体臭が気になったら見直そう!原因となる5つの習慣

体臭が気になったら見直そう!原因となる5つの習慣
自分の体臭がどのような原因で出ているのか分かったら、一刻も早く改善したいですよね。体臭とひとことで言っても、ストレス臭・ダイエット臭・加齢臭など、実際にはさまざまな種類があります。なかなか一筋縄ではいきそうにないニオイの悩み。しかし、普段の自分の生活習慣を見直すことで、体臭を最小限に抑えることはできるのです。

自分は臭くないから大丈夫という方も安心してはいけません。自分では気づいていなくとも周りの人からしたら臭い、なんてこともよくある話。ことさら日本人は鼻がよく、ニオイに敏感です。少しでも気になったらチェックしてみる事をおすすめします。そこで今回は、体臭が気になった時に見直したい5つ習慣についてお伝えします。



 

体臭が気になったら見直そう!
原因となる5つの習慣

 

入浴時にきちんと体を洗っているか


当たり前のことだと思われるかもしれませんが、身体を清潔に保つことが体臭改善の第一歩です。シャンプーやリンスの洗い残し・汗をかく箇所をあまり洗っていないなどのザッと洗いも体臭の原因になります。その日の汚れはきちんと洗い流しましょう

ただし洗いすぎると、逆に体臭をきつくしてしまうので要注意!体臭を取ろうと必死にゴシゴシ洗ってしまうと、ニオイを抑えてくれている「表皮ブドウ球菌」まで一緒に流れてしまいます。優しく洗うだけでも汚れや悪玉菌は十分に取れるので安心してください。

また、濡れタオルで拭くだけでも取ることができます。外出時や仕事の休憩時間などにサッと拭き取るだけでも効果的です。

 

便秘を解消しているか


便が長い期間、腸に溜まっていると悪玉菌が増加してしまいます。悪玉菌が増えると、便が腐敗や発酵してしまい腐敗臭を放つように。そのニオイが皮膚や口から外に出てきて、体臭や口臭の原因になってしまうのです。しかし便秘臭は自分では分かりづらいもの。体臭と同様に便秘にも悩まされているという方は、まず便秘改善につとめましょう。

便秘を解消するには、食物繊維を多く含んだものを食べることです。また、ヨーグルトなどのオリゴ糖を含んだ食べ物は善玉菌を増やしてくれます。毎朝食べるようにすると腸内環境も整うでしょう。

 

偏った食生活を送っていないか


ジャンクフードばかり食べていませんか?ジャンクフードや肉類・乳製品は動物性脂肪が多く含まれているため、体臭の原因になりやすい食べ物です。さらに辛い物も発汗を促すため、ニオイが強く出てしまいます

食べ物による体臭のニオイを抑えるには、抗酸化作用のあるリコピンやβ-カロテンを含むトマトやかぼちゃなど、緑黄色野菜を積極的に食べるようにすると良いです。また豆類や果物をとるのも効果的です。

 

ストレスを溜めていないか


強いストレスは自律神経のバランスを崩し、免疫力と内臓の機能を低下させてしまいます。内臓が悪くなると体臭や口臭となり表れます。これを「ストレス臭」と言い、アンモニア特有の刺激臭がするのが特徴です。

ストレス臭を消すには、もちろんストレスを溜めないことが重要。十分な睡眠をとったりリラックスする時間とったりして、自身の体を労わってあげましょう。また野菜や豆類などの、腸を整える食べ物を取ることも大切です。

 

頻繁に飲酒や喫煙をしていないか


まず、飲酒による体臭の原因についてご説明します。アルコールは分解されるとアセトアルデヒドという毒性の高い成分に変わります。通常この成分は時間が経てば無くなるのですが、お酒の飲みすぎにより肝臓の機能が低下していると、代謝が追い付かず汗と一緒に出てきてしまいます。これが体臭の原因となるのです。お酒はストレス解消効果がありますが、飲み過ぎると身体にも体臭にもよくありません。適量にしておきましょう。

次に、喫煙による体臭の原因についてです。煙草に含まれているニコチンには、発汗を促す作用と血行を悪くする作用があります。これらは喫煙者特有のたばこ臭を更に強めてしまうもの。よく吸っている方は、喫煙回数や本数を減らすよう心掛けましょう。もっとも吸わないことが一番の近道です。この機会に禁煙をしてみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしたか。ストレスなど意外なものが体臭の原因になっているものもありました。また、ダイエットをしていると体臭が出てくる人がいます。これは間違ったダイエットをしているという体からの警告なので、無理なダイエットをしていないか一度見直してみましょう

さらに、体臭の原因には病気によるサインの場合も。甘いニオイ・卵が腐ったようなニオイがしたら、内臓の病気が関係している可能性があります。このようなニオイがした場合は、早めに近くの病院を受診してください。

体臭の原因は、私たちが普段何気なくしている習慣であることが殆どです。今回お伝えした習慣を心掛けることで、体臭だけでなく身体の中までキレイになっていきます。毎日少しずつ改善していきましょう。

まとめ

体臭が気になったとき見直すべき習慣とは

・入浴時にきちんと体を洗っているか
・便秘を解消しているか
・偏った食生活を送っていないか
・ストレスを溜めていないか
・頻繁に飲酒や喫煙をしていないか


連記事