背の低い男性が身長差のハンデを乗り越えて幸せを掴む方法

背の低い男性が身長差のハンデを乗り越えて幸せを掴む方法
背の低い男性にとって、女性との身長差を辛く感じることってありますよね。一般的にカップルは男性の方が背が高いという思い込みがあります。誰が決めたわけでもないのに、男性の方が低い身長差のあるカップルを見ると、不自然さを感じてしまうところが世の中にはあるのです。

背を高くすることは自分の力ではできない、どうしようもないこと。なぜ自分はこんな低い身長になってしまったのか、と文句も言いたくなることもあるでしょう。

しかし、身長が低いことで人間性に問題があるなんてことは絶対にありませんし、身長差のあるカップルが不自然なんてことにも絶対になりません。世の中の雰囲気に流されているだけです。

そこで今回は、背の低い男性が身長差のハンデを乗り越えて幸せを掴む方法をお伝えします。

群集心理に影響され過ぎない

低身長は恋愛対象から外される、ということは現実にあります。女性に付き合う男性のタイプを聞いてみると「身長170センチ以上」という条件を付ける人も実際にいます。

恋愛において背が低いという事はハンデであることは否定できません。しかし、それが全女性の意見ではありません。そんな条件を付けていない女性もたくさんいるのです。女性がみな背が高い人が良いと思っていると騙されないようにしましょう。

何もわざわざそんな条件をつける人とカップルになろうとする必要はありません。もっと他にたくさんステキな女性がいるのです。

身長差を何とも思わない人、むしろその身長差を好む人だっていることでしょう。群集心理に影響されて、自分らしさを失わないようにしましょう

群衆みんなから好かれることは無理ですし、望んでもいませんよね。むしろ、自分のことを本当に見つめててくれて、愛してくれる人が一人いればそれでよいはずです。

 

低身長を言い訳にしない

自分は身長が低いからどうせ女性からスルーされる、などと勝手に決めつけないようにしましょう。案外、周りは身長差など気にしないものです。

低身長なのでうまくいかないなどと考えないようにしましょう。例えば、彼女ができないのは背が低いからだと思いたくなるかもしれませんが、そうではありません。高身長でもできないものはできないのです。

男性の背が低くて身長差があっても、ステキな関係を築いているカップルはたくさんいます。ですから、自分で低身長を理由になにかを投げ出したりしないように注意しましょう。

自分では気づいていないだけで、低身長なんて気にせず自分を見てくれる人は必ず現れます。

 

内面を磨く

内面を磨くべきなのは、なにも背が低いからではありません。背が高い人も同じです。人はすべて内面を磨かなければいけないのです。

ただ、背が低いというコンプレックスにより、「自分なんて…」というネガティブな感情や高身長の人への妬みが発生しやすくなることはあります。

ですから、コンプレックスによる悪い感情に流されてしまわないように、内面を磨きましょう。高身長の人への偏見を持つことなく、皆を人として平等に見られる自分でありたいものです。

そういう人間としての大きさは、身長差など埋めてしまうほどの価値があることです。そんな自分で勝負できれば、幸せは向こうからやってきます。

 

会話の技術を磨く

背が低いというコンプレックスがあると、消極的な会話になりやすいものです。それでは雰囲気も重くなり、楽しくなくなってしまいます。

そういう時は、自分のことではなく、相手を喜ばせることに思いを向けましょう。身長差は自分ではどうすることもできませんが、会話の技術は磨いて上達できます。

当然、無理矢理積極的な会話にもっていくのは無理がありますが、自分の気持ちは伝えたいもの。

そこで、自分の気持ちを伝えたあとは、それに対する相手の答えにしっかり耳を傾けましょう。その時、決して否定しないようにすることが大切。「そんな風に考えてるんだぁ」とフワ~っと受け止めること。

是非上達して、相手との気持ちの距離を縮めましょう。

 

やさしくなる

幸せを掴むには、相手を幸せにできるかどうかが大切です。よくよく考えてみると、女性が男性に求めるものは何かと言うと、実は「やさしさ」です。

身長という回答もありますが、それは少数。身長差を気にするよりもやさしく女性を扱うことに熟達することの方がずっと大切です。相手を喜ばせることに、身長差は関係ありません

身長差はあっても、恐らく力はこちらの方が強いですし、相手を守ることができるという自信を持ちましょう。背は低くても、その背中は大きいに違いありません。

 

このように、男性が背が低いというのはハンデであることは間違いありませんが、それが幸せに直結しているわけではありません。むしろ、身長差について考え過ぎるのは毒です。

やはり男は背の高さではなく、顔でもなく、中身なのです。内面を磨いて相手を喜ばせましょう。

そして、その身長差を自分たちの特徴の一つとしてとらえ、楽しめるとよいですよね。ある統計によると、背の低い男性は離婚率が低いそうです。また、家事にかける時間が背の高い男性よりも長いそうです。

そんなやさしい男性に女性たちは惹かれるもの。身長差なんて気にすることなく内面を磨き、身長差のハンデを乗り越えて、幸せを掴んでいきましょう。


連記事