低身長の原因を理解すれば背が低い悩みはすべて解消される!

低身長の原因を理解すれば背が低い悩みはすべて解消される!

低身長の原因は様々です。身長はほぼ遺伝で決まるという説がまことしやかに囁かれていますが、実際のところはそうとは限りません。低身長であることの原因が遺伝であれば仕方がないと諦めてしまうことはあまりにも早計です。

実際に低身長になっている原因が遺伝以外にあるにもかかわらずそれを放置してしまうことはもったいないので低身長になる原因について把握し、慎重を伸ばせる可能性があるものであれば諦めずに対策を実践したほうがいいと言えるでしょう。

ただ身体を成長させて身長を伸ばすという意味合いであれば年齢が大きく関係しているので成人してからは厳しいです。とはいえ低身長の原因はそれだけではないので、慎重を伸ばせる可能性は十分にあります。ここでは低身長の原因をついてお伝えします。



 

低身長の原因を理解すれば
背が低い悩みはすべて解消される!

 

睡眠時間が不足しているから


まずは成長ホルモンが関係している低身長の原因からご紹介します。寝る子は育つという言葉がありますが、実際に寝る子は育ちやすいです。それは成長ホルモンが分泌されるタイミングが睡眠中であることが関係していると言われています。

また睡眠をとる時間の長さよりも時間帯のほうが大事になるともいわれており、22時から26時にかけて成長ホルモンが盛んに分泌されるようです。夜更かしをしないようにすることが身長を伸ばすためのポイントになるので、早寝早起きを心掛けてください。

 

栄養のバランスが崩れているから


野菜を食べないと大きくなれないと言われていますが、それも寝る子は育つと同様に正しいと考えられています。その要因は身長を伸ばすためにはバランスよく栄養を摂取することが大事になるためです。

栄養バランスに偏りがあると成長ホルモンの分泌が弱まる可能性があるので、身長を伸ばしたいという方は積極的にバランスよく栄養を摂取するようにしてください。身長を伸ばすためには、何かを多く食べればいいというわけではなく、バランスよく栄養を摂取することが大事になります。

 

遺伝しているから


身長が決まるひとつの要素としては遺伝をあげることができます。もちろんそれだけが要因ではありませんが、遺伝が低身長の原因に大きく関係していると考えられている以上、無視することはできないでしょう。両親ともに身長が低いという場合には血を引き継いでいる方の身長が伸びにくいということは言えます。

ただそのあたりは確率論が関係しているとも言えるので、必ずしもそうとは限らないということを頭に入れておいてください。両親が低身長だからといって低身長になると決まっているわけではないということです。

 

O脚や猫背になっているから


身体の骨の縦のラインが真っ直ぐでないと低身長の原因になります。O脚も猫背も改善することが十分に可能なのでそれらが見られる方は治してください。それらを治すことによって人によっては3センチから5センチ程度伸びることもあるようなので、劇的に低身長の原因を解消することにも繋がる可能性があります。

またO脚や猫背を解消することは身長を伸ばすだけではなくスタイルを良くするという意味合いもあるので一石二鳥と言えるでしょう。それらはストレッチなどで改善できるので実践してみてください。

 

運動不足になっているから


最後に成長ホルモンが関係している身長が伸びる要因として運動が挙げられます。よく食べてよく運動することが身長を伸ばすために必要になるので、食事だけではなく運動にも気を遣うようにしてください。

身長を伸ばしたいと思うとカルシウムを積極的に摂取したり、バランスの良い食事を摂るというような食事に関係するポイントに目が行きがちになりますが、運動についても考えるようにしてください。ただそれについては直接的に身体を成長させるためのポイントとなるので、成人してからでは効果を期待することは酷と言えるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

低身長の原因についてお伝えしました。成人してから低身長を覆す方法としてはO脚や猫背を解消するといった方法に限られてしまう部分があるので、できるだけ早い段階で身長を伸ばすための方法を活用することをおすすめします。ただもうすでに成人を迎えてしまっているからといって1ミリも身長を伸ばすことはできないというわけではないので、残された可能性に賭けてみてください。

確かに10センチや20センチ身長を伸ばすということは難しいかもしれませんが、数センチであれば十分に可能性があります。身長を伸ばしたいという気持ちがある方は、その可能性を追いましょう。そしてその行為が身長を伸ばすこと以外にも恩恵を受けられることもあります。

何かを改善したいと思う気持ちは非常に大切です。結果を出すことはもちろん大事ですが、気持ちに部分も同じくらい大事です。改善したいと思ってそれを行動に繋げる姿勢を今後も持ち続けてください。

 

まとめ

低身長の原因は

・睡眠時間が不足しているから
・栄養のバランスが崩れているから
・遺伝しているから
・O脚や猫背になっているから
・運動不足になっているから