身長を伸ばすために絶対必要な知識と食事法

身長を伸ばすために絶対必要な知識と食事法
身長を伸ばすことができず、大人になっても低いままなのはコンプレックスになりますよね。例えば、背の順番が一番前になる事だったり、遊園地での乗り物の身長制限で、そこに達していなくて乗れなかったり・・・。お年頃な年齢ならば、パンツスタイルの格好がイマイチ決まらなかったり、マキシ丈のワンピースを着てみたら何だかチンチクリン、デニムのロールアップをしたら、足が短く見える、なんていう残念な経験の1つや2つ、出てくることでしょう。

自分は小さいから仕方が無いか・・・と諦めた事もきっとあることでしょう。しかし、もし、まだ身長が伸びると聞いたら、試してみたくなりませんか。実は身長を伸ばすための方法があるのです。そこで今回は、身長を伸ばすために絶対必要な知識と食事法をお伝えします。



 

身長を伸ばすために
絶対必要な知識と食事法

 

身長を伸ばすための基本的な知識


身長を伸ばすために必要な事は、基本的には3つあります。それは、「食事」「睡眠」「運動」です。他にもストレスを溜めないことや正座をしないなど、細かいこともありますが、この3つが大前提です。

身長を伸ばすには成長ホルモンの分泌が必要です。この成長ホルモンは、熟睡している時に大量に分泌されるものなので、睡眠はとても大切です。それプラス適度な運動とバランスの良い食事。この3つはセットになっているのがポイントです。

この3つの中から今回は「食事」に焦点をあてていきます。身長を伸ばすには欠かせない成長ホルモンの分泌を促す食事、成分、食材等をお伝えします。

 

身長を伸ばす栄養成分


身長を伸ばす食事といって真っ先に思いつくのがカルシウムですよね。子供のころ「大きくなりたかったらカルシウムを摂りなさい」「もっと牛乳を飲みなさい」「小魚を食べなさい」と言われた経験がある人も多いのではないでしょうか。その通り、「カルシウム」は牛乳などの乳製品や小魚などに多く、健康な骨や歯を作るのに絶対に欠かせない、大切な栄養素です。しかし、牛乳からカルシウムが取れるかどうかは賛否両論あり、一概に牛乳を飲めば良い、とは言えないようです。乳製品であれば牛乳よりどちらかといえばチーズのほうがカルシウムを摂れます

カルシウムの他、たんぱく質・マグネシウム・亜鉛・ビタミンDなども身長を伸ばす大切な栄養成分です。たんぱく質を多く含む食材には、肉、魚介類、乳製品、大豆などがあります。お肉類はカロリーも高いので鶏のムネ肉などの低カロリーの部位を食べるようにすると良いですね。

マグネシウムはごまや海藻類、ナッツ類など、亜鉛は牡蠣や肉類、特に牛肉に多く含まれています。ビタミンDはしいたけ、しめじ、きくらげなどのきのこ類、いわし、かつお、さんまなどの魚介類に多く含まれています。この中の成分の「カルシウム」と「マグネシウム」は、セットで摂る事で特に効果を発揮します。

ではここで、それぞれの栄養成分が取れるメニューを簡単にご紹介します。

 

「たんぱく質」


肉類…お肉にはたんぱく質がたっぷり含まれていますが、中でもヘルシーな鶏のむね肉やささ身がおすすめ、安いので家計も助かりますよね。料理する前に塩こうじを少量漬け込んでおくと柔らかく、美味しくなりますのでぜひお試しください。茹で鶏にするとカロリーもぐっと抑えられるのでダイエット中でも安心。茹で鶏のピカタ、スープ、酢の物。ささ身は茹ででほぐしてサラダやバンバンジーにどうぞ。

魚類…赤身魚では、カツオのたたき、まぐろの山かけ丼。青魚は、さんまの塩焼き、イワシの梅煮、サバの竜田揚げ。白身魚はソテー、ホイル焼き、甘酢あんかけなど。

豆類…豆腐入りの味噌汁、ミネストローネ、マーボー豆腐、ほうれん草の白和え、納豆ごはん、油揚げは、おでん(餅巾着)、お稲荷さんなどです。

 

「カルシウム」


ホワイトシチュー、かぼちゃのポタージュ、カプレーゼ、レアチーズケーキ、フルーツヨーグルト、ヨーグルトスムージーなどです。

大豆製品を使ったものでは、わかめと豆腐の味噌汁、揚げ出し豆腐、キャベツとお揚げの煮物、納豆いりオムレツなどがあります。

 

「マグネシウム」


ほうれん草の胡麻和え、海藻サラダ、豆腐チャンプルー、納豆巻き、インゲンの胡麻和え、インゲンの胡麻和え。

 

「亜鉛」


クラムチャウダー、煮干し、田作り、レバニラ炒め、牛肉のごぼう巻きなど。

 

「ビタミンD」


きのこたっぷり炊き込みご飯、シイタケのソテー、キノコ汁、キノコの酢の物、カツオのたたき、焼き魚、イワシの煮つけなど。

 

いかがでしたか。身長を伸ばすために大切な事は、意外とシンプルですよね。これは自分自身の健康のためにも、大切な事だと言えるのではないでしょうか。きっと、健康な体があるからこそ、身長を伸ばすことができるのでしょう。

健康な体作り=身長を伸ばす事にも繋がるので、食べる事もですが、食べ物も大切になってきます。日々、口にするものは栄養のあるものは勿論、意識をしてバランスよく摂りたいものです。毎日の食事もですが、間食にも意識をして取り入れましょう。例えば、チーズやナッツ類、ヨーグルトなどは間食として向いていますし、レアチーズケーキは甘いものを食べたいという欲求も満たしてくれます。

毎日の食生活をちょっと工夫して、身長を伸ばすための生活をしましょう。

 

まとめ

身長を伸ばすためには

・身長を伸ばすために必要な基本的な事は、「食事」「睡眠」「運動」の3つ。
・身長を伸ばすポイントは成長ホルモン。
・成長ホルモンの分泌を促すもの、活性化させる食材を知る。
・日々の食事に、成長ホルモンの分泌や活性化させる事に効果的な食材を取り入れる。
・カルシウムとマグネシウムをバランスよく、セットで摂る。