産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツ

産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツ

産後に抜け毛が多くて悩む女性も多くいます。産後の抜け毛のピークは産後3ヶ月〜6ヶ月頃です。抜け毛は1年も続くことは少なく、元の状態に戻ります。ちょうど赤ちゃんの世話で大変な時期ですね。

髪をシャンプーした時に、排水口が髪の毛で真っ黒になって驚く人もいます。手ぐしですいただけで束になって髪の毛が抜ける場合もあります。産後の抜け毛はホルモンバランスの変化によって起こります。一時的な症状なのでそんなに心配することはありません。

しかし頭皮の地肌が見えるほどになると女性として悩んでしまいますね。産後の抜け毛の原因は、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)の2種類のホルモンが関係してきます。

妊娠中はプロゲステロンが優位に働き、抜け毛を抑制しています。しかし産後はエストロゲンが優位に働き、ホルモンバランスが崩れて抜け毛が発生します。産後の抜け毛も正しいケアをして美しい髪を取り戻したいですよね。産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツをお伝えします。



 

産後の抜け毛に最適なケアを知って
楽しく育児をするヒケツ

 

シャンプーの使いすぎに注意しよう


産後の抜け毛対策として、髪を洗う時はシャンプーを使いすぎないように注意しましょう。シャンプーをつける前に、髪の毛をぬるま湯で洗い流して予洗いすることが髪の毛を労わることに繋がります。

実は予洗いで髪の汚れの7割は落ちると言われています。産後の抜け毛で悩んでいる時は特に、予洗いをしてシャンプーを少なめに使うようにしましょう。シャンプーは使いすぎると頭皮を乾燥させてしまいます。シャンプーの使いすぎに注意して、優しく洗うようにしてください。

 

栄養バランスの良い食事を摂ろう


産後の抜け毛予防には、髪の育毛に必要な栄養バランスの良い食事を摂る必要があります。髪の毛のもととなる栄養素はたんぱく質で、大豆・魚・肉・卵・牛乳などを十分に摂るようにしましょう。育毛に必要な養分はミネラルで、魚介類、海藻類、レバー、ナッツなどに含まれています。

髪の新陳代謝を活発にするのはビタミンB群で、緑黄色野菜やレバー、豚肉の赤身から摂ることができます。女性ホルモンと似た働きをすると言われているイソフラボンを含む大豆、納豆、豆腐なども摂ると良いでしょう。産後の抜け毛に悩む前に、髪の毛を育てる栄養バランスの良い食事を摂っているか見直してみましょう。

 

ストレスを解消させよう


産後の抜け毛にはストレスは大敵と言えます。赤ちゃんへの授乳などで生活パターンが変化して、産後の女性の体はストレスを受けやすくなっています。

産後の抜け毛を見て、更にストレスが増えてしまったら大変です。抜け毛は誰にでも起こることで、いずれ終わることなので、ゆったりとした気持ちで構えるようにしましょう。

慣れない育児でストレスを解消する暇もなかなか取れないかもしれません。少しの時間でもいいので、散歩に出かけたり、好きな音楽を聴いたりしてストレス解消に心がけましょう。

 

睡眠不足に注意しよう


産後の抜け毛に悩んでいる方は、睡眠不足になっていないか注意してみてください。赤ちゃんに3時間ごとに授乳しなくてはならないので、夜中もまとまった睡眠が取りにくい生活かもしれません。

人体で細胞分裂が最も活発に行われるのは22時〜2時の間だと言われています。この間にまとまった睡眠が取れると一番髪の毛の成長にも良いと言えます。授乳中は難しいかもしれませんが、眠れる時に眠っておくことをお勧めします。産後の抜け毛の解消には睡眠も大切です。

 

産前・産後は楽な髪型にしよう


産後の抜け毛に悩まないために、産前・産後は手入れの楽な髪型にしておくと良いでしょう。妊娠を機に長い髪をショートにする女性も多いですが、ショートは美容院へ行く頻度も高くなるので避けた方が良さそうです。

産後はなかなか美容室へ行く時間が取れないからです。産後の抜け毛があっても楽な髪型は、ぎりぎり結べるくらいのボブがちょうど良いです。ゴムで結べない長さのショートだと毎日のスタイリングも大変ですし、食事の時も髪が頬にかかってしまいます。ゴムで結べる長さのボブだと、産後の抜け毛も目立ちにくく、手間もかかりません。

 

シャンプーや育毛剤でケアしよう


産後の抜け毛が起こったら、今までのシャンプーを変えてみたり、育毛剤を使ってみましょう。産後の抜け毛が目立っている時は、頭皮が敏感になっていて、今までのシャンプーでは刺激が強いことがあります。できるだけ刺激の少ない、頭皮に優しいシャンプーに変えると良いですね。

育毛効果のあるシャンプーを使ったり、女性用の育毛剤を使うという方法もあります。育毛効果があるといっても、男性の抜け毛とは原因が違うので、きちんと女性用を選びましょう。

 

頭皮をマッサージしよう


産後の抜け毛が目立ってきたら、頭皮をマッサージすることも効果的です。赤ちゃんの世話をしながらマッサージすることは難しいので、お風呂の時間にマッサージすると良いでしょう。

お風呂に入る前にマッサージ用ブラシで髪をとかした後、弱い力で頭皮全体をポンポンと刺激しましょう。お風呂から出た後にも育毛剤をつけて、ポンポンとリラックスしながらマッサージしましょう。

マッサージすると血流が良くなって髪全体に栄養が行き渡ります。産後の抜け毛が気になるようでしたら、頭皮のマッサージをしてみると良いでしょう。

 

どうでしたか。

産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツを紹介しました。産後の抜け毛はホルモンバランスによって起こるので、誰にでもあることです。あまり気にしないようにして楽しく育児をした方が髪のためにもいいですね。

産後の抜け毛用シャンプーや育毛剤、サプリも販売されています。抜け毛が気になる方は使用してみるのも1つの方法です。産後に髪の毛の質が変わったり、コシがなくなるということもあります。

また、産後はストレスが溜まりやすく、産後の抜け毛から円形脱毛症になる場合もあります。ストレスを解消することが一番ですが、なかなか小さい子供がいたら生活パターンも変わり難しいかもしれません。

少し気晴らしをしたり、自分が好きなことをしてみて、ストレスを解消させるといいですね。それでも円形脱毛症が治らない場合は、皮膚科で治療を受けることをお勧めします。子供の乳幼児の時期を見られるのは、長いようであっという間かもしれません。産後の抜け毛に最適なケアをして楽しく育児をしてみましょう。

 

まとめ

産後の抜け毛に最適なケアを知って楽しく育児をするヒケツは

・予洗いをして、シャンプーを使いすぎないように注意しましょう。
・たんぱく質、ミネラル、ビタミンB群などを摂って、育毛に必要な栄養バランスの良い食事を摂りましょう。
・産後の女性の体はストレスを受けやすいので、ストレスを解消させましょう。
・髪の成長には睡眠が必要なので、睡眠不足に注意しましょう。
・産前・産後は手間がかからない髪型にしましょう。
・育毛効果のあるシャンプーや女性用の育毛剤を使ってみましょう。
・お風呂の時間に頭皮のマッサージをしてみましょう。