背が伸びる方法ベスト5★低コストで楽しく取り組む方法とは

背が伸びる方法ベスト5★低コストで楽しく取り組む方法とは

背が伸びる方法で手術やホルモン治療、整体でゆがみを直してもらったりして、いくらでもお金をかければ、背が伸びる事を実現できる世の中になってきました。しかしお金を沢山つぎ込んでそれでも効果がでなかった場合、損した気分になり、がっかりしますよね。

未成年ならまだ背が伸びるチャンスはあるかもしれませんが、成人した社会人は、待っていても身長は伸びません。ですので背が伸びる方法に時間とお金をかけてちょっと頑張ってみる。。。でもあまりうまく行かずに結果無駄遣いになってしまった。そこで今日はそんな事にならないように続けるのが楽しくて途中で挫折してしまわない事。そして習慣化しやすく低コストで楽しく取り組める方法をお伝えします。それでは、背が伸びる方法ベスト5★低コストで楽しく取り組む方法とは、ご覧ください。



 

背が伸びる方法ベスト5★
低コストで楽しく取り組む方法とは

 

ベスト1 全身筋肉を使うブリッジでドッキリをしかけよう


背中が伸びる方法としてブリッジが有力なのは、身体の全身の筋肉を使うからです。使用する筋肉には、背中が伸び、猫背も解消してくれる三角筋、僧帽筋も含まれ、さらに大臀筋やハムストリングスなど脚長効果を生み出す筋肉も鍛えてくれます。

ただ、ブリッジをするだけではつまらないので、ブリッジのまま走ってみましょう。練習する事により、いつの間にか高速で走れるようになり、他人の前で走ると、他人を恐怖に陥れる事ができるようになるでしょう。ドッキリが好きな人や、ちょっとしたドS心がある人は、楽しめる事でしょう。

 

ベスト2 成長ホルモンを促す睡眠中に夢も覚えて、夢占いしよう


副交感神経が働く睡眠中に成長ホルモンが多く分泌されると言われていますので、良質な睡眠を多く取るのが良いでしょう。睡眠時間中は脳が動いて夢を見るレム睡眠、身体を休め成長に効果があるノンレム睡眠と交互に過ごしています。

その周期を多くし、睡眠時間を長くするコツとして、楽しい夢を見る事が大切でしょう。好きな子の写真を枕元に入れて寝たり、今日はこんな夢を見たいな~、というのを思い浮かべながら寝ると案外夢で見れたりします。そういう夢をコントロールできる習慣を身につけると睡眠中の夢を覚えたり出来るようになってきます。

すると夢占いも楽しめる様になってくるのです。自分の心理状態や奥深くに眠っていた潜在意識を自覚する事もできるでしょう。あまり真剣に捕らえすぎると夢に振り回される、という弊害が起こりますので、あくまでもゲームとして楽しむ事によって、寝るのが楽しくなってくるでしょう。

 

ベスト3 つま先サイクリングで自然にツボ押ししよう


足の裏には、ツボが沢山あります。背が伸びる方法として、背中の筋肉である僧帽筋を鍛える僧帽筋のツボ、脳下垂体に骨が伸びるよう働きかけてくれる甲状腺ホルモン分泌を促す甲状腺のツボ、成長ホルモンを骨を伸ばしてくれるホルモンに変えてくれる肝臓のツボを指圧する方法があります。

自転車を漕ぐ時に立ち漕ぎをすればそのツボを全て自然と抑える形になるので、つま先サイクリングが効果的です。坂道を登る時、段の切り替えをせず自力で登って筋トレしたり、出かける時自転車だと交通費の節約になりますし、遠回りして知らない道を探検すると新たなお気に入りの場所を見つけたり出来るので、楽しく取り組む事ができるでしょう。

 

ベスト4 ブランコをはじめとした公園の遊具などで遊ぼう


ブランコは座って漕ぐと腹筋を鍛えたり、ぶら下がると懸垂効果もあり、三角筋を鍛える事が出来ます。さらに、ブランコの座る所に手のひらを突き腕立てする事によっても鍛えられ、背が伸びます。

また鉄棒で懸垂しても良いでしょう。最近筋トレ遊具がある公園や川沿いの土手も増えましたので、気軽に筋トレできるようになりました。ランニングをしたりしても良いでしょう。時々はたから見ると不審者扱いをされてしまう場合もあるので、気をつけましょう。

 

ベスト5 朝牛乳とバナナでダイエットして骨の成長を促進しよう


朝食はあまり食べる気が起こらない、と言う人も多いですが、食パン、牛乳、バナナならパッと食べることができ、朝寝坊しても大丈夫です。牛乳のたんぱく質は成長ホルモンを分泌させるアミノ酸に変化します。バナナは栄養価が高くバナナのマグネシウムは便秘も解消してくれ、重りとなって骨の成長を妨げる余分な脂肪を落とすのを手伝ってくれます。

バナナや牛乳は火曜市などの特定の曜日にセールで安くなっている事も多いので、他の食材を購入して日々異なる朝食を作るよりも節約できるので、その時に購入し、毎朝食べると低コストで背を伸ばす事ができるでしょう。日々お金が貯まるので、節約好きな人は楽しく取り組めるでしょう。

 

いかがでしたか。

背が伸びる方法ベスト5★低コストで楽しく取り組む方法とは、をご紹介しました。これらのお金をかけずに低コストで背が伸びる方法は時間をかけて毎日簡単に行えるものです。朝ブリッジでおきて、朝食で牛乳バナナをとり、つま先サイクリングで公園まで行き、公園で遊んだ後、ゆっくり帰って、お風呂に入ってぐっすり休んで睡眠中にいい夢を見るだけ。

学校や通勤の行き帰りの間に組み込む事も出来ます。辛くなると止めたくなるので、あまり気負わずにやっていくのが良いでしょう。背が伸びる方法は全身の筋肉をバランス良く鍛える運動が良く、特に背中にある筋肉を鍛えると、猫背も解消し、良い姿勢にもなります。楽しく目的達成に向けて日々挑戦して行きましょう。

 

まとめ

背が伸びる方法ベスト5★低コストで楽しく取り組む方法とは

・ ベスト1 全身筋肉を使うブリッジでドッキリをしかけよう
・ ベスト2 成長ホルモンを促す睡眠中に夢も覚えて、夢占いしよう
・ ベスト3 つま先サイクリングで自然にツボ押ししよう
・ ベスト4 ブランコをはじめとした公園の遊具などで遊ぼう
・ ベスト5 朝牛乳とバナナでダイエットして骨の成長を促進しよう