お尻痩せダイエットで効果をだすための5つの秘策

お尻痩せダイエットで効果をだすための5つの秘策

お尻痩せダイエットはたくさんありますが、余分な贅肉が付きやすいお尻はなかなかきれいなラインになりませんよね。特に女性は下半身にお肉がつきやすいもの。どうやっても重力には逆らえません。

一度ついた脂肪を落とすことは容易ではなく、落としにくい部分でもあるお尻痩せダイエットをしているだけでは、きれいな小さいお尻になるまで、たくさんの時間を必要とするでしょう。

どうしたら、理想の小尻に近づけるでしょうか。ダイエットを成功させるには、強い意志と実践する行動力、そして通常のダイエットにプラスした秘策があれば、つらいダイエットだって乗り越えられるのです!

今回は、一番難しいといわれている、お尻痩せダイエットについてお伝えします。



 

お尻痩せダイエットで
効果をだすための5つの秘策

 

お尻痩せダイエットで効果的な筋肉を使った「お尻歩き」


お尻痩せダイエットで最近注目されているのが「お尻歩き」です。この言葉を聞いて一瞬イメージが浮かんだと思いますが、その通りの歩き方を行います。お尻を床につけ、左右に動かしながら前に進んでいくという「お尻歩き」。

これがお尻痩せに効果があるのか?という疑問を抱いた方もいるでしょう。しかし、ただお尻で歩くという単純な動きは地味につらいんです。床をすべるように前に進むのではなく、とにかく足を使わずお尻のみで前進するので、下腹部にも負担がかかります。

お尻が筋肉痛になるかもしれませんが、続けることで、引き締まったお尻を手に入れることができるでしょう。

 

お尻痩せに効果的!リンパマッサージ


お尻痩せ効果があるといわれているリンパマッサージにも注目です。立ったままの姿勢から足を片方後ろ側にずらし、かかとをしっかりつけた状態を作ります。次にお尻全体のセルライトを下から上に腰の真ん中あたりをめがけて、両手で思いっきり押し流します。

お尻の付け根あたりから押し流していくと、セルライトで固まった部分がわかるのですが、このセルライトを分解させるために腰の中心部へと集めていきます。この腰の中心がリンパ節なので、セルライトを集めたら両手をグーにした状態で腰の中心部、すなわちリンパ節の周りを三角形を描くように押し出します。

このリンパマッサージをくり返し行うことで、今まで長年蓄積されていたお尻の老廃物もキレイに血液の中へと流れ込んでいくでしょう。

 

ストレッチでお尻痩せにチャレンジ


お尻痩せストレッチはご存知でしょうか。立ったままの姿勢から、片足を軸に、もう片方の足を内側に向かってグルグル円を描くようにストレッチを行います。4~5回繰り返したら、反対の足も同じように行ってください。両方終わったら、今度は外側に向かって円を描くように足をグルグルストレッチを始めます。

お尻の贅肉に響くようにストレッチを行うのがポイントです。ただ足を回しているだけではあまり効果が期待できませんので、気を付けましょう。お尻を意識しながらストレッチを行っていくと、血行もよくなってくるので、下半身の冷えが緩和されて、脂肪がたまりにくくなるので、ぜひお試しください。

お風呂上りにストレッチを行うとさらに血行がよくなり、ストレッチ効果が表れやすくなるでしょう。

 

骨盤矯正でお尻痩せも可能に!


お尻痩せに骨盤矯正が効果的と言われていますよね。骨盤が開きすぎていると、どうしてもお尻や下腹部に脂肪などの老廃物が溜まってしまいます。体のゆがみは全体的にバランスが崩れ、美尻どころではありません。骨盤矯正をしただけで、お尻がスッキリする方も多いので、ダイエットが長続きしないという方にぜひおすすめです。

骨盤矯正ベルトなどもドラッグストアや雑貨屋などでも販売されていますので、手軽にできるのも魅力的ですよね。接骨院や整体、マッサージ店でも骨盤矯正を施術してくれる場所もありますので、ネットなどで通える場所を検索してもいいかもしれません。金額もわかるようになっていますので、事前に調べておくと安心です。

お尻がだらしない形に垂れさがっている場合は、体のゆがみが原因のひとつかもしれませんので、日頃から姿勢を正す癖をつけておくと良いでしょう。

 

一日5分!時間を決めてお尻痩せダイエット


お尻痩せダイエットを始めようと思っても、続けられるのは2日くらい・・・なんていう方もいるのではないでしょうか。部分痩せダイエットは、毎日の積み重ねが成果を生むので地道に頑張るしかありません。毎日行うためには、スケジュールをしっかり立てることから取り掛かりましょう。

長続きしないと今までの経験からわかっている方は、お風呂上りに一日5分だけというように、毎日行っているものとセットにして続けてできるような流れを作り出します。習慣づけることから始めると、お尻痩せダイエットも長続きすることでしょう。

ダイエットは短時間で持続できるように、自分自身でも常に意識しておくことが大切です。

 

いかがでしたでしょうか。お尻痩せダイエットは思った以上に根気が必要です。しかし、コツさえわかれば、垂れたお尻の贅肉もスッキリ小さいお尻へと効果も表れてくるでしょう。お尻回りが引き締まってくると、体を動かすことも苦ではなくなりますよね。

しかし、中途半端にお尻痩せダイエットをしていても、理想の美尻には近づけません。少しの気の緩みがお尻痩せダイエットを妨げてしまいますので、痩せないからあきらめようなどと思わずに、具体的な目標をもってお尻痩せダイエットに挑んでみるのもおすすめです。

継続することでさらにお尻だけでなく、太ももなどの下半身にも確実に効果が表れますので、パツパツになったお尻回りのパンツやスカート姿から、スッキリ余裕のあるお尻回りを目指しましょう!

 

まとめ

お尻痩せダイエットで効果をだすには

・お尻痩せには筋肉を使った運動が効果あり
・リンパマッサージでお尻痩せを劇的変化へ
・ストレッチもお尻痩せに成果あり
・骨盤矯正で見た目スッキリお尻痩せ
・時間は毎日5分!短い時間でお尻痩せダイエット