シャンプーを口コミで探すとき、注意すべき5つのポイント

シャンプーを口コミで探すとき、注意すべき5つのポイント

シャンプーを選ぶときって、とても迷いますね。現在日本では1000種類を超えるシャンプーが販売されていると言われています。この中から自分に合う1本を選ぶということは大変なことです。

シャンプーは口コミを見てから選ぶというのも1つの選択方法です。現代ではインターネットでそれぞれのシャンプーを使用している人の声を読むことができます。これらのシャンプーの口コミを参考にして選ぶのも良いでしょう。

シャンプー選びは頭皮ケアを考えると、とても重要なことです。使うシャンプーによって頭皮の状態を整え、理想的な環境に導き、丈夫な髪の毛が生えてくることになります。しかし合わないシャンプーを使うと頭皮のトラブルの元になってしまいます。間違ったシャンプー選びをすると、ふけ・痒み・背中ニキビ・薄毛などの原因になることもあります。

シャンプーは口コミを見て、使っている人の意見をよく読んでから選ぶことが大切です。ダメージヘアの人や薄毛で悩んでいる人、頭皮がべたつく人などは特に自分に合うシャンプーを使うことが重要になってきます。

フケや痒みがある人、ヘアカラーを繰り返している人も注意深くシャンプーを選んだ方が良いです。ノーマルヘアの人も健康な髪を維持できるシャンプーを選ぶといいですね。シャンプーを口コミで探すとき、注意すべきポイントをお伝えします。



 

シャンプーを口コミで探すとき、
注意すべき5つのポイント

 

洗浄成分を調べよう


シャンプーを口コミで探すときは、シャンプーの洗浄成分に注目して探しましょう。シャンプーは意外にも水が1番多く含まれていて、成分表示は含まれている量の多い順に書かれています。シャンプーは大きく分けると、高級アルコール系、石鹸系、アミノ酸系に分けられます。

安価なシャンプーには洗浄力の強い高級アルコール系界面活性剤が配合されていることが多いです。「ラウリル」とか「硫酸」とつく成分は石油系合成海面活性剤なのでこれらを避けると悪いシャンプーを避けることができます。

石鹸系は頭皮への刺激は少ないですが、皮脂を取りすぎることになることもあります。アミノ酸系は美容室で使用しているシャンプーのほとんどが当てはまり、肌や髪に優しく、髪の内部も整えてくれます。洗浄力は少し弱めで、保湿力が高いことが特徴です。シャンプーの口コミを見るときは、シャンプーの洗浄成分も見ることをお勧めします。

 

年齢によってシャンプーを変えよう


シャンプーを口コミで選ぶときは、同じ年代の人が使っているものを選ぶことも大事になってきます。年齢とともに髪質や地肌のコンディションも変化してくるからです。できれば家族全員が同じシャンプーやコンディショナーを使わない方が良いでしょう。

人間は髪の毛や地肌も老化します。また、女性は出産直後に髪の毛が抜けたり、更年期を迎えると髪の毛が薄くなったり年代によって悩みが出てきます。女性ホルモンが減少して、男性ホルモンが優位になると薄毛になる傾向が強いです。シャンプーの口コミを見るときは、同じ年代の人が使っているものを選ぶ方が安心できます。

 

安すぎるシャンプーは止めよう


シャンプーの口コミを見て、安いシャンプーに飛びつくのは止めておいた方が良いと言えます。シャンプーの価格は配合成分によって決まってきます。希少な栄養成分が入っているシャンプーは必然的にコストもかかってきます。

美容室のシャンプーは高いですが、天然由来の成分を配合してあり、低刺激で髪や頭皮に優しいタイプが多いです。安いシャンプーは高級アルコール系で、洗浄力が強くスッキリ感が強いですが、必要以上に皮脂を落としてしまいます。シャンプーの口コミを見るときは、ぜひ価格も見て、安すぎるシャンプーは止めておきましょう。

 

自分の頭皮や髪質と似ている口コミから選ぼう


シャンプーを口コミで選ぶときは、自分の頭皮の状態や髪質が似ている人の口コミから選ぶと失敗が少ないです。敏感肌の人は特に間違ったシャンプーを選ぶと赤くなったり湿疹ができたりするので要注意です。頭皮も肌の一部なので、乾燥肌の人は肌がカサカサすると敏感肌になりやすいので注意してください。

頭皮が脂性の人、フケが出やすい人、髪に癖がある人、ダメージヘアの人は同じような悩みを持つ口コミを読むといいですね。脂性の人は皮脂をさっぱりさせるタイプ、フケが出やすい人はフケを抑えるシャンプーを選ぶと良いでしょう。

癖毛の人は髪を落ち着かせるタイプ、ダメージケアの人はダメージを修復してくれるシャンプーを探しましょう。シャンプーの口コミで、自分の頭皮や髪質が似ていると思う人の口コミを読んでシャンプーを選びましょう。

 

自分の髪の悩みに合ったシャンプーを選ぼう


シャンプーの口コミを見るときに、髪に悩みがある人は自分の悩みが改善されそうなシャンプーを選ぶと良いでしょう。薄毛で悩んでいる人は育毛効果のあるシャンプーを選びましょう。髪がべたつく人は、毛穴から汚れを落とすクレンジングシャンプーが向いています。

髪のこしがなくて、ぺたんとなる人は、髪にボリュームを出してくれるシャンプーを選びましょう。ヘアカラーをしていて、色が落ちることが悩みの方は、カラーキープ効果のあるシャンプーを使うといいですね。髪が広がって困る方は、しっとりとまとまる髪質にしてくれる保湿効果の高いシャンプーを使いましょう。

アレルギーの方は、アレルギーの原因物質をできるだけカットした低刺激性のシャンプーもあります。シャンプーの口コミを見て、自分の髪の悩みと似ている人の口コミを見てシャンプーを選ぶと失敗がないでしょう。

 

どうでしたか。

シャンプーを口コミで探すとき、注意すべきポイントを紹介しました。シャンプーはついテレビCMを見て選んだり、香りで選びがちです。しかし、本当は自分に合ったシャンプーを選ばないと頭皮や髪が美しくならず、かえって悪い状態になってしまいます。

価格の安さだけに惹かれてシャンプーを選ぶことも止めておいた方が良いでしょう。シャンプーの口コミは使った人の使用した感想が書かれているので非常に参考になります。でも、すべての人に同じ効果が現れるとも限らないので、その点も考えに入れておきましょう。

シャンプーも人によって合う、合わないがあります。自分の頭皮や髪質に合わないと思ったら、そのシャンプーは止めておいた方が良いでしょう。新しいシャンプーを使い始めても、効果がすぐに現れるとは限りません。

特に育毛シャンプーは即効性があるわけではないので、2〜3ヶ月は様子を見なければなりません。頭皮の改善効果が現れるには、2〜3ヶ月はかかるので、じっくり構える必要があります。シャンプーを選ぶときは、口コミを読んで自分に合った物を選びましょう。

 

まとめ

シャンプーを口コミで探すとき、注意すべきポイントは

・シャンプーには高級アルコール系、石鹸系、アミノ酸系などがあり、洗浄成分を見て選びましょう。
・年齢とともに地肌や髪質が変わってくるので、同じ年代の人が使っているものを選ぶと良いでしょう。
・安いシャンプーは高級アルコール系で皮脂を落としすぎるので、安いシャンプーは止めましょう。
・自分の頭皮の状態や髪質が似ている人の口コミから選びましょう。
・自分の髪の悩みが改善される効果があるシャンプーを選びましょう。