身長差を味方にして好きな人との距離を縮める3つの法則

身長差を味方にして好きな人との距離を縮める3つの法則
身長差のある人を好きになることって、よくありますよね。小柄な人は、背の高い人に憧れ、背の高い人は、小柄な人のことが気になってしまう。それは、自分にないものを求めたがる人間の性だとも言えるでしょう。

こんなチビの私のことをなんて、彼は見てくれるわけがないとか、こんなデカイ俺なんて、うっとうしくて、あの人は近づきたくもないだろうとか、そんな風にばかり思って、悩んでいる方もいるかもしれません。しかし、自分とかなりの身長差がある人を好きになってしまったことに引け目を感じたりしていては、正直もったいないです。

男性が小さい、女性が大きいという逆の場合もまた同じです。身長差なんて、実はたいしたことではなく、むしろ、それを味方につけて、大好きな彼や彼女とぐっと仲良くなる方法があるのです。

というわけで今回は、身長差を味方にして、好きな人との距離を縮める方法をお伝えします。



 

身長差を味方にして
好きな人との距離を縮める3つの法則

 

高い所のものを取ってもらったり、取ってあげたりする


小柄な女性が、背の高い男性を好きになった場合、声をかけるきっかけって迷いますよね。そこで、まずは高い所のものを取ってもらうということから、はじめたらどうでしょう。

例えば図書館です。高い所にある本って、背伸びしてもなかなか取れませんよね。そこで、「すみません。あの本、取っていただけませんか?」と、かわいらしく聞いてみる。もしも、相手の背の高い男性が、あなたの見込み通りに素敵な人だった場合は、快く取ってくれることでしょう。その本をきっかけに、話が弾むかもしれません。図書館でなくても、雑貨屋さんや、服屋さんなどでも、同じ手が使えますよね。

背の高い女性が、小柄な男性を好きになった場合。この場合は、助けてあげる頼もしい女性の役回りをすることができます。例えば、新幹線。小柄な人にとって、頭の上の荷物棚に大きなスーツケースを入れたり、おろしたりすることは、とても大変なことです。小柄な男性が、ちょっと荷物の出し入れに苦労していそうだなと思ったら、迷わず、助けてあげましょう。その何気ない動作をきっかけに、話しをすることができるかもしれません。

身長差があれば、かえって、話しかけるきっかけが作りやすいといえるかもしれませんね。

 

満員電車は、距離を縮める格好の場所


小柄な女性が、あこがれの背の高い彼と満員電車で遭遇した場合。こんなに運のよいシチュエーションはありません。さりげなく、自然な感じで、あこがれの彼の近くに立ちましょう。それに成功したらこっちのもの。後は、たくさんの人々が押し合いへしあいして、あなたと彼をイヤというくらい、くっつけてくれます。

小柄なあなたにとって、つり革は、時につかまるのに高すぎることがありますね。かといって、近くにつかまるものがない場合。大きな揺れを利用して、アクシデントを装って、背の高い彼につかまることができます。「すみません」なんて謝る言葉をきっかけに、何か、会話をすることだって、できる可能性もあります。

背の高い女性が、気になっている小柄な男性と満員電車で遭遇した場合。この場合は、あなたは助けてあげる役割に回ります。やはり、さりげなく、自然な感じで、気になる彼のそばに立ちましょう。
小柄な彼は、押し合いへし合いされて、満員の中で苦労しているはず。何気ない感じで、彼をかばってあげることだってできますし、彼がつかまる場所がなくて、ちょっとよろめいている場合、サッとつかまえてあげることができます。そんな頼もしいあなたに、彼の心が惹かれる…なんてパターンもあるのではないでしょうか。

身長差があれば、イヤな満員電車だって、ドキドキワクワクの場所に早変わりしてしまいますね

 

身長差のネタで話がはずむ


無事に知り合いになった場合、身長差ネタで、いくらでも相手と話をすることができますよね。背の低い人の苦労話や、背の高い人の失敗談。話はつきることがないでしょう。背の低い人は、背の高い人の話は新鮮に映るでしょうし、背の高い人も、背の低い人の話に、なるほどなあと興味深々になるはずです。

身長差の話題から、自然にお互いの魅力を感じるとることができるでしょう。

 

いかがでしたか。身長差を味方につけて、相手との距離はいくらでも縮めることができるのです。お互いに、相手に夢を抱くこともできます。自分が決してかなえることのできない夢を、相手がかなえてくれるのです。

小柄な女性は、どんなに頑張ったって、背が高くなることはできません。でも、自分の彼氏が背が高かったら、それだけで、どんなにあこがれても持てなかったものを、ようやく手に入れることができたような気持ちになります。

同じことが、背の高い女性にもいえますし、小柄な男性にも背の高い男性にも、もちろんいえるでしょう。お互いが、決して持てないものを、相手が持っている。それって、とても魅力的です。そうして惹かれあった二人が、自然に仲を深めることができたなら、深い絆で結ばれることにもつながるでしょう。

自分は背が低いだとか、自分は背が高すぎるとか、そんなことをコンプレックスに思って、引け目に感じることはありません。考え方次第で、それはいくらでも、あなたの魅力に変えることができるのです。身長差を恐れないで。恋に、年齢は関係ないとよく言いますけれども、恋に身長差だって関係ありませんよ。

 

まとめ

身長差を味方につけて、好きな人との距離を縮めるには

・高い所にあるものを取ってもらったり、取ってあげることで、話しかけるきっかけを作ろう
・満員電車でかばってあげたり、かばってもらったりして、近づくきっかけを作ろう
・身長差ネタで、たくさん話して、盛り上がろう