを考えた時に、欠かせないのが腹筋のトレーニングです。通常、私たちがトレーニングするのは、腹筋の上部ですよね。筋トレを極める人は、下腹部を鍛える「レッグレイズ」というトレーニングをします。

そのことをヒントにして考えてみましょう。お腹痩せのダイエットで悩むのは、下っ腹が引っ込まないということが多いです。レッグレイズは、お腹痩せを望む人の必須と言えます。方法は、イメージとしては、足上げ腹筋ですね。

仰向けに寝て、手を体の横に置いた状態で、息を吸って吐きながら、足を地面より10~30cm上げてキープする。キープする時間は、30秒くらいから始めましょう。腰が硬い人は、腰を回すエクササイズで、腰、骨盤をやわらかくしてから、レッグレイズをした方が良いです。

 

イスに座ったまま腹筋を鍛える


イスに座ったまま腹筋を鍛えるエクササイズで、お腹痩せの日課を作ることができます。イスに座った状態で、腹筋を使って、片足ずつ持ち上げます。まずは、右足を床から20cmほど持ち上げて、キープします。30秒~60秒を目安にしてください。

次に左足、そして両足と、順番にやってください。キープする時間は長ければ長いほどいいです。回数も多ければ多いほど効果はあります。日課にできるペースで頑張ってください。

 

呼吸系のエクササイズ


息を吸ってお腹を引っ込めると、インナーマッスルの一つである腹横筋を使うので、お腹痩せのエクササイズには、呼吸によるダイエット方法も多いですよね。最近注目されているものでも、呼吸に特徴のあるエクササイズには、ピラティス、パワーヨガ、腹式呼吸ダイエット、ロングブレスダイエットなどがあります。

ここでは、ドローインを紹介します。ドローインは、お腹はへこましたままで、胸を膨らませるように息を吸い込むのが基本です。まず、背筋を伸ばして胸を張って、息を大きくゆっくり吸い込みます。今度は、さらにお腹をへこまように、息をゆっくり吐きます。

お腹をへこませたまま、浅く長い呼吸をするイメージです。お腹をへこましている時間は、15秒を目指してください。姿勢は、立った状態、イスに座っている状態、あぐらをかいた状態、体育座りでもOKです。やりやすいということでは、仰向けに寝て、膝を山のようにする状態がおすすめです。

 

以上、お腹痩せに効果的な4つのエクササイズで脱ぽっこりお腹についてお伝えしました。今回は、腰を回すエクササイズ、下腹部の腹筋を鍛える、イスに座ったまま腹筋を鍛える、呼吸系のエクササイズということでお伝えしました。

バリエーションが豊富な腰を回すエクササイズは、回すことで細くするといよりは、骨盤をやわらかくするという点で見直してみてください。一番苦労する下腹部は、レッグレイズがおすすめです。イスに座ったままできる腹筋トレは、休憩時間にできる方法ということで選びました。

ドローインは、言葉が似ているドローイングと間違いやすいので注意してくださいね。ドローインは、呼吸に特徴があるエクササイズです。呼吸なのですが、意外に効果があります。

 

まとめ

お腹痩せに効果的なエクササイズは

●腰を回すエクササイズ。
●下腹部の腹筋を鍛える。
●イスに座ったまま腹筋を鍛える。
●呼吸系のエクササイズ。