短期間で痩せるには?一番効果的な食事と運動!

短期間で痩せるには?一番効果的な食事と運動!
自分の性格的に、長期間かけてするダイエットは無理!絶対に続かない!そういう気持ちもわかりますよね。しかしながら、短期間で痩せるには?食事を制限するしかないということはわかっていても、どのようなメニューにすれば良いのか、目移りするくらい方法があって判断に困ります。

できるだけ健康を損なわなずに、きちんと続けられる食事制限のダイエット方法を選びたいものです。運動も、体重を落とすだけではなく、スタイルが良くなるものがいいですね。

そこで今回は、短期間で痩せるには、少しはハードなメニューでもいいという人のために、「短期間で痩せるには?一番効果的な食事と運動!」ということで、参考にしていただきたいダイエット法をお伝えします。



 

短期間で痩せるには?
一番効果的な食事と運動!

 

デンマークダイエット


短期間で痩せるには?ということで、デンマークダイエットが一目置かれています。国立病院ダイエット、新国立病院ダイエットと呼ばれることもあって、メニューはアレンジされています。さて、名前に捉われずに、ダイエット法を確認してみてください。

ポイントは、2週間だけ食事のメニューを限定したダイエットということです。、短期間で痩せるには?ということで、メニューを参考にしてみるのが良いでしょう。それでは、体調不良になる心配を考慮して、アレンジされたメニューを紹介します。

まずは、2週間共通している朝食と夕食のメニューです。朝食は、パン食の場合は、グレープフルーツ 中玉1個、牛乳 200ml、ゆで卵1個(塩はOK)、トースト6枚切りを1枚(バター、ジャムはNG)です。ごはんにする場合は、ごはん 100g(ふりかけはOK)を守ってください。

夕食はスープのみです。スープには、必ず、すりゴマを小さじ1杯混ぜます。青菜とみその和風やせスープ、大根とたっぷりワカメのやせスープ、きのこの歯ごたえやせスープ、プチトマトと野菜のやせスープの4種類をローテションさせてください。

昼食メニューは次の通りです。1日目は、ごはん100g、豚肉とにらのキムチ炒め、トマトサラダ。2日目は、ごはん100g、焼きししゃも、豆腐サラダ。3日目は、中華風おかゆ、鶏ささ身とチンゲン菜炒め、じゃがいものチーズ焼き。4日目は、チキンカレー(ごはん100g)、ゆでブロッコリー。

5日目は、ごはん100g、納豆そば、プチトマトのガーリック炒め。6日目は、ごはん100g、魚のホイル焼き、ひじきの煮物。7日目は、きのこ入りペンネ(ペンネ40g)、しゃぶしゃぶサラダ。以上を2回繰り返して、2週間のメニューとします。

デンマークダイエットが注目された当初は、もっと厳しいメニューになっていました。アレンジされたメニューのカロリーの目安は、朝食400kcal、昼食400kcal、夕食400kcalで、短期間で痩せるには、1日1200kcalです。

 

くびれを作るなら、腹斜筋トレーニング


短期間で痩せるには、運動も重要ですね。特にスタイルを良くしたい場合は、くびれが気になります。くびれを作るなら、腹斜筋トレーニングがおすすめです。代表的なのは、サイドクランチです。

はじめに、体の右側を下にして、横向きになります。右ひじを床ついて、上半身を起こします。左手は左腰にあてててください。右ひじは右肩の真下にくるようにします。息を吐きながらお腹をへこませます。左の脇腹を縮めるように上半身を持ち上げて3秒間キープします。

息を吸いながら、最初の姿勢に戻ります。ここまでの流れを5~10回2セット行います。逆向きも、同様に腹斜筋トレーニングをしてください。腹斜筋トレーニングをすることで、内臓の位置を正しい位置に戻せます。内臓が正しい位置に戻ると、内臓の働きが高まって代謝が上がる効果もあります。

 

スクワットダイエット


短期間で痩せるには、スクワットダイエットも取り入れてください。足は肩幅くらいに開いて、手は前にまっすぐ伸ばします。ゆっくりと腰を落としていきます。太ももが床と水平の状態まで落とすようにしてください。

その状態を3秒キープして、ゆっくりと、最初の状態に戻します。15回を3セットを目安に、スクワットダイエットをしてください。2日おきに実行すればOKです。スクワットは、部分痩せというイメージがありますが、全身的に筋肉を使う運動になります。短期間で痩せるには、食事制限と併用してください。

 

以上、短期間で痩せるには?一番効果的な食事と運動!についてお伝えしました。食事制限のポイントには、カロリー制限、バランス、脂肪燃焼などのキーワードがあります。ダイエットのための献立が守りやすくすることも大切な要素です。

デンマークダイエットが注目された当初は、短期間で痩せるには効果的なのですが、極度の制限だったので、健康面では疑問視されたようです。その後、さまざまな専門家がメニューを改善しているので、統一されていません。今回紹介したメニューを参考にして、カロリー制限とバランスを大切にして、アレンジしてみてください。

運動は、食事制限と併用することを考慮して、サイドクランチとスクワットダイエットを選びました。スタイルを目指して頑張ってください。

 

まとめ

短期間で痩せるには?

●デンマークダイエットの進化系を参考にする。
●くびれを作るなら、腹斜筋トレーニング。
●全身に効果があるスクワットダイエットを取り入れる。