仕事にとことん集中したい!今すぐできる5つの方法

仕事にとことん集中したい!今すぐできる5つの方法
仕事に集中して取り組みたいのに、なかなか集中出来ず仕事がはかどらない、そんな時に思うのが「高い状態で集中する方法」はないかということですよね。誰しも仕事を始める前には、集中してやるぞと言い聞かせていることでしょうが、どうしても集中が途切れてしまうこともあります。

しかも、やらなくてはならないことが多ければ多いほど、なぜか気が散ってしまい、集中しきれないものです。もし、集中しなければならない時に確実に集中する方法が分かれば、仕事の効率もアップして早く終えることが出来るはず。そうすれば、自分の時間も増えるので、プライベートも充実してくることでしょう。

仕事とプライベートの両方を有意義なものにする為にも、集中する方法を知っておきたいものです。

そこで今回は、仕事に集中する為に今すぐ出来る5つの方法をお伝えします。



 

仕事にとことん集中したい!
今すぐできる5つの方法

 

身の周りの整理整頓をしておく


自分の身の周りを整理整頓することが、仕事に集中する方法の一つになります。いざ仕事に集中という時に、身の周りが散らかっていると、色んな物が目に入ってしまい、集中力が削がれてしまいます。まして、そこに自分の趣味の物が置いてあったりしたら、確実に意識はそっちに向いてしまいますので、集中することはほぼ不可能です。

なので、仕事をする周りは整理整頓を行い、スッキリとさせておきましょう。周りに置いておくのは、仕事に関する物だけにすれば、集中しやすい環境になります。

中には、テレビやラジオなど「音」が鳴っていないと集中出来ない人もいるでしょうが、その場合は音量を小さくして、音に意識を持っていかれないようにして下さい。この整理整頓が、集中する為の第一歩となります。

 

目標時間を設定する


どんな仕事でも、どれくらいの量をいつまでにやるかという設定はされていることでしょう。しかし、その目標期間に余裕があると「まだ時間もあるし、そんなに焦らなくても大丈夫かな」と考えてしまい、気がつけばギリギリになって、慌てて仕事をしてしまうこともあります。こうした事態は、最初から集中して仕事をしていれば、防げることなのです。

恐らく、仕事の目標期間は「○月○日までにこれだけの仕事を仕上げる」というものが多いことでしょう。そこで、この目標期間を自分でもっと細かいものにするのです。

例えば「今日の何時までにここまでは仕上げる」「この時間はこの仕事をひたすらやる」というように、短いスパンの設定をします。気持ちを、その仕事だけに向けることが、集中する方法になるのです。

 

やる仕事を分解してリストアップする


何個もの仕事を抱えて、何から手を付けてよいのか分からない時がありますよね。そうなってしまうと、ある仕事をしていても別の仕事のことが気になってしまったり、途中で仕事を切り替えてしまったりして、なかなか一つの仕事に集中出来ません

仕事が数多い時に集中する方法は、一つ一つにかかる作業を細かく分解してリストアップをすること。集中出来ないのは、何個もの仕事を「一つの仕事」と捉えてしまっているからなので、作業を細かく分解し一つ一つをこなしていけば、着実に仕事が進んでいるように感じられます

仕事が進んでいると実感することが、集中する為には必要なことなのです。

 

「集中出来る」と自己暗示をかける


普段から集中するのが苦手な人は「集中したくてもどうせ出来ないし」と、諦めてしまいがちです。そんな人におすすめしたい集中する方法が「自分は集中出来る」と自己暗示をかけることです。

「たかが自己暗示で」と感じるかもしれませんが、効果は大きいもの。スポーツ選手も「私は勝てる」「俺なら出来る」と暗示をかけ、競技に集中することによって活躍し、結果を残しています

ただし、自己暗示を一回かけただけで、すぐに集中出来るわけではありません。しかし、何回も懲りずに「集中出来る」と暗示をかけ続けることによって、必ず集中出来るようになっていきます。

 

仕事の目的を明確にする


集中して仕事が出来るか出来ないかは、目的が明確になっているかいないかで左右されます。ただ何となくや義務感で仕事をやっていると、集中出来る時間が長く保てませんので、集中するには目的が明確になっていることが大切です。

しかし、中には目的を明確にしにくい仕事もあります。そんな時は、自分で目的を設定してしまいましょう「自分のレベルアップの為」「この仕事をやれば上司が助かる」など、何でもよいのです。仕事をする上で、自分が一番モチベーションが上がる目的を設定するのも、集中する方法になります。

 

いかがでしたか。仕事に集中する方法は、「集中する」と強い気持ちを持つだけでなく、集中しやすい環境を作っていくことが大切になります。もう、昔のような精神論だけはないのです。

集中するには、身の周りの整理整頓や目標時間の設定など、仕事を始める前に環境を整えなくてはいけません。「そんなことをするより、すぐに仕事に取りかかりたいよ」と思われるかもしれませんが、するのとしないとでは仕事の効率が大きく変わりますので、ぜひ環境を整えておきましょう。

今回お伝えした集中する方法は、道具も何もいりませんので、特に集中が長く続かなかったり、集中することが苦手だと感じている人には、すぐに始めて頂きたい方法です。見違えるほど集中することが出来るのは、間違いありませんよ。

まとめ

仕事に集中する為に今すぐ出来ることは

・気が散らないように整理整頓をしておく
・短いスパンの目標期間を設定して集中しやすくする
・仕事を細かく分解して一つ一つ進めていく
・「どうせ集中出来ない」ではなく「集中出来る」と自己暗示をかける
・目的を明確にしてモチベーションを上げる