頭皮トラブルとさようなら!正しい塩シャンプーの使い方

頭皮トラブルとさようなら!正しい塩シャンプーの使い方
最近、塩シャンプーが話題になっていますよね。しかし、まだまだメジャーとは言えない塩シャンプー。一般的にお目にかかれるモノでもないでしょう。

世の中には頭皮トラブルに悩む方が意外にも多いと言います。何故なら頭皮は普段は目に見えない部分で、他人からはなかなか気がつかない場所だからです。そんな頭皮トラブルに悩む方にとって『塩シャンプー』は救世主となるヘアケア法なのです

しかし、塩シャンプーとは一体どんなものなのか…どの様な皮膚トラブルに効くのか…そして、その効果や正しいシャンプーの方法もご存知ないと仰る声もあるでしょう。

そこで今回は、そんな頭皮トラブルに効くといわれる塩シャンプーの正しい使い方についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

繰り返す頭皮湿疹を解消するための3つの改善方法

繰り返す頭皮湿疹を解消するための3つの改善方法
きちんと頭を洗っているのに、頭皮がかゆくて仕方ない頭皮湿疹…どうにかしたいですよね

人前で頭をボリボリかきむしるのは不潔に思われそうですし、フケのようなものも落ちて来て非常に不快です。シャンプーを変えてみたり市販薬を使ってみても、一時的な気休めで全く良くなる気配がなく、悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

かなりのストレスを感じるものの、実際はただ頭がかゆいというだけなので、なかなか病院で治療を…という感じではありませんが、重症化すると頭皮にかさぶたができたり、膿が出たり、脱毛につながるケースもあります。

そうなる前に、生活を少しだけ見直すことで頭皮湿疹の症状を改善できたらよいですよね。そこで今回はなかなか治らず、すぐに再発してしまう頭皮湿疹を解消するための3つの改善方法についてご説明いたします。

[ →続きを読む… ]

頭皮の湿疹はなぜ起こるの?そのメカニズムと対処方法

頭皮の湿疹はなぜ起こるの?そのメカニズムと対処方法
頭皮が痛痒いと思ったら、いつの間にか湿疹だらけになっていた……なんてことは、誰にでも一度は経験がありますよね。でも、こんな頭皮の湿疹を、「ただの吹き出物だろう」と放っておくのは、少し危険です

頭皮の湿疹は、ニキビのように出来たと思ったらすぐに治るものばかりではありません。もしかしたら、皮膚科の受診が必要になるような、皮膚病を起こしている可能性もあるのです。

また、頭皮の湿疹に何の対処もせずに放っておくと、将来、抜け毛や薄毛の原因になることだってあり得ます。こんなに怖い頭皮湿疹のメカニズムや対処法について、この機会に知っておきたいと思いませんか。

そこで今回は、頭皮湿疹をテーマに、原因や対処法をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

頭皮が赤いのはハゲの兆候?原因とその対処法

頭皮が赤いのはハゲの兆候?原因とその対処法
普段鏡を見ていても、頭皮が赤いことには、自分ではなかなか気がつきにくいですよね。頭皮は髪の毛に隠れていることが多いですし、髪の毛をかきわけて、よくよく頭皮をチェックしようなんてあまり思わないものです。でも、時には、気にした方がよいかもしれません。

まずは鏡で自分の頭皮をよく見てみましょう。白いならば、頭皮は健康な証拠です。ですが、頭皮が赤いと大変です。一時的に頭皮が赤いだけなら、別に問題はありませんが、いつまでも頭皮が赤いようならば、早めに対処する必要があります

頭皮が赤い状態を、いつまでも放っておいたらどうなるのでしょう。痛みやかゆみが出てきたり、時には、化膿してしまうことだってあります。また、頭皮の炎症により、髪の毛がダメージを受け、抜け毛の原因になってしまうこともあります。つまり、赤みだけで何ら症状が出ていなくても、バカにはできないのです。

ですが、頭皮が赤いなあと気付いたところで、どのように対処したらよいのでしょうか。そこで今回は、頭皮が赤くなる原因や、その対処法をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

頭皮の乾燥はなぜ起こる?原因と対処法

頭皮の乾燥はなぜ起こる?原因と対処法
頭皮がカサカサに乾燥してヒリヒリ傷んだり、フケや抜け毛が多いという悩みは意外と多くの人が抱えていますよね。顔や手が乾燥するように頭皮が乾燥することは自然な現象なのですが、ヒリヒリと強く痛んだり、大量のフケが出てしまう場合は要注意です。頭頂部やつむじあたりが乾燥してヒリヒリ痛むのは抜け毛や薄毛の注意信号かもしれません。

頭皮も体の他の部分と同様に皮膚のターンオーバーによって古い角質を落として新しい皮膚に入れ替わっていますが、ターンオーバーのサイクルが乱れると頭皮がベタついたり乾燥してしまうのです。

頭皮が乾燥してヒリヒリ痛んでいる人も頭皮のターンオーバーのサイクルを元に戻せば、乾燥した頭皮も再び潤いのある頭皮に戻すことができます。そこで今回は頭皮を乾燥させてしまう皮膚のターンオーバーの乱れの原因とその対処方法をお伝えします。

[ →続きを読む… ]