痩せるには目標が鍵☆自分の夢がはっきりしたらなぜ痩せる?

痩せるには目標が鍵☆自分の夢がはっきりしたらなぜ痩せる?

ダイエットを成功させるには、無理のないプランで継続させることが一番です。食事の摂取量を控えて運動するのもいいですし、流行の「○○だけダイエット」など巷にはさまざまなダイエット方法が溢れていますので、自分に合ったダイエットプランを立てたいところ。

しかし「痩せよう!」と決意をしても食欲に勝てなかったり、リバウンドをしたりして、色々なダイエット方法を繰り返している人も多いのではないでしょうか。実はダイエットに一番必要なのは、過度な食事制限や過酷な運動ではなく、ダイエットにおける「目標」なのです。

今日は痩せるには目標が鍵である理由と、自分の夢がはっきりしたら痩せる理由について解説しましょう。



 

痩せるには目標が鍵☆
自分の夢がはっきりしたらなぜ痩せる?

 

目標は明確にすると実現することができる


「痩せたい」と思うのは願望ですのでなかなか現実にすることはできませんが、その目標を明確にするだけでいとも簡単に痩せることがあります。

痩せるには「○ヶ月で○キロ落とす」「(きつくて入らない)この洋服を絶対に着る」などの具体的な目標を持ち、紙に書いて見えるところに貼っておくと更に効果的です。目標を明確にすることで日々の行動や食生活が変わってきますし、今やるべきことがはっきりと見えてくるようになります。

 

毎日の食生活や運動量を記録する


現代人はカロリーを過剰に摂取しているといわれていますが、毎日食べたものを覚えている人はそうそういないでしょう。そこで食べたものを全て書き出す「レコーディングダイエット」でカロリー摂取量を記録し、同じくカロリー消費量を記録するために運動量も記録します。

太る原理はカロリーの消費量よりも摂取量のほうが多いことにありますので、痩せるには自分が摂取しているとカロリーと消費カロリーを知ることが大切です。現状を自覚することで生活習慣の改善につながります。

 

ゆっくり食生活が変わる


人のからだは食生活によってつくられていますので、痩せるには食生活の改善が欠かせません。食生活は短期間での大きな変化はありませんが、少しずつ変えていくことで確かな効果を感じることができます。目指すは低カロリーで高たんぱく、低脂肪の食生活。

野菜やきのこ、大豆、こんにゃく、鶏のささみ、まぐろの赤身などを中心としたメニューがお勧めです。ダイエットの目標やしっかりした夢がなければ食生活を変えることは難しいですが、明確な目標があることで無理なく食生活を変えていくことができるでしょう。

 

炭水化物(糖質)の摂取量を減らせる


ご飯にパン、パスタ、麺類、お菓子、ケーキなどの炭水化物(糖質)は摂取するとすぐにエネルギー源となる優れた栄養分ですが、余ったエネルギーはすぐに脂肪として蓄積されるのが特徴です。

ですので運動量の減る午後~夜にはなるべく控えたいもの。ダイエット中のラーメンやケーキ、お菓子の誘惑にはなかなか勝てませんが、ダイエットの目標や自分の夢がはっきりすることで強い意志が生まれ、これらの誘惑にも打ち勝つことができます。

 

ボディラインが目立つ服を着る


ゆったりしてからだを締め付けない服は着心地がいいものですが、実はこれはからだを緩ませている原因のひとつです。特にチュニックやふんわりしたワンピースなどはおなか周りを気にしなくていいので、自然と体型も気にしなくなってしまいます。

そのため例え部屋着でもボディラインが目立つものをチョイスすることで、自分の体型を嫌でも自覚することができます。パンパンに張ったおなかまわりやボディを見ることで焦りますし、目標や夢を思い出してやる気に拍車をかけてくれます。

 

目標達成時には自分にご褒美をあげる


痩せるには何かしらの我慢が必要になりますので、あまりにも厳しいルールを決めてしまうと継続をすることが難しくなります。無理のしすぎはドカ食いやリバウンドのもとにもなりますので、ダイエットの目標をいくつかの段階に分け、それを達成するたびに自分にご褒美をあげましょう。

例えばネイルサロンに行く、気になってた映画を観る、ずっと我慢していたおやつを食べるなど、たまには自分を甘やかすことで逆にダイエットを継続させることができ、痩せることができるんですよ。

 

自分より綺麗な人や可愛い人と一緒に居る


似た者同士は集まるといいますが、確かに太っている人は太っている人と一緒にいることが多いですよね。そしてみんなでアイスクリームやデザートをモリモリ食べて…。こうした環境にいると気持ちが緩んでしまい、ダイエットに本気で取り組むことができません。

痩せるには自分より痩せていて綺麗な人や可愛い人と一緒に居て美への刺激を受けながら、それにならってスリムであるための生活習慣を学ぶことができます。美意識の高い環境にいるとそれ自体が刺激になって、順調に痩せることができるでしょう。

 

いかがでしたか。

ダイエットに何度挑戦しても痩せない人もいれば、すんなりと痩せる人もいます。これはダイエットの方法ややり方の違いではなく、頭の中にある「痩せスイッチ」が入っているかどうかということ。痩せるには目標が鍵=スイッチであり、自分の夢がはっきりしたら自然と痩せる行動へと変わっていくのです。

「痩せたい」とぼんやり思っているだけでは食べ物の誘惑に勝つことはできませんが、「ウエストを○○センチにする」とう明確な目標があれば、「お菓子を食べてる場合じゃない」と自分で自分に渇を入れることができます。

毎年色々なダイエットに挑戦して挫折するのではなく、「痩せスイッチ」を入れて今度こそダイエットを成功させてくださいね。

 

まとめ

痩せるには目標が鍵☆自分の夢がはっきりしたらなぜ痩せる?

・ 目標は明確にすると実現することができる
・ 毎日の食生活や運動量を記録する
・ ゆっくり食生活が変わる
・ 炭水化物(糖質)の摂取量を減らせる
・ ボディラインが目立つ服を着る
・ 目標達成時には自分にご褒美をあげる
・ 自分より綺麗な人や可愛い人と一緒に居る