白ニキビの原因の食生活を改善して、綺麗な肌を取り戻す9つの方法

白ニキビの原因の食生活を改善して、綺麗な肌を取り戻す9つの方法

ニキビには段階がありますが、白ニキビというのは、皮脂が毛穴に詰まってしまっている状態のニキビです。この状態で生活習慣を改めずにいると、この白ニキビの皮脂にアクネ菌が付いて、炎症を起こし、赤いニキビへと変わっていってしまします。

逆にいうと、今の白ニキビの状態で、日常生活に気を付ければ、綺麗なお肌を取り戻せるという事なのです。そして、その日常生活の中でも特に、白ニキビの原因となっている食生活を改善してゆく方法をみてゆきましょう。



 

白ニキビの原因の食生活を改善して、
綺麗な肌を取り戻す9つの方法

 

食物繊維でデトックスしましょう


食物繊維が不足すると、便秘になります。便秘になると身体の中から毒素が排出されずに身体の中に蓄積されてしまうため、皮膚等から排出されるようになります。そうすると皮膚は、皮膚本来の働きが出来なくなるため、ニキビや肌荒れとなってしまうのです。

また、水溶性食物繊維等の摂取が少ないと、腸内の善玉菌が減ってしまい、善玉菌によってしか作られない11種類のお肌の為になるビタミンが不足してしまいます。そのことによってもニキビができやすいお肌になってしまいます。腸内環境を整えるために、食物繊維をたっぷりと摂りましょう。

 

ビタミンB2で美しいお肌を目指しましょう


ビタミンB2は、美肌の為のビタミンです。健康な皮膚を作るのには欠かせません。ニキビで皮膚科を受診すると、必ずこのビタミンB2のサプリメントを処方されるくらい、ニキビ対策には重要なビタミンです。

ビタミンB2は水溶性のビタミンのため、余分な分は蓄えることはできません。毎日こまめにとることが必要です。ビタミンB2が豊富に含まれているのは、豚肉、肉のレバー、乳製品、大豆製品、ウナギ、小松菜などの緑黄色野菜です。

 

ビタミンB6で健康なお肌を目指しましょう


ビタミンB6もまた、美肌の為のビタミンです。ビタミンB2同様に、健康な皮膚を作るのに欠かせないビタミンのため、ニキビ対策として皮膚科で処方されるビタミンの一つです。

ビタミンB2と同じ水溶性のビタミンですので、過剰にとった分はその日のうちに排出されてしまいます。そのため、毎日こまめに摂取する必要があります。ビタミンB6が豊富に含まれているのは、サンマ、カツオ、肉のレバー、鶏のささみ、パプリカ、玄米、バナナなどです。

 

ビタミンCも美肌の為に沢山摂りましょう


ビタミンCは、お肌にとって欠かすことのできないビタミンです。沢山のお肌に役立つ働きをしていますが、そのなかでも、コラーゲンの生成に関わったり、皮膚の新陳代謝に関わっていることで、ニキビ対策には忘れてはならないビタミンです。

ビタミンCもまた余分な分はどんどん排出されてしまいますので、こまめに摂取する必要があります。また、人がストレスを感じた際にはこのビタミンCがどんどん消費されていってしまいますので、ニキビの無いお肌を目指すには沢山のビタミンCを摂る必要があります。ビタミンCは、野菜や果物、サツマイモなどに豊富に含まれています。

 

タンパク質も、健康なお肌の為にしっかりと摂りましょう


人の皮膚は、睡眠中に細胞の修復をしたり、新陳代謝を活発にして、美しいお肌を作り出しています。ぐっすりと眠った翌日には、あっけなくニキビが消えていたり、肌荒れが治っていたりといった経験のある人は多いでしょう。それは、睡眠が美しいお肌を作るのに重要な意味を持っていることの証拠です。

睡眠にはメラトニンというホルモンが関わっており、このメラトニンがしっかりと分泌されることが質の良い睡眠につながります。メラトニンの生成される元となるのがトリプトファンという必須アミノ酸ですが、トリプトファンはタンパク質から生成される物質のため、タンパク質をしっかりと摂取することが質の良い睡眠につながるのです。

 

大豆製品でニキビを予防してみましょう


皮脂の分泌が盛んになってしまう原因の一つに、ホルモンバランスの乱れがあります。ホルモンバランスの乱れを改善して皮脂の分泌が正常になれば、毛穴の詰まりも改善され、白ニキビができなくなってくることが期待できます。

大豆製品に含まれている大豆イソフラボンという成分には、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあります。その働きを利用し、男性ホルモンの影響による過剰な皮脂分泌を抑える効果が期待できます。豆腐、納豆、豆乳などを積極的に食べるようにしましょう。

 

綺麗なお肌作りに効く食品を積極的に取り入れましょう


腸内環境を良くして善玉菌を増やすことは、美しいお肌作りには欠かせません。そのためには善玉菌のエサとなる水溶性の食物繊維や、オリゴ糖などを摂取することが大切なのですが、直接善玉菌を摂取してしまえる食品があります。

それが、キムチとヨーグルトです。通常の乳酸菌は腸に達するまでの間に死んでしまいますが、キムチに含まれる乳酸菌は、生きたまま腸まで届き、善玉菌として働いてくれます。また、ヨーグルトにも、生きたまま腸まで届く乳酸菌を使った商品がありますので、そういったものを食べるなどの工夫をして、腸内環境を良好に保ちましょう。

 

脂質の多い食べ物を避けて、白ニキビの原因となるのを予防しましょう


脂質の多い食品や、油を沢山使って調理した食品は、控えましょう。脂質を摂取することは、そのまま過剰な皮脂の分泌につながります。それによって毛穴が詰まりやすくなってしまい、白ニキビの原因となってしまいます。

 

バランスのいい食生活を送りましょう


食べた方が良い物、摂った方が良い栄養素、控えた方が良い食べ物、それらは日ごろからバランスの良い食生活を送っていれば、特に気を付ける必要のないことです。

ニキビに効く栄養素等はありますが、日ごろから旬の物を食べたり、加工品はなるべく避けて自炊するなどし、色々な栄養素をバランスよく摂ることがとても重要です。

 

いかがでしたか。

ニキビに特に効く栄養素の代表的なものを挙げましたが、実はお肌に効くビタミン類はこれだけではありません。という事は、いろいろな食品を毎日美味しく頂くことがとても大切だということです。ニキビ肌の改善をきっかけに、バランスの良い健康な食事をとる習慣がつくと良いですね。

 

まとめ

白ニキビの原因の食生活を改善して、綺麗な肌を取り戻す9つの方法

・ 食物繊維でデトックスしましょう
・ ビタミンB2で美しいお肌を目指しましょう
・ ビタミンB6で健康なお肌を目指しましょう
・ ビタミンCも美肌の為に沢山摂りましょう
・ タンパク質も、健康なお肌の為にしっかりと摂りましょう
・ 大豆製品でニキビを予防してみましょう
・ 綺麗なお肌作りに効く食品を積極的に取り入れましょう
・ 脂質の多い食べ物を避けて、白ニキビの原因となるのを予防しましょう
・ バランスのいい食生活を送りましょう