ぽっこりお腹ダイエット☆一週間で劇的に効果が出る解消法

ぽっこりお腹ダイエット☆一週間で劇的に効果が出る解消法

お気に入りのパンツのウエストが苦しい、なんだかお腹がでてきた、と気になってはいませんか?特に夏になると薄着になったり水着を着る機会が多かったりと、ぽっこりお腹ダイエットをしなきゃと思っている人は多いことでしょう。

では、なぜお腹だけぽっこりと出てしまうのでしょう。一つは便秘のように、腸の中にガスや便がたまっていることで引き起こされるもの。もう一つはインナーマッスルの状態によるものです。

これはお腹周りの筋肉だけでなく、背中などの筋肉の衰えや、さらに姿勢の悪さも原因とされます。自分のお腹がなぜぽっこりしているかの原因を知り、適切な対策を取れば、なんと一週間たらずでダイエットの効果を出すこともできます。ここではぽっこりお腹ダイエットのの方法を紹介していきます。



 

ぽっこりお腹ダイエット☆
一週間で劇的に効果が出る解消法

 

便秘を解消する


腸内に便やガスが溜まっていると、お腹はぽっこり出てきてしまいます。腸の機能が低下することで腸が腫れてしまうからです。食物繊維、納豆・ヨーグルトの摂取など食生活を見直しましょう。また、水分を多く取ることも大切です。

そして、便秘の原因に多いのが冷えです。特に女性に多い冷え性の場合、下半身が冷えることで血行が悪くなり便秘になってしまいます。下半身を温めるには、腹巻きの着用やお風呂でゆっくり湯船に入るようにしましょう。半身浴も効果的です。また、冷えは真夏でも起きます。一年中意識し対策をとることが大切です。

 

腹筋を鍛える


お腹周りの筋肉に腹横筋というものがあります。この筋肉の力が低下すると内臓を支えきれなくなり、お腹がぽっこり出てしまいます。また、単に運動不足が原因ではなく、日常の悪い習慣が原因となっている場合があります。

たとえば猫背だったり肩や腰を曲げて生活したりして姿勢が悪いことでも腹横筋は弱まってしまいます。腹横筋を鍛えるには筋肉トレーニングが必要なのでは?と思うかもしれませんが、普段少し意識するだけで鍛えられる箇所でもあります。

背筋を伸ばして下腹に力を入れるだけでも効果があります。また、立っているときに息を吸ってお腹を膨らませ、吐いてへこませるだけでも効果があります。通勤中の電車内やちょっとした待ち合わせの間にもできそうですね。

 

ストレッチを行う


便秘が原因の場合には、便秘を解消し腸の動きをスムーズにすることが必要とされます。そこで効果的なのがストレッチです。やり方は、うつ伏せで寝て、両手を肩の横に持っていき、手のひらで床を押しつつ身体を支えながら、上半身を持ち上げます。

顔を上げ、胸から腹筋までをぐっと伸ばすようにします。オットセイのようなポーズをイメージすると分かり易いでしょう。このように上半身を伸ばす姿勢を取ることで下腹への刺激になり、腸の活動を活発にすることができます。

 

呼吸を意識する


腹筋を鍛える方法でも少し紹介しましたが、呼吸を意識することでお腹をへこませることが可能です。ひとつが「ドローイン」というお腹を引っ込めるだけの方法で、1回30秒、1日2回程度で効果がでるとされています。

やり方は簡単で、背筋を伸ばし肩を後ろに少しひきます。そして下腹を意識しつつ限界までお腹をへこませます。呼吸は止める必要ありません。もうひとつが、深呼吸を意識的に行うことです。仰向けにリラックスして寝ます。そこでお腹を限界までへこまながら息を吐き切ります。お腹をへこませた状態を3秒間保った後、息を吸い込みお腹を膨らませます。

お腹は下の方に膨らますイメージで行いましょう。これを6回繰り返します。いずれの方法も、深い呼吸をすることで筋力を鍛え、代謝を上げることでダイエットになります。

 

ツボを押す


ダイエットの基本、食欲を抑えるためのツボを押さえる方法です。おへそから指三本くらい下に「石門(せきもん)」というツボがあります。このツボは胃腸の機能を整えるツボであり、便秘解消にも効果的です。

呼吸に合わせて息を吐きながら8回程度押さえます。また、食べ過ぎを防ぐツボとして、「陰谷(いんこく)」があります。膝を曲げるとできるシワの内側部分にあります。痛気持ち程度に6回ほど押しましょう。食欲抑制に効果を出すためにも、食前に押すと効果的です。

 

いかがでしたでしょうか。

ぽっこりお腹を一刻も早く改善したいという気持ちよくわかります。ぽっこりお腹を改善するためには、お腹周りにいつもより意識を向けて生活することが大切だということが分かりましたね。

急げば一週間でダイエット効果が期待されるものの、お腹がぽっこりするということは腸の調子が悪いのか、姿勢の悪さやインナーマッスルに衰えがあるのかなど、身体からのなんらか不調のサインと受け止める必要があります。

日々の生活のちょっとした心がけで身体の不調は取り除くことができます。見た目やスタイル維持はきっかけとしつつも、日頃からお腹がぽっこりしないように、身体を気遣った生活ができるようにしていきたいものですね。

 

まとめ

ぽっこりお腹ダイエット☆一週間で劇的に効果が出る解消法

・便秘を解消する
・腹筋を鍛える
・ストレッチを行う
・呼吸を意識する
・ツボを押す