お腹の脂肪を落とす方法を正しく実行!健康満喫の基礎知識

 お腹の脂肪を落とす方法を正しく実行!健康満喫の基礎知識

お腹の脂肪を落とす方法には間違ったものが多くあります。そしてそれらを実践している人も多く見受けられますよね。なぜこのように間違った方法が出てきてしまうのでしょうか。

まずお腹が出てしまうことに関して考えてみましょう。それはもちろん脂肪が付いてしまうことで出てきてしまいますが、それだけではありません。

便秘や筋力が低下したことによって内蔵が下に落ちてきてしまうといった原因もあるのですね。そしてそれらの原因に対してそれぞれの対処法があるのですが、そこを間違えて捉えてしまい、なかなかダイエットに成功しないということが起きてしまうのです。

逆に言えば、お腹の脂肪を落とす方法を正しく実行すれば、必ず脂肪は落ちます。今回は健康にも気を使ったお腹の脂肪を落とす方法をお伝えします。



 

お腹の脂肪を落とす方法を正しく実行!
健康満喫の基礎知識

 

3食きちんと食べるダイエットをしよう


朝食をとらないことを主軸にダイエットを行っている方はいませんか。朝食は1日のエネルギーの源です。力の根源になる食事ですね。

これを抜かしてしまっては代謝も下がってしまい、体重が減りにくい体となってしまいます。お腹の脂肪を落とす方法としては、間違ってるわけですね。

また朝食をとらないことで、昼食で吸収する栄養を必要以上にとってしまいますね。そうなると痩せるどころか、どんどん体重も増えてしまいますよ。

そうならないためにも朝食はとっていきましょう。また朝食を抜いて1日の終わりに体重を計ると体重は落ちていますよね。

しかしそれは筋肉量が落ちてしまっているだけで、脂肪に変わりはありません。先にも述べたように、筋肉量が下がったことで代謝も下がりますので、気を付けていきましょう。

 

まずは脂質を控えよう


炭水化物、脂質、タンパク質などがありますが、ダイエットをする上で一番最初にすることが脂質を控えることですね。太ってしまっていることのほとんどの原因が余分な脂肪分ですので、これを控えていけば自然と体重は減っていきますよ。

具体的に脂質を控えるべき代表的な食べ物はスナック菓子ですね。これは言わずもがなという感じですが、最近はダイエットのための間食としてお菓子を食べることを進めていたりします。

しかしこれはあまり有効ではありません。間食をして昼食や夜食の量を少なくすることはお腹の脂肪を落とす方法として良いことではありますが、間食がお菓子だと今まで以上に脂肪をつけてしまいかねません。その為にもまずは脂質の高いものは避けて食事、ダイエットをしていきましょう。

 

炭水化物は徐々に適度に減らそう


炭水化物の代表的なものはお米ですね。恐らく日本人の多くが毎日お米を主食にした食生活をしているのではないでしょうか。日本人にとっては、そこまでなくてはならないものなのです。

その為にお米を減らしたり、食べない状態でいると、何を食べても足りない感覚になり、いつもよりも余計に食べてしまいますよ。お腹の脂肪を落とす方法を考える上では危ないことなので、手っ取り早いからといってお米を急に減らすことはやめましょう。

 

高タンパク質を意識した食事をしよう


上記3つを実行すれば体重は下がっていきます。しかし気になるのはその後に起こりかねないリバウンド。お腹の脂肪を落とす方法を正しく実践しているからこそ、太ることは避けたいですよね。

一度下がった体重に対して増えてしまうのは早いし、その量も多いし、またショックも大きいですよね。そうさせない為には筋力を維持し、代謝を下げないことが重要になってきます。

そこで必要になる栄養素がタンパク質です。さて、タンパク質を多く含んだ食べ物として一番身近なものといえば、納豆や大豆、豆腐などの大豆食品ですね。

これらは比較的に安く、またどこにでも売っているので手に入れやすい食品です。是非次の食事から取り入れていきましょう。

 

運動をして効率的にダイエットをしよう


これまで食生活の面でお腹の脂肪を落とす方法をお伝えしてきましたが、やはり運動は欠かせませんよね。そもそも運動をした方が単に痩せるだけでなく、お腹も引き締まり、いわゆる“スタイルの良い体”になります。

しかし運動をするとなると身構えてしまい、なかなか行動に移せない、または今まで挑戦してきたけど続かなかった、なんて方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな方の為にいつでもできる運動、ずばり腹式呼吸運動をお伝えしますね。皆さんは腹式呼吸をされたことはあるでしょうか。小学校の音楽の時間にした覚えがあるくらいでしょうか。

鼻から息を吸うと同時にお腹を膨らませ、口から息を吐き、お腹をへこませる呼吸法です。単純にこれをやるだけであればお腹の脂肪を落とす方法としてあまり良くはないのですが、これは通勤などで歩いてる時、また階段などを上り下りしている時に行うと、その効果は絶大です。

そしてこれをゆっくりと時間をかけて行うとさらにお腹周りの筋肉を使うので、すぐに効果が表れるかもしれませんよ。今からでも始められますので、是非お試しくださいね。

 

いかがだったでしょうか。

今回は日々の食生活と運動で、無理なくお腹の脂肪を落とす方法をお伝えしました。ダイエット自体が大変に難しいものですので、少しずつ、また計画性をもって行いましょう。

まずはスナック菓子を止めて体重を減らし、そしてお米を食べ過ぎないようにしましょう。また納豆や豆腐を毎日の食事の中に付け加えて、日々の行動の中に少しの運動を取り入れていけば、体重も減り、すぐにお腹の脂肪が減っていきますよ。

お腹の脂肪を落とす方法としてはやり方は簡単ですよね。長期的なダイエット方法なので早く始めれば、成果もそれだけ早く出てきますよ。

これを読んだ後からすぐに実行できるので、是非お試しくださいね。少しづつで大丈夫です。じっくりゆっくりと行っていき、ダイエットを成功させましょう。

 

まとめ

お腹の脂肪を落とす方法を正しく実行!健康満喫の基礎知識

・ 3食きちんと食べるダイエットをしよう
・ まずは脂質を控えよう
・ 炭水化物は徐々に適度に減らそう
・ 高タンパク質を意識した食事をしよう
・ 運動をして効率的にダイエットをしよう