シャンプーで抜け毛が増える?見直そう5つの洗髪法

シャンプーで抜け毛が増える?見直そう5つの洗髪法
シャンプーの時の抜け毛が多くて、これでは将来の薄毛が心配……という人は少なくありませんよね。原因はストレスなのか、年齢的なものなのかと色々考えてしまいますが、実はあまり知られていないのが、シャンプーのせいで抜け毛が多くなるということです。

シャンプーは頭皮を清潔に保つためにすることですが、その方法が誤っていると、一転して抜け毛や頭皮の荒れの原因になってしまうのです。シャンプーが原因で抜け毛が増えるなんて、本末転倒ですよね。

シャンプーは抜け毛とは無縁な幼少期に覚える行為のため、頭皮に良くないとは知らずに自己流になりがちです。でも、将来の豊かな髪を守るためには、この機会に髪に優しい洗髪法を身につけるべきです。

そこで今回は、シャンプー時の抜け毛を減らすためにやめた方が良い方法や、するべき方法についてお伝えします。



 

シャンプーで抜け毛が増える?
見直そう5つの洗髪法

 

髪質、頭皮に合ったシャンプーを選ぼう


まずは、シャンプーの選び方からです。シャンプーには抜け毛予防、フケ予防、くせ毛予防など様々な効能が表示されていますが、ここで安易に「抜け毛が気になるから抜け毛予防用を買おう」と判断してはいけません

同じ抜け毛用シャンプーでも、脂性に効くのか乾燥した頭皮に効くのかによって効果の出方が異なります。乾燥して頭皮が荒れて抜け毛が出ているのに、皮脂をすっきり取り去るシャンプーを使っては逆効果なのは目に見えますよね。

シャンプーを選ぶときは、表示されている効果効能よりも、自分の頭皮や髪質に合っているかを重視するようにしましょう。

 

髪を洗う前に湯船に浸かって毛穴を開こう


自分に合ったシャンプーを手に入れたら、いよいよ洗い方です。洗髪は湯船に入る前に済ませる派の人と、湯船から出てから洗う派の人がいますが、シャンプーで抜け毛を改善したいなら断然後者の方がおすすめです。

湯船に浸かって身体を温めると頭皮の毛穴が開くため、その後のシャンプーで汚れが落ちやすくなります。汚れ残りはやはり毛根を弱める原因となるので、なるべくその日のうちに溜まった皮脂や垢を落としてあげるべきなのです。

毎日シャワーしか浴びられないという人は、せめて全身を洗った後にシャンプーをすると、抜け毛改善効果が期待できます。そんな人も、たまには湯船でゆっくりする日を作るようにして下さいね。

 

シャンプーを頭皮に直付けするのはやめよう


シャンプーを手に取って頭皮の上で泡立てているという人はきっと少なくありませんよね。でも、この方法は、洗顔料を顔に直接乗せて泡立てるのと同じく、頭皮を荒らしてしまいます。これからは、シャンプーは手に取ったら両手で軽く泡立てて、頭皮ではなく髪に乗せるようにしてから優しく洗う習慣を付けましょう

シャンプーのせいで抜け毛が多くなるのは、この洗い方によるものが多いと言われています。頭皮の汚れをきれいにする洗剤成分は、直接付けると頭皮の必要な皮脂まで取り除くほど強いもののため、泡立てて刺激を弱くするのが洗髪の鉄則なのです。

 

頭皮をごしごしこすりつけるのはやめよう


泡立ててシャンプーを髪に乗せても、指先でごしごしと頭皮を掻き毟るような洗い方をしていては、やはり抜け毛は多くなります。ごしごし洗うと髪が引っ張られて抜けやすくなりますし、頭皮へのダメージも大きく加わってしまいます。

抜け毛予防のためには、シャンプーを乗せたら指の腹で優しく撫でるように隅々まで洗い、痒いところがあってもそこをこすらず、後で指先でポリポリと掻く程度にしましょう。ごしごしこすらなければすっきりさっぱりしないという人は、その洗い方に慣れてしまって頭皮の感覚が鈍っていることが考えられます。最初は物足りなさが残っても、徐々に優しく洗うことに慣れてくるので、それまでの辛抱です。

 

リンスやトリートメントはしっかり流そう


シャンプーだけで済ませる人は、髪を洗ったらぬるま湯で時間をかけてしっかり流して完了です。特に女性に多いのはその後のリンスやトリートメントの流し残しです。

リンスやトリートメントには、髪をさらさらにするためのシリコンや油分が配合されています。これを流し残すと、簡単に毛穴詰まりが起こり、抜け毛の原因になりやすいです。

ひと昔前はリンスなどは「軽くすすぐ」という表示のものもありましたが、現在ではシャンプーと同じくしっかりすすぐのが頭皮に良いとされています。やはり時間をかけて、ぬるま湯のシャワーで隅々まで流すようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。シャンプーで抜け毛が増えることを防ぐ方法や、抜け毛を減らすためにして頂きたいことについてお伝えしました。

昨今、世間では自然志向が強いせいか、シャンプーを使わず洗髪する人がいるほど、シャンプーによる頭皮へのダメージが心配されています。シャンプー全てが害になるとは言い切れませんが、確かにシャンプーが抜け毛を招くことは否定できません

もし、髪に優しいシャンプーや、抜け毛用のシャンプーに切り替えても抜け毛が止まらないという人は、恐らく洗い方に問題があると考えた方が良いでしょう。それを放置していては将来後悔することにもなりかねません。

今から正しい洗い方を実践して、末永く豊かな髪を保つようにしましょう。

まとめ

シャンプーによる抜け毛を防ぐ洗髪法は

・髪質、頭皮に合ったシャンプーを選ぼう
・髪を洗う前に湯船に浸かって毛穴を開こう
・シャンプーを頭皮に直付けせず、手で泡立ててから乗せよう
・頭皮をごしごしこすりつけるのはやめよう
・毛穴詰まりを招くリンスやトリートメントはしっかり流そう