目指すはあと5センチ!大人のための身長を伸ばす方法

目指すはあと5センチ!大人のための身長を伸ばす方法
巷で身長を伸ばす方法として目につくのは、成長期のうちに実践しないと効果が無いものばかり。では、身長を伸ばしたい大人は諦めるしかないの?と絶望してしまった人も、少なくないですよね。

確かに骨自体を伸ばして身長をアップさせる方法は、成長期が終わってからでは効果はあまり期待できません。でも、それ以外にも、大人が効果を実感できる身長を伸ばす方法は無いわけではないのです。

それは姿勢を正したり、身体の歪みを解消するなどの方法がメインとなるため、一気に別人のように身長を伸ばす方法とは言い難いものです。でも、元々の姿勢の悪さや歪みの度合いによっては、5cmも伸びたという人も存在します。そんな人がいるなら、是非その方法を知りたいですよね。

そこで今回は、大人になって成長期が過ぎてからでも実践できる、身長を伸ばす方法についてお伝えします。



 

目指すはあと5センチ!
大人のための身長を伸ばす方法

 

栄養や睡眠をしっかりとろう


成長期の子供の場合、骨の端にある「骨端線」という部分から骨が伸び、身長が伸びます。大人になるとこの骨端線が閉じてしまうため身長が止まるのですが、人によっては、大人になっても骨端線が多少伸びる体質の人も存在します

まずは、これに賭けてみましょう。つまり、骨端線を伸ばすのに必要な栄養と睡眠を十分にとるのです。身長を伸ばすために大切な栄養素は、たんぱく質、カルシウム、マグネシウム、ビタミンDなどです。

また、良質な睡眠も身長を伸ばす方法には欠かせません。睡眠の質が良いと、骨の成長を促す成長ホルモンがたくさん分泌され、身長が伸びやすくなります。一般的に22時~2時の間は成長ホルモンが分泌されやすい時間帯のため、この時間には熟睡しているように生活サイクルを組むことをおすすめします。

また、ストレスが溜まると成長ホルモンの分泌が阻害されますし、良質な睡眠もとれなくなってしまいます。なるべくストレスを感じないような生活を送り、日頃から適度なストレス解消を取り入れるようにして下さい。

 

日頃から姿勢を正そう


本当は見た目よりも身長が高いのに、姿勢が悪いせいでそれが引き出せずにいる人は少なくありません。このような目に見えない身長を「隠れ身長」と呼びますが、大人になって身長を伸ばそうと思ったら、これを引き出さないことには始まりません

あるべき身長を縮めてしまう姿勢はやはり猫背です。猫背が定着すると、首は下を向き、背中は内側に丸まるため、背骨の間の軟骨が狭まり、身長が低くなります。これを解消するためには、日頃から胸を開き、背筋を伸ばす習慣を付けましょう

猫背になりやすい行動としては、スマホやPCを長時間操作することで首が下を向くことが挙げられます。これらに絶対に触るなとまでは言いませんが、1時間ごとに5分程度のストレッチを挟み、身体の筋肉が猫背の状態で固定されないようにしましょう。また、スマホなどはなるべく高い位置に構え、下向きで操作しないように気を付けるべきです。

また、下半身の隠れ身長は、O脚やX脚など、脚が歪むことで生じます。立つときは足をクロスさせたりせずにまっすぐに揃えることを意識し、その姿勢を維持できるように足の筋肉を付けるようにしましょう。

 

隠れ身長を引き出すストレッチをしよう


普段の生活習慣に加えて、隠れ身長を引き出すストレッチも身長を伸ばす方法としておすすめです。まずは、猫背を解消し、背骨の歪みを取るストレッチからご紹介します。

床にうつぶせに寝て両手を肩と平行に伸ばし、両足は揃えてつま先を伸ばした状態にします(足の甲が床に付くように)。そこから身体を反らして上に引き上げ、首も後ろに反らします。この状態で足も床から浮かせるようにして、お腹だけが床に付いている状態にします。

この姿勢で5秒キープし、身体を下ろす、という動作を10回繰り返しましょう。入浴後の身体が柔らかくなった時間に行うと効果が上がります

次は下半身の歪みを取り、股関節から筋力を付け足を真っ直ぐにするトレーニングとストレッチです。まず、仰向けに寝て両手をお腹の上に乗せ、膝が開かないように意識しながらお尻と足だけでブリッジするように浮かせます。このまま3秒キープしお尻を下ろすという動作を10回繰り返します。

次は脚を揃えて立ち、前屈をして下さい。膝の裏~もも裏が伸びていることを意識しながら、ぐーっとゆっくり力を込めて身体を前に倒します。先ほどのトレーニングとストレッチを合わせて1セットと数え、一日に2~3セット行いましょう。

 

いかがでしたか。大人になってからでもできる、身長を伸ばす方法についてご説明しました。

ここでお伝えした身長を伸ばす方法は、どれも難しくなく、今日からでも実践できるものばかりです。簡単すぎて本当に効果があるか不安……という人は、まずは試してみて下さい。あなたの骨端線がまだ閉じていなければ睡眠と栄養の効果は必ず出ますし、隠れ身長があるなら姿勢やストレッチでそれを引き出せるはずです。

もちろん、大人が身長を伸ばす方法はこれだけではなく、手術をするなどの大掛かりなものもあります。でも、それらの方法はお金も時間も肉体的な負担も甚大になります。そこまではしたくないという人なら、ここでお話しした身長を伸ばす方法をまずは実践してはいかがでしょうか。

まとめ

大人のための身長を伸ばす方法は

・栄養や睡眠をしっかりとろう
・日頃から姿勢を正そう
・隠れ身長を引き出すストレッチをしよう