脂肪を落とす☆短期間で効果が出るおすすめトレーニング

脂肪を落とす☆短期間で効果が出るおすすめトレーニング

脂肪を落とす。それは女性に限らず、ぽっちゃり系の体型の人なら一度は考えることです。ぽっこりお腹やおしりや太もも、それにぷるんぷるんの二の腕など「もうどうにかして!」って感じでしょうけど、いざ脂肪を落とそうとダイエットを試みても、それがなかなか思ったようにいかないのが現実ですよね。

食事を制限してカロリーの摂取量を落とし、しかも運動をして時間をかけて脂肪を徐々に落としていくわけですから途中で投げ出す人も続出なわけです。しかし今回は、ただでさえ脂肪を落とすのは大変なのに「短期間で効果が出る」という一見無謀とも思えるトレーニング法のご紹介です。特に急なパーティに招待されて困っているあなた。ぜひご覧下さい!



 

脂肪を落とす☆
短期間で効果が出るおすすめトレーニング

 

筋トレと有酸素運動でお腹と太ももを効率的にダイエット


筋トレと有酸素運動を効率的に行うことで時間を無駄に使うことなくお腹と太ももの脂肪を落とす方法です。特別目新しい方法ではありませんが、この方法で2ヶ月で8kg痩せたという報告もあり、一度試して見る価値はありそうです。

筋トレの方法は仰向けに寝て頭を床に付け、両手両足を天井に向かって垂直に伸ばします。まず左手で右足のつま先を持って5秒静止、ゆっくり戻します。次は右手で左足のつま先を持って5秒静止し戻してください。

これを5回繰り返して1セット。休憩を挟みながら一日に3セットこなしてください。この筋トレの注意点は足を動かさずに手でつま先を持つようにすることです。ジョギングなどの有酸素運動をする時の注意点としては、必ず20分以上は継続することです。なぜなら体脂肪は有酸素運動を開始してから20分以上経過しないと燃焼を始めないからです。

 

たった10分で太ももを3cm細くする方法


そんな夢のような話があるのかと思うかも知れませんが、太ももが大きくなる原因が脂肪だけではないことをご存知でしょうか。実はその原因のほどんどは太もものむくみなのです。つまりそのむくみを10分間のエクササイズで解消することができれば可能だということ。そもそもむくみというのは、リンパの流れがわるくなって老廃物が溜まって起こります。

まず壁に手をついて足を広げ股関節をいっぱいに動かすつもりで、両足のひざを左右10回ずつ内側から外側に回します。このトレーニングを1日3回、朝昼晩に分けて行ってください。血行がよくなり、老廃物が流れて太もものむくみが取れます。

それとぜひお試しいただきたいのが、就寝前のリンパマッサージです。お風呂のあとに、ひざの内側のお肉を掴み、太ももに溜まった老廃物を搾り出すつもりで足の付け根に向かってギューとマッサージ。これを左右10回ずつ繰り返してください。翌朝太ももが細くなっているのが実感できるはずです。

参考画像
脂肪を落とす☆短期間で効果が出るおすすめトレーニング

出展:美レンジャー:http://www.biranger.jp/archives/83121

 

一日10秒のトレーニングでお腹がへこむ体幹トレーニング


お腹ダイエットに効果的とか太りにくい体になれると最近評判の体幹トレーニング、プロのアスリート達がこぞって取り入れるトレーニング法ですが、そもそも体幹トレーニングとは体のどの部分を鍛えてどんな効果があるのでしょうか。まずはそれを簡単にご説明しておきましょう。まずはこの図をご覧下さい。

脂肪を落とす☆短期間で効果が出るおすすめトレーニング

ご覧の通り、お腹の周りは腰椎を安定させるためにたくさんの筋肉で覆われていますが、この筋肉群を総称して「体幹」と呼びます。

体幹を鍛え腰椎を安定させることは、アスリートにとっては自らのパフォーマンスの向上に繋がるわけですが、一般の人にとっても腰椎の位置が安定することにより、姿勢がよくなる、腰痛や肩こりの改善、それとお腹の周りの筋肉が増えることで基礎代謝が向上し、エネルギー消費が活発になって太りにくい体になれるといったさまざまな効果が期待できるのです。

ちょっと説明が長くなりましたが、さっそく本題の「一日10秒のトレーニングでお腹がへこむ体幹トレーニング法」をご紹介しましょう。まずはうつ伏せになり、手は握りこぶしにして両腕のひじを床に立てる。次に両足のつま先を立てて体全体を浮かせ10秒間キープ。と本当にこれだけなんですが、体力に余裕のある方は片方のつま先だけで体を浮かすのも効果的です。

注意点としては、体を浮かした時におしりだけ出っ張ったり、お腹の部分が下に落ちたりしないよう体の線を水平に保つことです。それと簡単なので毎日続けるようにしてください。

 

アラフォー世代の女性必見!短期に脂肪が落とせるスロートレーニング


NHKの「ためしてガッテン」で紹介されて以来、いまだに人気のスロートレーニング。その人気の秘密は太極拳ようなゆっくりとした動きなので、アラフォー世代の女性でも無理なく続けられること。

加齢により弱った筋肉を鍛えなおすことができること。そして筋力アップで脂肪燃焼を効率化し比較的短期に脂肪を落とすことができることです。スロートレーニングで脂肪を落とし、太りにくい体をつくる方法はスロー腕立て伏せとスロー腹筋、それにスロースクワットの3点セットです。

スロー腕立て伏せは一般の腕立て伏せの体勢からゆっくりひじを曲げて体を下げて行き、あごが床ぎりぎりになったところで停止。その後ゆっくりともとの体勢に戻すというもの。次のスロー腹筋もスロースクワットもスロー腕立て伏せと同じようになるべくゆっくりした動作で行うようにしてください。

 

加圧トレーニングと直後の有酸素運動で驚異的なダイエット効果を実現!


その理由を加圧トレーニングのメカニズムでご説明しましょう。腕や太ももに適度に圧力が掛かったベルトを巻き、軽いトレーニングをする→血流が制限されるため脳はハードなトレーニングをしていると思い込み成長ホルモンの分泌を促進させる。→これによりハードなトレーニングでしか得られない効果を短時間で簡単に得ることができる。

→加圧トレーニング開始から約1時間後から体脂肪の分解が始まる→このタイミングで有酸素運動を開始すると驚異的な効果が期待できる。つまり加圧トレーニングとは血流を適度に制限したトレーニングのことなのですが、専門的な知識を要するため自宅で自己流で試みるのは危険すぎます。

必ず専門のインストラクターの指導のもとで行うようにしてください。また加圧トレーニングについて、すごく解りやすい映像を発見しましたので、ぜひ一度ご覧下さい!

参考映像

いかがでしたでしょうか。

今回はなるべく短期間で脂肪を落としたいという皆様のご要望にお答えするために、特に厳選されたトレーニング法をご紹介しましたが、やってみたいと思ったトレーニングはありましたか。脂肪を落とすこと=脂肪を燃焼させること。

どのダイエット法も最終的にはそこに行き着くのですが、その方法が本当に即効性があるものなのか、その人の体質に合っているのかは別問題です。ですから、色々試してみて自分の体に合ったダイエット法を発見してください。

色々組み合わせてもいいかも知れませんね。いずれにしろ、短期間でとあせることなく毎日繰り返してトレーニングすることが大切です。あんまり無理しないようがんばってくださいね。ご成功をお祈りしています。

 

まとめ

脂肪を落とす☆短期間で効果が出るおすすめトレーニング

・筋トレと有酸素運動でお腹と太ももを効率的にダイエット
・たった10分で太ももを3cm細くする方法
・一日10秒のトレーニングでお腹がへこむ体幹トレーニング
・アラフォー世代の女性必見!短期に脂肪が落とせるスロートレーニング
・加圧トレーニングと直後の有酸素運動で驚異的なダイエット効果を実現!