これで気兼ねなく吸える、タバコの口臭を消す5つの方法

これで気兼ねなく吸える、タバコの口臭を消す5つの方法

タバコの口臭は、吸わない人にはとても不快になります。臭いのエチケットはとても大切ですが、タバコは口臭だけでなく髪や洋服にも残ってしまう為に、吸っている本人よりも周囲の方が迷惑となってしまいます。

しかも禁煙する人が増えているなか、愛煙者の方はとても肩身の狭い思いをしていることでしょう。せめてタバコの口臭だけでもしっかりと対処をしたいですよね。喫煙者としてのマナーを守り、自分の口臭ケアをすることはとても重要なことです。

近年では女性の喫煙者もたくさんいますが、臭いは自分が責任を持って対処しないといけません。気になるタバコの口臭ケアには、どのような方法があるのか、効果的にできるポイントをお伝えします。



 

これで気兼ねなく吸える、
タバコの口臭を消す5つの方法

 

タバコを吸った後に深呼吸をしましょう


タバコの口臭は、吸わない人は特に敏感になっている為に、本人はそれほど気にしなくても周囲が迷惑している事が良くありますよね。しかし喫煙者にとってはタバコを吸うことで、リラックス効果やストレス解消になるメリットがあります。

タバコは臭いがとても気になる為に、喫煙者は臭いのエチケットを守る事が大切です。吸った直後のタバコの口臭は、深呼吸を繰り返す事で臭いを緩和する事が出来ます。

タバコは口内だけでなく体内にも残っている為に、臭いを吐き出す事を意識して、吸った後は何度か深呼吸を続けてください。長年喫煙していると、口内にも臭いが染み込んでしまいます。

 

うがいで口臭対策をしましょう


タバコを吸った後は、数十分間も肺から煙を吐き出している状態が続いています。しばらくしても臭いが残り、周囲の人にはすぐにタバコを吸った事がわかります。

しかもタバコの煙は、風が吹いていなくともかなり遠くまで臭いがするほど、とても強い事が特徴です。タバコを吸った後は、すぐにうがいをして嫌な臭いを消しましょう。

水だけでうがいをしても効果はありますが、マウスウォッシュを使うとさらに消臭効果も高くなります。職場など、人が多い場所では必ずタバコを吸った後のケアが必要です。女性は特にタバコの臭いが残ってしまうと、いくらお洒落をしていても魅力が半減してしまいますからね。

 

吸った直後に歯磨きをしましょう


歯磨きをすることで、歯につくタバコのヤニ防止にもなります。長年喫煙をしていると、せっかくの白い歯も黄色くヤニがついてしまいます。タバコの口臭の対処としては、歯磨きをする事が即効性のある方法です。

エチケットを守る為に、いつも歯磨きセットを携帯しておくと良いでしょう。喫煙者用の歯磨き粉などもありますので、市販のケア用品を効果的に使う方法もあります。

そして歯磨き粉のミントの香りでタバコの強い臭いを消す効果や、口の中に残る臭いの原因菌を殺菌する効果もあります。どうしても歯磨きが出来ない時は、うがいをするだけでもかなり効果がありますよ。

 

ミントの強いガムを嚙みましょう


外出先でタバコを吸う場合、歯磨きやうがいが出来ない状況の場合もあります。このような時にはガムを噛むことが、とても効果的なタバコの口臭ケア方法です。

ガムを噛むことで唾液の分泌が活発になる為に、口臭の原因となる臭い菌を抑えることが出来ます。口の中が乾燥していると菌が繁殖しやすい為に、歯磨きやうがいが出来ない時は、ガムを噛むことがとても効果的に口内を潤す方法です。

タバコを吸った後は、ミント味の強いガムがお薦めです。フルーツ味やバブルガムでは口臭ケアには物足りない場合もあります。喫煙者はガムやブレスミントなどを携帯しておくと安心ですよ。

 

十分な水分補給をしましょう


喫煙者の口臭は、タバコを吸っていない時でも臭いが強い事が特徴です。口内が乾燥していると、口臭の元になる臭い菌が繁殖しやすい為に、水分補給をこまめに行う事が必要になります。

喫煙者はニコチンの働きで唾液の分泌が少ないことが特徴です。その為口臭が強くなる為、日頃から口内の乾燥を防ぐ事が必要なのです。水分補給をするときは、匂いの強いコーヒーなどではなく、ミネラルウォーターなどがお薦めです。

タバコを吸った直後は特に口臭が気になりますので、水を飲むだけでもかなり臭いを抑えることが出来ます。喉の奥も潤す事で口内の乾燥を防ぐことが出来ます。

 

いかがでしたか。

タバコの口臭を防ぐには禁煙をする事が一番効果的です。近年では健康ブームの為に、喫煙する人が増えています。しかしなかなか辞めたくても辞められないのがタバコの特徴です。タバコは体に害があるだけでなく、体にも臭いが染み付いてしまう為に、喫煙者のそばにいるだけでもタバコの臭いがする事があります。

口臭は特にエチケットが必要な為に、タバコを吸った直後は、効果的な方法ですぐに臭いケアをしましょう。気兼ねなくタバコをゆっくり吸うためにも、周囲への対処をすることは大切です。

迷惑にならないようにタバコを吸うためにも、吸った後の臭いケアはとても重要なのです。気になるタバコの口臭、ご紹介した方法でぜひ試してみてくださいね。

 

まとめ

これで気兼ねなく吸える、タバコの口臭を消す5つの方法

・ タバコを吸った後に深呼吸をしましょう
・ うがいで口臭対策をしましょう
・ 吸った直後に歯磨きをしましょう
・ ミントの強いガムを嚙みましょう
・ 十分な水分補給をしましょう