白ニキビができる原因と即実践できるよく効くスキンケア

白ニキビができる原因と即実践できるよく効くスキンケア
色のついていない小さな白ニキビが口元や背中にできてしまったという経験は誰にでもありますよね。白ニキビはできてしまったばかりのニキビです。小さいし色も変わってないからって油断しないでください。放っておくと症状はどんどん悪化してしまいます。

中高生の時にできる白ニキビは急激に分泌される体の成長を促すホルモンの影響で新陳代謝が間に合わずにできてしまうものですが、大人になってからできる白ニキビは心身の不調の現れなんです。中高生時代なら、白ニキビができてもすぐ治るのですが、大人になるとそうは行きません。

気が付いたら、白ニキビが大きくひどくなってしまって自分ではどうしようもないなんてことにもなりかねません。できてしまった白ニキビを治すだけではなく、白ニキビができないようにしっかりケアすることが大事です。そこで今回は白ニキビができる原因と白ニキビを予防するためによく効くスキンケアをお伝えします。



 

白ニキビができる原因と

即実践できるよく効くスキンケア

 

ニキビの種類は4つ


ニキビは症状が進むにつれて色が変わっていきます。最初は今回のテーマである白ニキビ。肌の色が変わらずにプツっと肌に突起ができた状態です。この白ニキビを放っておくと毛穴部分に出てきた皮脂が酸化して黒くなります。

さらにニキビ内部で炎症が起きて周囲も含めて赤くなり、最後は内部が化膿して毛穴から黄色い膿が出てきてしまった状態が黄色ニキビです。黒ニキビまでのニキビは症状が軽い状態ですが、赤、黄色になるとニキビの内側が炎症を起こしてひどい状態になってしまっています。遅くとも黒ニキビ状態までに治さないと皮膚はかなりのダメージを受けてしまうのです。

 

白ニキビができる原因


白ニキビは毛穴に皮脂が溜まって表皮が膨らんでしまった状態です。このまま放っておくと溜まった皮脂が毛穴から溢れだし酸化して黒ニキビになってしまいます。ではなぜ毛穴が詰まってしまうのでしょう。最大の原因は肌のターンオーバーのサイクルの乱れです。

肌のターンオーバーとは、肌は一定周期で古い角質層が剥がれ落ち新しい皮膚と入れ替わる体の機能ですが、これが滞ると肌の表面に古い角質が残ってしまい毛穴を塞いでしまい、白ニキビができてしまいます。

肌のターンオーバーのサイクルはストレスや睡眠不足乱れた食生活などで乱れてしまい、白ニキビだけでなく肌トラブル全般の原因になるのです。肌のターンオーバーのサイクルを維持して健康な肌を保つことができれば、できてしまった白ニキビが治るだけではなく再び白ニキビができることも防げます。

肌のターンオーバーのサイクルを維持するにはどういうケアをすればよいでしょうか。効果的なケアの方法は4つあります。

 

肌の乾燥を防いで、新しい角質層を作る


角質層に十分な水分がないと新しい角質層の生成を阻害してしまいます。肌の潤いがなくなるとターンオーバーで入れ替わる新しい角質層が出来上がらずに肌のターンオーバーが滞ってしまうのです。また肌が乾燥していると皮膚は残った水分が逃げないように皮脂を余計に分泌し毛穴が塞がりやすくなります。

肌の水分は化粧水でしっかりと水分を補給してください。また乳液やクリームで油分を補うことで角質層から水分が蒸発することも効果的です。

 

肌のターンオーバーのゴールデンタイムは熟睡する


1日の中で肌のターンオーバーが一番活発になるのは午後10時から午前2時頃です。また肌のターンオーバーを促す女性ホルモンは睡眠中に分泌されます。毎晩夜更かしして寝るのは午前1時すぎなんてことになっていませんか。

肌のターンオーバーのゴールデンタイムにはしっかりと寝ていることで肌のターンオーバーは活発になります。

 

バランスの良い食事でターンオーバーのエネルギーを補給する


タンパク質、ミネラル、ビタミンといった栄養素は肌のターンオーバーに必要です。タンパク質は新しい角質層を作る材料になるだけではなく、肌のターンオーバーを促す女性ホルモンの分泌にも必須な栄養素なので、タンパク質が不足することは肌のターンオーバーを妨げてしまいます。

またタンパク質と同時に亜鉛やマグネシウムといったミネラル、ビタミンA、B群、C,Eは肌のターンオーバーには必須な栄養素です。タンパク質は肉類よりも大豆などの豆類に多く含まれます。またビタミンとミネラルは野菜や豆類、木の実などに多く含まれています。

外食などでは肉類が中心になり野菜や豆類などがあまり摂取できない場合が多いため、意識的に野菜中心の食事を摂るようにしましょう。また1回の食事の量にも注意してください。一度に大量に摂取しても体外に排出されてしまうため効果がありません。適度な量を1日3回の食事で摂取することが効果を上げるコツです。

 

ストレスはすべてのバランスを崩す


通勤や仕事などでストレスがない日というものはないと思いますが、ストレスが溜まりすぎると肌のターンオーバーサイクルは乱れてしまいます。過度なストレスは女性ホルモンをはじめとする様々なホルモンのバランスを崩してしまいます

ホルモンの分泌は他のホルモンと密接に連携していますので、ホルモンのどれか一つでも分泌が不安定になると他のホルモンも連鎖的に分泌が不安定になります。その結果、肌のターンオーバーだけでなく、生理不順なども引き起こしてしまいます。ストレスの解消方法はいろいろありますが、過度にストレスが溜まらないように心がけましょう。

 

いかがでしたか。白ニキビはニキビの初期症状ですが、放っておけば黒・赤・黄色と色が変わっていき、重症化してしまいます。白ニキビのうちであれば簡単に治してしまうことができますが、白ニキビが出来ないように日頃からケアすることが大事です。

肌は一定期間でターンオーバーして、新しい角質層に入れ替わります。白ニキビを早く治し、白ニキビの出来にくい肌にするためには肌のターンオーバーのサイクルを乱さないことが重要です。肌のターンオーバーサイクルは肌の潤いの維持十分な睡眠バランスの良い食事ストレスフリーな生活を心がけることで正しいサイクルを維持することが可能です。

白ニキビは顔だけでなく背中など体の様々な場所に出来てしまいます。肌のターンオーバーサイクルを維持して、白ニキビが出来にくい体になりましょう。

 

まとめ

白ニキビを防ぐ肌のターンオーバーサイクルを維持するには

・ 肌の潤いを維持して、新しい角質層を作ろう
・ ターンオーバーのゴールデンタイムに熟睡しよう
・ バランスの良い食事でターンオーバーのエネルギーを補給しよう
・ 過度のストレスを避けて、ホルモンバランスを維持しよう