背を伸ばすために知りたい!効果的な3つの運動方法

背を伸ばすために知りたい!効果的な3つの運動方法
背を伸ばすための方法と聞くと、背の低い人であれば一度は検索したことがあるものですよね。特に学生のころなどは、背が低いよりも高い人の方が大人っぽく見えてうらやましく感じてしまうことや、背が高い人の方が洋服を選ぶ時にも、色々な種類が選べてうらやましいなどと感じたがあることでしょう。何かと背が高い方が得のような気がして、自分の身長が今よりもっと高ければ良かったのにと思ったことは恐らく一度や二度ではないはずです。

そんなコンプレックスを感じているあなた!背を伸ばすのに効果的な方法が本当にあるとしたらぜひ知りたいとは思いませんか?

そこで今回は背を伸ばすのにもっとも効果的な3つの運動方法についてお伝えします。



 

背を伸ばすために知りたい!
効果的な3つの運動方法

 

背を伸ばす方法は骨の成長だけではない!


背を伸ばすための方法と聞いて、初めに理解して頂きたいのは、サプリメントを服用したりしないで、骨を効率よく成長させることです。

しかし個人差はありますが、大体の人は20歳を過ぎたあたりから骨の成長が段々と止まってくると言われております。そこで今回は骨の成長以外にも背を伸ばす効果的な方法を考えてみましょう。

まず、大人の背を伸ばす方法としてもっとも効果的なのが骨格を矯正することです。しかし、骨格を矯正すると言われても、どのように矯正をしたら良いのかわからない人の方が多いでしょう。中には、私は矯正するほど姿勢も悪くないので矯正をする必要がないと感じる方もいるかもしれません。

しかし、実は私たちがふだん何気なく座って足を組んだり、猫背になりながら本を読んだり、パソコンで仕事をしている時の状態が長年にわたり続くと知らない間に骨格を歪ませている可能性があるのです。

でも、骨格の矯正に通うのに時間も取ることが出来ないし費用もかかりそうで心配という方も多いはず。そこで、骨格を矯正できる3つの運動方法を実践しましょう。

 

背が伸びるための方法として、毎日欠かさずストレッチをしよう


大人の場合は骨格が伸びることはほとんどなくなりますが、長年にわたって生活してきた中で歪んできてしまった筋肉や筋等をストレッチして伸ばすことによって背が伸びるようになります。単なるストレッチで?と思う方もいるかもしれませんが、ストレッチを行うことは背が伸びることと深い関係があるので、そのストッレッチの方法をお伝えします。

1:背伸び

ストレッチの第一段階として、まずは体全身の筋肉を思いっきり伸ばしてく事を意識して背伸びをしてください。

2:背中を意識したストレッチ

長時間同じ姿勢で仕事などをしていると背中の筋肉が硬直してしまうため背中を意識したストレッチで十分に背中の筋肉を伸ばしましょう。

3:胸筋を意識したストレッチ

同じ姿勢で作業等をしていると胸筋が固まってきてしまい、猫背や背中が丸くなってしまいますので、緊張して硬くなった胸筋をストレッチして伸ばしてください。

4:腸腰筋を意識したストレッチ

腸腰筋とは前ももの付け根の筋肉です。姿勢が悪くなってしまう原因は骨盤にあると言われます。腸腰筋が緊張することで骨盤が引っ張られてしまうことで正しい位置からずれてしまうためストレッチをして骨盤の本来あるべき状態に戻しましょう。

5:大腿四頭筋のストレッチ

大腿四頭筋とはももの表側の筋肉です。私たちの生活の中で多く使われる筋肉ですので、緊張している状態をほぐすようにストレッチをしてください。

このように毎日ストレッチを続けて姿勢を背の伸びやすい状態にして行くように心がけましょう。

 

バレーボールやバスケットボールで背を伸ばす!


背を伸ばす方法として効果が期待できるスポーツが、バレーボールやバスケットボールのようなジャンプ競技と言われております。

ジャンプをすることによって(骨端軟骨)が刺激され成長ホルモンが多く分泌されるため背が伸びると考えられているのです。また出来るだけ体を縦方向に動かす運動が背を伸ばす方法として効果的だと言われていることから、バレーボールやバスケットボール競技は身長を伸ばすのにオススメの運動です。

 

屈伸運動で背を伸ばす!


背を伸ばす方法として意外な方法なのが屈伸運動です。しかもこの方法を行うと自然とO脚も改善され、その結果、背が伸びると言われております。

生まれつきO脚の人はいませんが、日本人にはO脚の人が多いですよね。でも、決してO脚は骨自体が歪んでいるのではなく骨盤や筋肉のつき方が原因で脚が曲がって見えるのです。つまり、その原因を改善していけばO脚を直すことが出来ます。

その中でも簡単にO脚を直しながら背を伸ばす改善方法は、膝と膝の間にクッションなどを挟みこんだ状態で屈伸運動をすること。最初の内は無理をせずに無理なく出来る回数から始めましょう。この運動方法で歪んでしまった骨盤や筋肉を正しい位置に直しながら身長を伸ばしましょう。

 

いかがでしたか。子供だけでなく幅広い世代に共通して出来る背を伸ばすための3種類の運動方法をお伝えしました。

これらの運動は、背が伸びる方法として今までにも聞いたことがある方もいるでしょう。しかし、実際に背が伸びたと聞いた人が少ないのは、継続して続けられていないことが一つの要因でもあります。簡単に結果が出るものではありませんから、とにかく継続することが重要と言えるでしょう。

また、背を伸ばす方法としてあまり知られていないのが水泳です。水泳は体全体を使うことにより普段の生活の中で固まってしまった筋肉を伸ばすため、ストレッチと同様の効果が期待できるスポーツです。

またランニングもお腹周りの脂肪を減らして、背中の骨にも負荷がかからないようになるため、背を伸ばすのに効果的と言えます。ウエイトのダウンや体幹を鍛えるにも効果的ですので、一石二鳥ですね。

いずれも難しい運動ではありませんし、背を伸ばすために筋力アップや姿勢に気をつけて、お伝えした運動方法を毎日取り入れていきましょう。

まとめ

年齢に関係なく背を伸ばすには

・骨格を矯正することを意識して、毎日ストレッチを行いましょう。
・体を縦方向に動かす運動を心がけましょう。
・O脚が直ることを意識して屈伸運動をしてみましょう。
・水泳やランニングも背を伸ばすには効果的です