脂肪腫はその原因を突き止めてから、対処すべき9つの理由

脂肪腫はその原因を突き止めてから、対処すべき9つの理由

脂肪腫という病気をご存じですか。名前の通り、脂肪組織からなる良性の腫瘍で、非常に多い疾患のひとつです。以前有名な芸人さんにもできて手術したという話題がでていました。

脂肪腫とは薄い膜におおわれているこぶのようなものです。こぶのようなものは皮下脂肪と同じような黄色い色をしています。背中や肩、おしりや手にもできる場合があります。

ひどくなれば手術することも必要になってきます。そこで、今日は脂肪腫はその原因を突き止めてから、対処すべき9つの理由についてお伝えします。



 

脂肪腫はその原因を突き止めてから、
対処すべき9つの理由

 

ストレスをなくそう


脂肪腫の原因はきちんと解明されていませんが、ストレスがある状態だと発生しやすいという報告があるようです。そこで、できるだけ普段の生活でストレスをため込まないようにしましょう。

ストレスがたまっていると感じたら買い物や運動、カラオケなど自分のストレスを発散できる環境を整えておきましょう。ストレスは脂肪腫だけでなく万病の元とされています。気を付けましょう。

 

アルコールの摂取のしすぎに気を付けましょう


全身にできる脂肪腫の場合、アルコールの摂取のし過ぎも発生に関係があると報告されています。そこで、普段からお酒を飲みすぎている人はアルコールの量を適量に抑えておきましょう。どうしても、仕事などのつきあいで飲まなければならない場合は休肝日をつくっておきましょう。

また、アルコールを摂取するときはたいてい居酒屋などで脂っこい食事をとることが多いと思いますので、できるだけサラダなどの食物繊維を摂取してから脂っこいものを食べて吸収をしすぎないようにしましょう。

 

ステロイド剤にきをつけましょう


こちらも全身にできる脂肪腫の場合、ステロイド剤が関係していると報告があります。ステロイド剤は強いお薬ですので、使用方法を間違えると体に負担がかかりやすいようです。使用する場合はきちんと病院の先生に相談して用法容量を守ってから使用するようにしましょう。

 

体重を増やさないようにしよう


脂肪腫の腫瘍は皮下脂肪に出来る、黄色い脂肪の塊ですので、体重が増加するとできた脂肪腫も大きくなると言われています。今まで気づかなかったような小さな脂肪腫が大きくなると嫌ですよね。

急に太ってしまったなんてときは脂肪腫にも気を付けてみてください。また、普段から暴飲暴食は避けて、大幅に体重を増やしてしまわないようにしましょう。

 

気になったら病院にいきましょう


特に痛みがあったりする場合出ない限り、良性の腫瘍であることがほとんどのようです。しかしごくまれに悪性に変化する場合があります。急に大きくなったり、痛みが発生した場合は病院を受診することお勧めします。また、最近では日帰りで手術し、切除することも可能なようです。気になったら病院でみてもらうと安心しますよね。

 

刺激をしないようにしましょう


脂肪腫といってもできものであることにかわりはありません。足の裏のほくろが刺激によって癌化するように気になるからといって過度に刺激するのはよくありません。

いつも洋服ですれてしまう場所や刺激してしまう場所にできた場合や、気になっている場合は自然に治ることはないので、皮膚科などでとってもらいましょう。

 

規則正しい生活をしましょう


脂肪腫は突然できるものなのでなかなか予防しづらいものですが、普段からの規則正しい生活を心がけましょう。どんな病気でもそうですが、規則正しい生活である程度予防できるようです。

荒れた生活はほかの病気も誘発しかねません。栄養バランスのとれた食事や、睡眠、休息をとり、できるだけ日頃から規則正しい生活をこころがけましょう。

 

代謝をあげよう


脂肪腫は代謝が悪いと身体に部分的に脂肪が貯まるというようなことが起こるそうです。そこで、代謝をあげましょう。代謝を上げるためには、適度な運動が大切です。

ウォーキングや水泳など気軽にできる有酸素運動をおこなっていきましょう。また、女性などは冷え症によって代謝が下がってしまうことがあります。体を冷やさないように工夫していきましょう。

 

遺伝的要因を意識しよう


原因として遺伝子の異常などがあります。親や親せきが脂肪腫出会った場合自分もできやすい体質であることを認識しておきましょう。

親や親せきの脂肪腫が癌化したり、良性のままであった場合、手術してとった場合など自分がなりやすいパターンも把握できて対処がしやすくなります。癌化したという場合は普段から生活習慣を見直して健康的な生活をこころがけるようにしましょう。

 

いかがでしたか。

今回は聞きなれない脂肪腫の話でしたが、もしかしたら気づいていないだけで自分にもすでにできているかもしれません。また、いつできてもおかしくないものなんです。

そして、脂肪腫ができたら自然とは治らないものです。そこで、今回お伝えしたことを意識して生活してみてください。今回お伝えしたことが読んでくださった方のお役に立てることを祈っています。

 

まとめ

脂肪腫はその原因を突き止めてから、対処すべき9つの理由

・ ストレスをなくそう
・ アルコールの摂取のしすぎに気を付けましょう
・ ステロイド剤にきをつけましょう
・ 体重を増やさないようにしよう
・ 気になったら病院にいきましょう
・ 刺激をしないようにしましょう
・ 規則正しい生活をしましょう
・ 代謝をあげよう
・ 遺伝的要因を意識しよう