身長を伸ばすにはストレッチで!簡単にできるエクササイズ

身長を伸ばすにはストレッチで!簡単にできるエクササイズ

身長を伸ばしたい!よほど背の高い人でない限り、老若男女関係なく「身長を伸ばしたい」と、誰もが一度は思ったことのある願望ではないでしょうか。身長を伸ばすためのストレッチがあったらいいなと思いつつも「成長期を過ぎてしまったから」とか「遺伝だから仕方がない」などと理由をつけて身長を伸ばすことをあきらめてしまう事が多いのですが、劇的な身長の変化は期待できないものの身長を伸ばすことはストレッチで年齢や遺伝に関係なく出来るのです。

身長の高い低いは、生まれた時の軟骨の量と成長ホルモンの分泌による骨の成長によるものなのですが、身長は骨の成長だけで決まるわけではありません。姿勢が悪かったり、筋肉の付き方にムラがあったりすると、同じような骨の構造を持っていても身長の高さはかなり違ってきます。

姿勢を正しく保ち、筋肉のムラを最小限にして、身長を伸ばすためにはストレッチがとても有効です。身長を伸ばすことはストレッチでできるのです。そこで今回は簡単に出来る、身長を伸ばすためのストレッチをお伝えします。



 

身長を伸ばすにはストレッチで!
簡単にできるエクササイズ

 

一日5回程度の腹式呼吸をしましょう


「腹式呼吸なんて簡単!深呼吸と身長を伸ばすことは関係ないのでは?」と思いませんでしたか?腹式呼吸は鼻から大きく息を吸い込んで口から吐き出すだけなのですが、実際におなかに手をあてて深呼吸をしてみると意識しないとなかなか難しいのです。

腹式呼吸をすると身体の中に酸素がいきわたり、腹筋が鍛えられます。腹筋と背筋のストレッチになるのです。ヨガにしても、太極拳にしても、マシントレーニングにしても安全に効果的に身体を動かす時、深呼吸は入門編の大切な部分です。身長を伸ばす事に限定してこのストレッチの効果をあげると、腹筋・背筋の筋肉を伸ばし姿勢のゆがみを矯正する効果があります。朝起きた時、毎食前、就寝時等、腹式呼吸を5回1セットで一日数回行いましょう。

 

朝起きた時にのびのびストレッチをしましょう


寝相のよい人ほど起きた時に筋肉が強張っています。睡眠中は浅い眠りと深い眠りを2時間サイクルで繰り返しています。深い眠りの時には筋肉も休んでいるため硬直状態でいます。心霊現象の体験談で目が覚めた時身体が金縛りにあったお話はよく耳にしますが、脳科学者の間では、この深い眠りの時に急に目が覚めてしまった時に起こる現象が金縛りと同一であると解明されています。

この寝ている間に強張った筋肉を伸ばすことで筋肉の均一化を図り身長を伸ばしましょう。のびのびストレッチは簡単に出来ます。両掌を胸の前で組みます肘を伸ばして組んだ掌を頭の上にゆっくりと持ちあげます。イメージとしては上から紐で引っ張られている感じです。

上にあげた手を肘を伸ばしたまま右に左に倒しますが、反対のわき腹の筋肉の伸びを感じられるといいですね。上、左右を1セットとして3セット程度行いましょう。肩と背中のストレッチにもなるのでとても気持ちがよく、肩こりの解消にも効果があります。

 

入浴後開脚前屈を行いましょう


姿勢を正しく身長を伸ばすために身体の中心に一番近い関節の柔軟性を高めるストレッチはとても大切です。具体的には股関節をストレッチをしてやわらかくしましょう。でも、無理に股関節を開くことは人によっては痛みが伴う場合もありますが、入浴により筋肉がほぐれた状態で前屈を行えば痛みが最小限になるだけでなく効果も倍以上になります。足を出来るだけ開いてゆっくりと10回程度行いましょう。

 

足首を柔らかくしましょう


正しい姿勢、均整のとれた筋肉を作り、身長を伸ばすためには足首の柔軟性を高めるストレッチはとても大切です。人の体重は足の裏で支えています。足の裏はほとんどの人がアーチ型を描いていて色々な姿勢をとる時に重心の微調整を行ってくれているのですが、足首の柔軟性が悪くなってしまうとこの足裏のアーチ型が減ってしまい、転びやすくなったり、無理な姿勢を保とうと膝や腰の筋肉を痛めてしまいます。

逆に足首が柔らかく足裏のアーチが描けていると自然と姿勢が良くなって、身長が伸びます。椅子に座っている時に足首をぐるぐると回すだけです。簡単にいつでも出来るストレッチなのでちょっとした隙間時間に行うようにしましょう。

 

寝る前にブリッジをしましょう


ブリッジは全身の筋肉を伸ばすためにとても効果のあるストレッチです。ブリッジが難しい時は膝を正座している状態にしたまま仰向けにした状態でも効果があります。ゆっくりと腹式呼吸をしながら1分間過ごします。

たったこれだけですが、身体のゆがみが修正されて身長を伸ばします。精神的にも非常に落ち着いて過ごせるので、睡眠導入のストレッチとしても有効です。睡眠時間の確保は身長を伸ばすために必要なホルモンの分泌を促します。

 

身長を伸ばすこの5つのストレッチはびっくりするくらい簡単ではありますが、効果は高く動画紹介サイトでも実際にやってみて身長が伸びている動画がたくさん投稿されています。身長を伸ばすストレッチは密かにやっている人が多いのですね。

身長は同じ人でも朝と夕では2~3cmの違いがあるのが一般的です。身長が身体の骨格だけでなく、筋肉に支えられてのものなのです。朝起きた時は疲労が回復して身長は通常なのですが、一日の活動を終え、疲労から身体のバランスが乱れてくると姿勢は崩れて身長が縮んでしまうのです。

これらの特徴をふまえて、今回は一日のうちでもっとも身長を伸ばすストレッチが効果的に出来る時間を合わせてお伝えしましたが、身体を動かすと気持ちも切り替えが出来て気持ちいいですよね。この気持ちいいが大切なのです。健康で気持ちの良い体験が背筋を伸ばし身長を伸ばすのです。

 

まとめ

身長を伸ばすための5つの簡単なエクササイズ

一日5回程度の腹式呼吸をしましょう
朝起きた時にのびのび体操をしましょう
入浴後開脚前屈を行いましょう
足首を柔らかくしましょう
寝る前にブリッジをしましょう