お尻ニキビは汚尻の第一歩!綺麗に治す5つのお手入れ

お尻ニキビは汚尻の第一歩!綺麗に治す5つのお手入れ
一度出来てしまうと、お尻を汚く見せるだけでなく、痛みも伴うお尻のニキビは厄介ですよね。そもそも、お尻はニキビが出来る要因である皮脂の分泌が少ないパーツなのですが、それでもニキビが出来てしまうのです。

その原因は、長時間座ることによってお尻に圧が掛かり、汗をかくからです。そして、汗が汚れと一緒に皮膚を蒸らすのとお尻に掛かる圧によって皮膚の角質が厚くなることにより、ニキビが出来るのです。

お尻のニキビは、誰かに相談しにくいですし、皮膚科に行って治すのも恥ずかしくてためらってしまいます。そんなお尻のニキビは、自分でケアすることも出来ますので、誰にも知られずこっそり治すことも可能です。

そこで今回は、お尻ニキビを綺麗に治す5つのお手入れをお伝えします。



 

お尻ニキビは汚尻の第一歩!
綺麗に治す5つのお手入れ

 

お尻に影響を与えない服を着る


オシャレとして、小さい下着やピチッとしたジーパンなどを着ることがありますが、この服装はお尻を締め付け血行が悪くなるので、お尻のニキビをケアするには良い服装ではありません

お尻に与える影響は少なくした方が良いので、ゆったりとした服を着て、お尻に余裕を与えるようにしていきましょう。また、お尻にかく汗をなるべく防ぐ為に、通気性の良い服にすることもポイントです。

なので、通気性のない化学繊維のものは避け、綿や麻などの植物繊維の服を着るようにして下さい。服でお尻にとって良い環境を作って、お尻のニキビを治すとともに、予防の効果も発揮します。

 

お尻を清潔にする


お尻のニキビの原因は、お尻に汗をかくからなので、常に清潔にしておくことを心がけていきましょうお風呂でお尻を洗う際は、ニキビ用の洗浄料を使うと、ニキビ対策になりますし、出来てしまったニキビを治す効果もあります。ちなみに、ニキビ用の洗浄料は、ドラッグストアや通販、ネットでも購入が出来ます。

また、お尻を洗う時は、洗浄料を泡立てた後、その泡を動かすようにして、優しく丁寧に洗うようにして下さい。くれぐれも、ゴシゴシと力を入れて洗うようなことはしないようにしましょう。洗い終わったら、シャワーですすぎますが、この時に洗浄料の成分が残ってしまうと、ニキビの原因となってしまいます。なので、すすぎ残しがないように、こちらも丁寧に行うようにして下さい。

そして、お尻を拭く時は清潔で綿などの摩擦の少ないタオルを使い、お尻に軽く当てるような感じで、拭いていきましょう。こちらも、ゴシゴシとすることは、御法度になります。また、トイレに行った時にノンアルコールのウェットティッシュや除菌シートでお尻を拭けばニキビが軽減されるので、携帯することをおすすめします。

 

ニキビ用のスキンケアを使う


顔のニキビもお尻のニキビも、元は同じ「ニキビ」です。なので、顔のニキビと同じように、ニキビ用のスキンケアを使って、しっかりと保湿をするようにしましょう。ニキビを治したり、対策する上で、保湿は最も大切なことの一つです。

お風呂上りなど、お尻を清潔にした後に、ニキビ用のスキンケアを付けて下さい。この時、お尻に水分を与え、保湿力を高めるようにする為に、一度だけではなく二度三度と付けていくようにしましょう。そして、最後に乳液を付ければ、保湿力はさらに上がりますので、ぜひ試して頂きたいです。

これでも、十分お尻のニキビはケアされますが、美容成分が含まれたクリームを使うと、さらに効果が上がります。お尻を徹底的にケアすることで、ニキビは治っていくのです。

 

長時間座る場合の対策をする


汗をかくのと並んで、お尻にニキビが出来る原因である、お尻に掛かる「圧」の対策をしなければ、ニキビは綺麗に治りません。お尻への「圧」は、長時間座ることで掛かりますので、柔らかいクッションや座布団をお尻の下に置いて、「圧」を軽くさせることが対策になります。

クッションや座布団は沢山の種類がありますが、柔らかくて自分にとって座り心地がよければ、どういったものでも「圧」を軽くする効果があります。なので、自分の好きなものを選んで下さい。

特に仕事などで、普段から長時間座っていることが多い人は、ぜひやって頂きたい対策です。

 

あまりに酷い場合は皮膚科へ行く


最初に、お尻のニキビは自分でケアすることが出来ると述べましたが、それも限界があります。もしも、数多くのニキビが出来てしまったり、激しく痛み日常生活にも支障をきたす場合は、恥ずかしい思いもあるかもしれませんが、即座に皮膚科へ行って下さい

受診されると、薬が処方され、それを服用して治していくことになります。しかし、市販されている薬と違って、即効性が高いので、比較的すぐにお尻のニキビが治ります。自分で出来るケアでは、どうにもならない場合は、皮膚科で見てもらうのが、一番早く治す方法です。

 

いかがでしたか。お尻にニキビが出来る原因は、顔のニキビと同じ様なものになります。ですので、普段のお肌のお手入れに、今回お伝えしたようなケアをプラスすれば、自分で治すことが可能になります。

ただし、自分で治せるのはあくまで初期の症状ですので、痛みが酷かったり沢山出来てしまった時は、早急に皮膚科で受診するようにしましょう。恥ずかしいからと言って、我慢することは、絶対にしてはいけません

また、お伝えしたケアは、お尻のニキビを治すだけでなく出来ないようにする対策にもなりますので、今はお尻にニキビがない人でも、予防の為にお伝えしたことを実践して下さい。日頃からきちんとお尻のお手入れをして、早くニキビを治して、綺麗なお尻を取り戻しましょう。

まとめ

お尻ニキビを綺麗に治すお手入れは

・お尻の血行が悪くなるのを防ぐ為にゆったりとした服を着よう
・汗を落としお尻を清潔にしておく
・ニキビ用スキンケアを使ってしっかりと保湿をする
・クッションや座布団で長時間座る時の対策をしよう
・あまりに酷ければ皮膚科で受診をすること