背中ニキビの原因と対策!見えないからこそキレイに治す!

背中ニキビの原因と対策!見えないからこそキレイに治す!
ニキビは実に嫌われ者ですが、中でも背中に出来るニキビは自分では気付きにくいですし、常に状態の確認もしにくいので多くの方の悩みのタネですよね。また、パーツ的にもセルフケアしにくい場所であるのもお悩みポイントにあげられるひとつでしょう。

自分では気付いていなくても、ふとした時に周囲の人の目にとまってしまう存在であることから、ないがしろにはできないモノでもあることも否定できません。

背中ニキビに限らずニキビ全般について言えることは、出来てしまうと本人の苦痛も勿論ですが、周囲からの印象も悪い、というのは間違いありません。お手入れが出来ていないという点で不潔やだらしないといわれのない判断をされかねません。

そこで、今回は背中ニキビの原因と対策!見えないからこそキレイに治す方法についてお伝えします。



 

背中ニキビの原因と対策!
見えないからこそキレイに治す!

 

背中ニキビの原因は物理的ストレス・精神的ストレスと乾燥


背中ニキビの原因は、いくつかの理由が複合的に作用して発生するといわれます。ですから、日頃の自分の行動や環境の変化などトータルで見直してみることが大事です。

その背中ニキビ発生の第一段階としては、肌の乾燥や睡眠不足、疲労といった物理的ストレスです。また、精神的ストレスも大きく関係していることが考えられます。強いストレスを受け、自律神経の中でも特に交感神経が活発になると男性ホルモンが過剰分泌されます。

そんなホルモンバランスの乱れが皮脂分泌の促進、角栓の発生、毛穴の縮小など引き起こし背中ニキビをはじめとするニキビの原因になるのです。

毛穴に角栓が詰まり、内部に皮脂が大量に閉じ込められて起こる現象がいわゆる『白ニキビ』。過剰な皮脂量と毛穴の詰まりがニキビの主な原因です。その他、衣服などの摩擦や汗や蒸れ、体を乱暴に洗う、拭く、掻くなど肌への負担も原因になります

その結果、皮膚の表面の角質が厚くなり毛穴の詰まりの原因、ひいては背中ニキビの原因になるのです。

肌が乾燥して潤いが不足していると肌への負担が更に大きくなりますのでその様な状態の場合、注意が必要です。

シャンプーなどのすすぎ残しや睡眠不足・食事の栄養の偏りなど生活習慣の乱れについては常に意識することで避けられます

 

背中ニキビを悪化させないためには徹底的に刺激から守る


背中ニキビが白ニキビのまま悪化せず自然治癒することもありますが、人の皮膚に棲むマラセチア菌という常在菌が悪さをすることもあります。

この皮脂を好むマラセチア菌にとって皮脂が閉じ込められた白ニキビの内部は、絶好の環境です。

この2つがタッグを組んでしまうと、大量の皮脂を餌にしてどんどん増殖し、トリグリセリドと言われる中性脂肪を遊離脂肪酸という刺激物質に変えてしまいます。

その炎症により本格的な背中ニキビに進化すると、自然治癒は難しくなります更にニキビ跡が残ったりします

日常生活の行動で注意するのは肌への負担を掛けないことが一番。摩擦などの肌への刺激は極力避けるよう意識して過ごしましょう。

背中を必要以上に触らない、掻かないのはもちろん、背中を洗う時もしっかり泡立ててから洗うとか、綿素材のタオルや手で洗う、柔らかいタオルで拭くなどの配慮も大事です。

インナーも肌に優しい綿素材を選ぶなどもとても効果的です。同時に普段からスキンケアも丁寧に行いましょう。

同時に肌トラブル、ことに背中ニキビをはじめとするニキビには『保湿』を意識したお手入れがとても重要です。

 

背中ニキビの正しい対策法はビタミンC誘導体、睡眠、食生活の改善


背中ニキビが大量に発生した場合や悪化してしまった時には皮膚科を受診するしかありません

しかし、初期や軽い背中ニキビであればセルフケアも可能です。背中の徹底的な保湿ケアとストレスの少ない生活習慣の維持、これこそがニキビケアの基本です。

具体的なケア例は『ビタミンC誘導体』含有の化粧水や美容液でのケア。ビタミンCには皮脂の過剰分泌を抑える作用がありますから背中ニキビの予防、改善に非常に効果的です。

睡眠不足も背中ニキビにとっては望ましくない習慣ですから、6時間~8時間を目安に充分な睡眠、質の良い睡眠を心掛けましょう

食生活では油分や糖分の過剰摂取を避けることが背中ニキビの予防や対策には望ましいといわれています。

赤ピーマン・レモン・アセロラジュースなどのビタミンC・納豆・卵・舞茸などのビタミンB2・まぐろ・鶏肉・にんにくなどビタミンB6などの食品を積極的に摂取しましょう

直接的な原因や対策ではありませんが、シャンプーを洗い流す際にシャンプーに含まれるシリコンが背中の毛穴の詰まりに入り込み背中ニキビを悪化させることがあります。心当たりがあれば、ノンシリコンシャンプーに切り替えるなど、背中ニキビの改善に効果がみられる場合もありますのでお試しください。

 

いかがですか。以上が背中ニキビの原因と対策!見えないからこそキレイに治す方法です。ニキビは出来てしまうと治すのがとても困難なものが少なくないのが事実です。特にお顔のニキビのように、常に状態を確認出来たり、いつでもどこでもケア出来るものでもないのが、背中ニキビの大きな特徴でもあります。

これから夏に向けて水着になる季節や大胆に背中の大きく開いたドレスなど、開放的な女性のファッションはとても素敵ですよね。しかし、そこから覗く背中がとても艶やかで滑らかなら魅力的ですが、ニキビだらけだったりしたら正直なところ、言葉を失ってしまうかもしれませんね。

背中ニキビは、普段は常に衣類や長い髪に触れていたり、就寝中も寝具に擦れる場所にあり、治りにくい環境ではありますが、正しいケアを知って実行すればきっとキレイに治りますよ。

まとめ

背中ニキビの原因と対策は

・背中ニキビの原因は物理的ストレス・精神的ストレスと乾燥です
・背中ニキビを悪化させないためには徹底的に刺激から守りましょう
・背中ニキビには、ビタミンC誘導体、睡眠、食生活の改善が有効です