背中ニキビに悩んだ私がやっていた・7つの美肌蘇生術

背中ニキビに悩んだ私がやっていた・7つの美肌蘇生術

夏が近くなると肌を見せる場面が多くなります。特に女性は襟元や背中側が大きく開いた服で涼しく過ごしたいもの。しかし他の人の視線がなんだか私に釘づけ・・・と思ったら背中ニキビができていたなんてことも。

背中は特に自分で見ることができない場所なので、他人の目に触れるまで気がつかないこともあります。顔などとは違い自分でチェックできないためなかなかケアが難しいようです。それではどのような方法をとれば綺麗な背中でいられるのでしょうか?



 

背中ニキビに悩んだ私がやっていた・
7つの美肌蘇生術

 

ボディは清潔に保つべし 


背中は顔などと同じように皮脂腺が多く、汗をかきやすい場所です。しかし顔と違い汗をかいても拭き取ることがしにくい上に服で覆われていてどうしても雑菌が繁殖しやすいのです。ですから背中には特に気をつけなければニキビができやすい環境といえるでしょう。

背中にニキビを作らない一番の方法はやはり清潔に保つことなのです。汗をかいたらちゃんと拭くのが基本ですが、一番いいのはやはりシャワーを浴びること。清潔に保ってニキビ自体を作らないように、できても軽くで済むように心がけましょう。

 

優しく洗おう 


清潔な肌を保つために体を洗うとき、気をつけることはなんでしょうか?それは優しく洗うことです。泡をたっぷり作って優しく手で洗いましょう。ボディタオルやブラシでごしごし洗うとニキビを潰して悪化させてしまいます。スクラブなどの刺激が強いものも避けたほうがよいでしょう。

顔にニキビができたときと同じで、優しくケアしてあげることが重要です。たっぷりの泡の洗浄力は意外と強く、細かい泡が破裂するときに汚れを落としてくれます。特にごしごしと洗う必要はないのです。

 

とにかく保湿が大事! 


入浴した後の肌は乾燥しています。乾燥はニキビをつくるための土台になります。できるだけ肌を乾燥させないようにしましょう。入浴した後はすぐに保湿をします。保湿性の高い化粧品やクリームなどを使って肌の手入れをしましょう。

またそのときに肌の様子をしっかり観察することも大切です。できてしまったニキビはそれ以上悪くならないように、できそうなところは早めのケアで対処しましょう。背中は観察がしにくいところなので、必要以上に気をつけることが大切です。

 

新陳代謝を高めよう 


肩こりや冷え性といった体の不調は血行を良くすることで改善されます。このような体からのSOSにもきちんと対処することが必要です。血流が悪いと体の新陳代謝が落ち、肌の状態を悪くします。ニキビはこういうところにできるのです。

湯船につかることで体を温めて血行を促し、入浴剤などで炎症をおさえることも効果があります。体の調子が良くなると新陳代謝が良くなり、肌の調子もぐんとよくなります。できているニキビの治りも早くなるのです。

 

食生活を見直そう 


背中にきびを退治するためには食生活も改めなければなりません。ニキビなどを防ぎ、美肌を保つためにはビタミン類がよいとされています。ビタミンといえばレモンなどが思いつきますが、ビタミンB2やB6といったものは卵やかつおなどにも含まれています。

もちろん、他の栄養素も重要なのでビタミンだけに特化することのないように、バランスの取れた食事をしましょう。糖分が多いお菓子などを大量に食べると分解に時間とビタミンが使われるためニキビに直結します。

おやつを減らしただけでニキビが治った例もあるくらいです。食生活の見直しは他の病気への予防にもなるのでぜひ心がけていきましょう。

 

紫外線に気をつけるべし 


夏場は特にですが冬も気をつけたいのがやはり紫外線です。紫外線はシミなどの原因といわれていますがニキビにも大きく関係します。日焼けすると皮膚の角質が硬くなりニキビができやすくなってしまうのです。

できるだけ日焼けをしないように日焼け止めなどをこまめにぬりましょう。日焼け止めを使うときにSPF値が高過ぎるものは肌への負担が大きくなるので避けたほうがいいでしょう。また、できてしまっているニキビへの刺激を考えると無香料無着色のノンアルコールを選んだほうがいいでしょう。

 

ストレスを溜めないように! 


背中ニキビの原因の一つとしてストレスが考えられます。ストレスによる緊張状態は血流を悪くします。血流が悪くなるとホルモンバランスが悪くなり、過剰に皮脂を分泌してしまうのです。ストレスを無くするのは難しいかもしれませんが、溜めないようにすることは大切です。

自分なりにできるだけリラックスできる方法でストレスを解消しましょう。肌の状態は心の状態とも直結しています。ストレスのない健康な心は美肌を作ることにもなるのです。

 

いかがだったでしょうか?

背中ニキビはなかなか自覚できないやっかいなものです。しかし、自分の状態を如実に表してくれるものでもあります。もし背中にニキビができていたら、自分の普段の生活に問題がないかを振り返りましょう。

きちんとした生活をして健康的に過ごせていれば美肌を取り戻すのもそんなに難しくはありません。ニキビは一歩間違うと赤く腫れたり膿んでしまったり、悪くすると痕がのこってしまうこともあります。正しいケアで背中美人を目指しましょう。

 

まとめ

背中ニキビに悩んだ私がやっていた・7つの美肌蘇生術

ボディは清潔に保つべし
優しく洗おう
とにかく保湿が大事!
新陳代謝を高めよう
食生活を見直そう
紫外線に気をつけるべし
ストレスを溜めないように!