白ニキビの治し方と再発しない正しいケア

白ニキビの治し方と再発しない正しいケア
白ニキビは潰してもかまわないニキビだとよく聞きますよね。確かに、白ニキビの皮脂や古い角質などを取り除くための道具も通販で手に入れることができます。

しかし、白ニビキをうまく潰すことができないと、炎症を起こしてしまうこともあるんです。それだけでなく炎症を起こすだけでなく、ニキビ跡が残ったり、ニキビがさらにできたり、今度はもっと大きなニキビができたりすると、潰したことを後悔してしまいますよね

白ニキビの治療法では、潰してもかまわないという人と自分でつぶしてはいけないという人、意見は真っ二つにわかれますが実際のところはどうなんでしょう。そこで今回は、白ニキビの治し方とケア方法についてお伝えします。



 

白ニキビの治し方と
再発しない正しいケア

 

なぜ、白ニキビができるのか?


白ニキビができるのは、毛穴がふさがって皮脂が外に出られなくなるからです。しかも、毛穴がふさがれてしまうは、角質だけが原因ではなくて、シャンプーやリンスを洗い流し切れなかったり、ファンデーションを落とし切れなかったりすることも毛穴がふさがれる原因となります。

洗顔やクレンジングなどのスキンケアをしっかりしていない場合も、白ニキビができやすいということです。また、毛穴が肌の汚れとなる塵や埃で詰まることでも、白ニキビができてしまいます。

皮脂の分泌が過剰になるということでは、偏った食生活、睡眠不足、疲労の蓄積、精神的なストレス、思春期や生理前のホルモンバランスの乱れも、白ニキビができる原因となります。

さらに、スキンケアの難しいところは、過度にやりすぎると潤いまで落としてしまって、肌の機能が低下してしまうことです。大量に白ニキビができるのは、肌のターンオーバーの異常と考えられます。

 

白ニキビと他の色のニキビとの違い


白ニキビをケアをするために、白ニキビと他の色のニキビとの違いも確認しておきましょう。ニキビには、白ニキビの他に、微小面ぽう、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビ、紫ニキビがあります。

種類としては、まず大きく2つに分けられます。1つは炎症を起こす前のニキビで、もう1つは炎症を起こした後のニキビです。炎症を起こす前のニキビは、第1段階の微小面ぽう、第2段階の白ニキビ、第3段階の黒ニキビになります。参考までに、微小面ぽうは肉眼ではわからない状態です。

炎症を起こした後のニキビは、第1段階の赤ニキビ、第2段階の黄ニキビ、第3段階の紫ニキビとなります。通常、私たちがニキビと認識しているのは赤ニキビです。おわかりいただけたように、白ニキビは炎症を起こしていない初期段階であるということです。

 

初期段階の白ニキビのうちにケアをする


白ニキビは炎症を起こしていない初期段階なので、それ以上悪化させないためには、炎症を起こさないようにするケアが必要です。正しいケアということでは、もっとも安全なのは皮膚科による治療です。皮膚科で行われるのは、ホルモン療法と面皰圧出による治療があります。

ホルモン療法はホルモンバランスを整える治療で、皮脂分泌をコントロールする方法になります。もう1つの面皰圧出による治療は、白ニキビの表面に針で穴を開けて、面皰圧出器(アクネプッシャー)で白ニキビの中身の皮脂を抜くという治療方法です。

 

自分で潰さない方がいい理由


白ニキビへのアプローチに適しているニキビケア商品を上手に利用することも考えてみてください。白ニキビと相性がいい「然(しかり)よかせっけん」と、白ニキビをパックで治せる「白ニキビ専用のパックチュルン」がおすすめです。

また、白ニキビのトータルケアができる商品としては、富士フイルムの「ルナメアAC」は、人気が高いです。「ルナメアAC」は、洗顔料、化粧水、ジェルクリームの3つの構成になっています。

「ルナメアAC」の洗顔料は、毛穴詰まりをやさしく除去する「ファイバースクラブ」ができます。また、「ルナメアAC」の化粧水では、潤いとニキビ有効成分のWアプローチで集中ケアができます。さらに、ジェルクリームが潤いを長時間キープしてくれます。

 

以上、白ニキビの治し方とケア方法についてお伝えしました。炎症を起こしていない初期段階の白ニキビは、炎症による悪化を防ぐためには、自分で潰すよりも、皮膚科による治療の方が好ましいです。特に、ニキビ跡を残したくない方は、病院に行くことをお考えください。

白ニキビを治療したあとは、日ごろの心がけとして、皮脂の分泌が過剰になる原因となる生活を改める必要があります。食生活の見直し、睡眠不足の改善、ストレスの解消、ホルモンバランスの乱れの対処など、健康の基本は押さえましょう。

洗顔については毛穴ケアができる洗顔料を選んで、ニキビ肌のスキンケアには、保湿力が優れたものを選びましょう。そして洗顔したあとは、5分以内に必ず保湿することを忘れないでください。

 

まとめ

白ニキビの治し方とケア方法は

●白ニキビができる原因を理解する。
●白ニキビは初期段階であることを認識する。
●炎症を起こす前に皮膚科で治療をする。
●自分で潰さない方がいい理由を把握する。
●白ニキビケアと相性がいい商品を利用する。