もしかして臭ってる?体臭が気になったら始める5つのこと

もしかして臭ってる?体臭が気になったら始める5つのこと
体臭のキツイ人っていますよね。混んでいる電車の中などで「自分は大丈夫かな」と気になる人もいるでしょう。しかし、体臭がしているかどうかは自分ではよく分からないもの。指摘してくれる家族がいてくれれば良いのですが、誰にも確認してもらえないと不安になってしまうことでしょう。出来れば自分の体臭のせいで周りを不快にさせてしまうような事態は避けたいですよね。体臭を抑える方法があるなら、是非知りたいものです。

一口に「体臭」と言っても、その原因も臭う部位も様々です。ですから、当然対処法も違います。もし体臭が気になるとしたら、まずどこから発生しているのかを突き止め、原因を探り、自分に合った対処法を見つけていくことになります。

そこで今回は、体臭が気になったらまず始めたいことについてお伝えします。

 

もしかして臭ってる?
体臭が気になったら始める5つのこと

 

セルフチェック

体臭が気になったら、まず自分でできる臭いのチェックをしましょう。簡単ですので気軽に試せます。

・入浴前に脱いだ服をビニール袋に入れ、入浴した後、袋の臭いを嗅ぐ。それが普段、周りが嗅いでいる自分の臭いだということです。

・ティッシュを脇の下に挟み、1時間後にティッシュの臭いを嗅いでみる。脇に汗をかいている場合はすぐにふき取って臭ってみましょう。

・枕を袋に入れて、しばらくしてから臭いを嗅ぐ。頭から体臭が発生している場合もありますので、これでチェックしましょう。

・歯間ブラシで歯垢を取り、臭いを嗅ぐ。歯の間には雑菌が溜まりやすく、それが口臭になっていることもありますので、チェックしましょう。

・靴や靴下の臭いを嗅ぐ。少々汚く感じますが、足の臭いも気になりますので、チェックしておきましょう。

これらのチェックをしてみて、あまり気にならないようなら、少し安心です。

 

衣類のケア

実は衣類が臭いの元となっていることがあります。衣類の繊維に菌が入り込んでいて、それが汗と混じって体臭となってしまうことがあるのです。残念ながらこの入り込んだ菌は、普通の洗濯では十分に落ちません

そんな気になる衣類は漬け置き洗いをしましょう。酸素系漂白剤を40度以上のお湯に溶かして、1~2時間ほど漬け置きします。これで殺菌することができます。その後、軽くすすいでから普通に洗濯します。

 

足のケア

足は汗腺が多く、汗をかきやすいため、体臭が発生しやすい部位です。汗に繁殖した菌が体臭を発生させてしまうのです。

そこで、細菌対策をしましょう。まず、たまった角質が細菌のえさとなってしまいますので、お風呂できれいに洗います。特に足の指と指の間は丁寧に、手の指を通すように洗いましょう。

さらに、爪と指の間も菌の住処になりますので、爪はこまめに切っておきましょう

加えて、靴のケアも大事です。日干しをしたり、消臭効果のある10円玉を靴底に入れておいたり、消臭スプレーを使ったりして菌を取り除くのが効果的です。

特にメンズの革靴は通気性が悪く細菌が繁殖しやすい上に、臭いがこもりがちです。こまめに対策すると良いでしょう。

 

汗を減らす

汗を減らすと言っても、汗をかく量を抑えるなんてことはできっこありません汗が肌に残らないように対策するということです。

基本的なことですが、毎日入浴しましょう。多量の汗をかく夏場には、帰ってきたらすぐにシャワーを浴びるのも良い方法です。シャワーを浴びるまでできなくても、汗を拭きとるだけでも体臭対策になります

そして、下着をこまめに着替えることも効果的です。いずれの方法も、汗が分解されて臭いを発生する前に実行することにより、効果を発揮します。

 

有酸素運動をする

これは特に加齢臭対策ですが、ウォーキングや水泳などの緩やかな運動をすると体臭対策になります。有酸素運動は、酸素を普段より多く取りながらするので体の酸化を防いでくれます

ゆったり、大きく息をしながら軽い運動をしましょう。ポイントは自分の体に合わせたゆっくりしたペースで運動することです。激しい運動をしてしまうと、酸素を多く取り入れることができませんので、逆効果になってしまいます。

目的は酸素を多く取り入れて体の酸化を抑えることであることをしっかり意識して運動しましょう。

 

いかがでしたでしょうか、体臭にはいろんなパターンがありますので、「これ」というピンポイントでの対策法を挙げるのは難しいです。

幾つか体臭を抑える可能性のあるものを試して、自分に合うものを探していくしかありません。基本的には、体を清潔にし、有酸素運動をするなど健康的な生活を送ることが大切です。

体臭は恥ずかしく感じるものですが、健康的な生活を送るようにメッセージを送ってくれていると考えると良いかもしれません。また時には、体臭が病気のサインである場合もあります。臭いを軽く見るわけにはいきません。

健康のことにも気を配り、体臭がひどくならないように対策をしていきましょう。気になったときには早めに対策をして、少しでも気持ちの良い毎日を送りたいものですね。

まとめ

体臭が気になったら始めること

・ 体臭が本当にしているか自分で簡単なチェックをする
・ 臭いが気になる衣類は漬け置き洗いをする
・ 足を清潔に保ち、靴はこまめに日干しなどをする
・ 汗をかいたらシャワーで流す
・ ゆったりと酸素を多く取り入れながら運動する


連記事
タイトルとURLをコピーしました